時刻

14時46分、黙祷をしました。

たくさんの命を奪った大地震。

今こうして生活できていることが当たり前ではないという事。

多くの方の人生を変えた大地震。

誰が悪いわけでもない天災。

でもそれでは飲み込みきれないその悲しみの行き場はどうしたらいいのでしょうか。

震災から一年、まだ解決しなければいけないことがたくさんあると思います。


私たちは、この大地震の事を忘れる事はないでしょう。そして私は、このことを未来に繋げていかなくてはいけないと思います。


亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。