ひゃひゃひゃ

電車を待っていたら、おじさまが、
「そこにいても、電車のドア開かないよ」と。
どうやら一人だけ、開かないドア前に立ってたみたい(^_^;)
「こっちに入りなさい」と列に入れてくれました。
恥ずかしいっ(笑)、でもおじさまの優しさにほっこり(^-^)
ありがたや、ありがたやm(_ _)m