続・サッカー談

AFCアジアカップ2011準々決勝!

日本VSカタール

3−2で勝利!!



先制され追いつき退場者を出して10人になり失点してまた追いつき終了間際に逆転

言葉にした事はあっても実際になる事が少ない正に手に汗握る試合やった!

手の平ジワァ〜と汗が出た^^;



まぁこの試合はこれまで余り調子の上がらなかった香川の2得点と出場停止の内田の代わりに入った伊野波の得点もあって勝ったから良かったけどね!

しかし試合始まって先制されるまでは噛み合わない感じだったっすね。
なんかヨルダン、シリア戦を彷彿させるスタートでビックリしました( ̄◇ ̄)

アウェーと言えどアジアの中ではもう日本は自ら主導権を握るような、流れを強引にでも掴み取るような、そんな事が普通に出来るチームでなくてはいけないような気がする!

そうなって初めて世界と互角に戦える!いや闘えるのじゃ〜!!

ブラジル・スペイン・イタリアなどがアジア各国とどんな試合するかを想像すると…つまりそうゆう事じゃ( ̄▽ ̄)

そんな事で頂点まではまだまだ距離がありそうやなぁ〜!

まぁ目指す目標までの距離が解ってる方が走りやすいっす☆





そんなこんなで…



今どこを走ってるか解らない我々ガンリキは2人っきりで今日新ネタ会議してきます( ̄▽ ̄)