10.14 KOPW〜オカダvs棚橋〜





皆さんこんばんは




また
新日本プロレス観戦

行ってまいりました(`・ω・´)ゝ



コジりさです
(`∀´)



試合レポートは
また後日書き…ます多分☆(´`*)♪



今回は

新日本プロレス

10.14 両国国技館大会

KING OF PRO-WRSTLING


IWGPヘビー級選手権試合

オカダ・カズチカ
vs
棚橋 弘至

(今までの戦績2勝2敗1分)

の試合について書かせて頂きます

(だいぶ時間経ってしまってますが…)



では( ̄^ ̄)ゞ


まず、この試合には
とてーも深い意味がありまして…!


『負けたらIWGP戦線撤退』


この試合に負けた方は
IWGPに挑戦できなくなるんです
(O_O;)

IWGP戦線撤退はいつまでの話なのか、
今でも気になってるんですけどね…


で、試合はというと

試合開始のゴングが鳴って

さっそくドロップキックを仕掛ける
棚橋選手!!

それをかわすオカダ選手!!


そして逆にオカダ選手が
ドロップキックを放つも

棚橋選手は足を受け止め、落とす


この急展開(?)から始まるのです



いつも冷静なオカダ選手が
燃えたぎってるんです(`・∀・´)



で!!で!!

このあと、ハプニングが起こる…


コーナーに登った(座った?)棚橋選手が
リングに両足で着地した瞬間

突然倒れ込み、
膝を押さえて呻く棚橋選手


試合は一時中断状態となり

リングドクターとレフェリーが
膝の様子をうかがう中…


棚橋選手に近付いたオカダ選手

を突然丸め込む棚橋選手!!


ええ、ええ
実は膝は元気で(・∀・)

そのあと
オカダ選手の膝に低空ドロップキックを放ち

エアギターで
膝、無事ですアピール!

オカダ選手を騙すための作戦だったのです!


この
膝痛い痛い作戦(コジりさ命名)、

賛否両論あったらしくて(*_*)


棚橋選手はファンを騙した

心配したのに…


などの意見もあったそうです★


これ、私悲しいです!!

棚橋選手は試合を有利に、そしてファンにプロレスの面白さを伝えるために

そういうことしたと思うんです( ; _ ; )


心配したなら、
ケガしてなくて良かったって思いますよ!

あくまで
私は棚橋選手を応援してる立場からの意見なので

個人的な意見ですけど…(T^T)



それもプロレスってことじゃ
ダメでしょうかあああああ(┯_┯)



試合に話を戻しまして

んな膝痛い痛い作戦から

また試合は進みます



オカダ選手の
膝痛い痛い作戦による気の緩みも
引き締まり

緊張感のある試合となります


ここから
棚橋選手のオカダ選手腕殺しが始動☆


オカダ選手の必殺技
レインメーカーを防ぐために(*゜◇゜)


オカダ選手もジワジワとエグい技を仕掛けていき、

棚橋選手の首殺しにかかります!!


腕殺し
vs
首殺し


駆け引きが続くなか

オカダ選手の
レインメーカー
が炸裂!!

がっつり入ってしまったものの

腕殺しのダメージが響き
カウントを取りに行くことができず


ここから
オカダ選手の必殺技
レッドインク(固め技)

が決まり

オカダ選手のペースになり…


粘る棚橋選手!!

フラフラになりつつ

力を振り絞って闘う両選手!!



そして
棚橋選手の必殺技
ハイフライフロー
が決まる!!

場外のオカダ選手に
もう一発ハイフライフロー!!


が!!
場外でオカダ選手が
ツームストーンパイルドライバー
(相手を逆さまに抱え、脳天を地面に落とす恐ろしい技)
を喰らわせます!!


これにより
両者場外カウント(場外で20カウント入るとリングアウト負け)が数えられていき


ギリギリでリングイン!!


両選手、
腕、首のダメージが
どんどん大きくなっていく!!!


もうね、ふらっふらなんです(T^T)

それでも一つ一つの技に力がこもっていて!!


そして
掟破りの棚橋選手のレインメーカーが
決まり!!

そのあと
棚橋選手の必殺技
ハイフライフローが決まり!!!


もう一発決めたら
3カウントだ!!!

というときに


オカダ選手が防御!!!

ハイフライフロー決まらず★★



オカダ選手が反撃!!

ツームストーンパイルドライバーからの


レインメーカーを仕掛けていき
棚橋選手がギリギリで交わすも…


ついに
レインメーカーが決まり


ワン!


ツー!!







スリー!!!!



と、オカダ選手の勝利



35分17秒の長い長い闘いの末

チャンピオンオカダ選手が
5度目の防衛を果たし


棚橋選手のIWGP戦線撤退が決定

。゜(゜´Д`゜)゜。。゜(゜´Д`゜)゜。


棚橋選手試合後コメント

『悔しいけど!!
哀しいけど!!

さらばだ、IWGP』


フラフラになりながら

この一言を残して

控え室へと去って行きました(T^T)ゝ



もう号泣ですよね(┯_┯)


私は棚橋選手をひたすらに
応援しているので

ショックでかいですよ!


でもずっとチャンピオンであった棚橋選手が
オカダ選手にベルトを奪還されたときに

気付きましたが


棚橋選手はベルトがなくても
エースであり、逸材であり、太陽です!!!

会場のファンの皆さんの反応見ると
分かりやすいんですけど


心の中では

チャンピオン棚橋

なんだなあと!!


ファンにとって

ベルトがあろうとなかろうと

存在価値が落ちることはないんだと思います




とまあ、かーなーり
棚橋選手サイドのブログになってしまいましたが

お許しくださいませm(_ _)m



オカダ選手のレベルが違う凄さも
好きですけどね!!



長々とありがとうございました(´ω`*)



それでは皆さん
SAYONARA( ´ ▽ ` )ノ


小嶋 里彩子 Twitter

@risako_kojima

https://twitter.com/risako_kojima

Follow me!!