10.14 KOPW〜内藤vs高橋〜





皆さんこんばんは



ふと…

プロレスは良くも悪くも

色んな見方がありますねぇ…☆彡



コジりさです
(`∀´)



私はプロレス観てて

楽しいですヾ(*´∀`*)ノ
面白いです(*゜▽゜*)
私にとってプロレスは全てです!\(^O^)/

プロレスファンの方も、そうでない方も
皆さんはどうでしょうか?(^-^)



さて

前回のブログでお知らせした
『ワールドプロレスリング』

皆さん観ましたでしょうか!?

(地域によって放送日時が異なります)

放送内容は

東京ドームIWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦

NEVER無差別級選手権

内藤 哲也
vs
高橋 裕二郎





IWGPインターコンチネンタル選手権試合

中邑 真輔
vs
丸藤 正道


!!!


内藤vs高橋は
すでに前々回のブログで
少しだけ振り返ったんですが

試合を観て、試合の印象(?)が変わりました!!


内藤選手と裕二郎選手は
噛み合わなかったんじゃないかと

書いたのですが

んなことなかった!!
全然なかった!!

裕二郎選手、
内藤選手の期待に
全力で応えていました!

むしろ
内藤選手以上なんじゃないかと!!


パワーレスリングというか(?)

裕二郎選手の得意技で

"ぶっこ抜きジャーマン"

っていう
倒れてる相手さえも無理やり持ち上げて
ジャーマンスープレックスに持っていくっていう…
(本当説明意味不明ですみませんどなたかぶっこ抜きジャーマンの詳しい説明を…)

ものがあるんですが

それとかもう本当
神技ですよ!!!(゜ω゜")


華麗な技も好きですが
そういう力技も好きだー!!
って思いました


簡単に相手を
持ち上げてるように見えちゃいますが

100kg以上ある相手ですから

とんでもない技ですわな!!


そして
結果、勝ったのは内藤選手なんですが

3カウントではなく
ギブアップ勝ちでした!!

IWGP戦で
3カウントに繋げるフィニッシュ技の
"スターダストプレス"
が決まったのに

カバー(カウント取りにいくこと)に行かず

真夏の祭典
G1CLIMAXで初披露した(?)
新技、"プルマブランカ"(白い翼の意味)

(膝裏と腕で相手の顔を固めて
息を止める…(分かりづらくてすみません本当すみません))


でギブアップ勝利しに行ったのが

え!スターダストプレス決めたのに
カウント取らないの!!?

っていう驚きと新鮮さがあって
面白いなぁと


スターダストで決めて欲しかった気持ちもありますけどね!


内藤vs高橋
簡単にまとめようと思ってましたが

書いてたら長くなってしまったので


中邑vs丸藤は
次回のブログで!

いつも先延ばしになってしまって
すみません(*_*)

次回こそ!次回こそ
中邑vs丸藤まとめますので!!


どうか
読みに来てくださいm(_ _)m




それでは皆さん
ばぁーいー



小嶋 里彩子 Twitter

@risako_kojima

https://twitter.com/risako_kojima

Follow me!!