フェアリーS

  • 小堺翔太 公式ブログ/フェアリーS 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/フェアリーS 画像2
  • 小堺翔太 公式ブログ/フェアリーS 画像3
【10日の競馬 その2】
フェアリーSの頃には、
パドックもすっかり日陰になり、
ピューピュー吹く風に、悶絶。

いや、ホントに寒かった…。


ダンスファンタジア。
(写真1枚目、こっち向いた!笑)
カリカリしているところがないかなと
見ていましたが、
首を上下にしたりする場面や
キョロキョロするようなところも。
どっちかというと、ソワソワしている?
ような感じなのかなと思いました。

2人引きになってからは、落ち着き、
本馬場入場から返し馬までを見ても、
ゆったりしていたので、一安心。

レースでも、インでうまく折り合って、
直線、外に出してからは強かった!
坂を上って、後続を突き放す快勝。
前走の鬱憤を、ここで晴らしました。
お見事!


2着・スピードリッパー
(写真は、2枚目)
もダンスファンタジアと同じファルブラヴ産駒。
お兄さんにポップロックがいる、良血。
明るい栗毛が目立つ、いい馬でした。

早めに動いた割には、競り合いを制し2着。
こちらも、これからが開ける内容でした。
オークスとか、面白いかも!?


応援した、ピュアブリーゼは4着。
(写真は、3枚目)
パドックをいい気合でまわっているなと
思っていたら、だんだんとカリカリ。
本馬場入場は、普通に登場しましたが、
ダートコースの上で躊躇して、
なかなか馬場に入らず。
やっとコースに入ったかと思えば、
後ずさりして、なかなか返し馬をする事ができず。
気性難は、こっちの馬だったか…(苦笑)

レースではちゃんと走り、伸びましたが4着。
力はありそうな感じですが、
今日はちょっと気が向かなかったのでしょうか?


まだ、若い牝馬たち。
オンナゴコロを読み取るのは、なかなか難しいですね…。