3.4日目イヤァオ!





皆さんこんばんは



G1 CLIMAX 23

3、4日目
振り返っていくでえええええ\(^o^)/
(ざっくりと)



コジりさです
(`∀´)


新日本プロレス

真夏の祭典


G1 CLIMAX 23

(詳細は前々回の前のブログで)


たった2日間ですが
色々色々ありました




まず
8.3 名古屋大会

この日は
開幕戦から2連敗していた

棚橋 弘至 選手
中邑 真輔 選手
オカダ・カズチカ 選手
内藤 哲也 選手
天山 広吉 選手




初白星を獲りました



これで勢いに乗っていくのか…!!!



そして本日
8.4 大阪大会


名古屋大会で初白星を獲り
勢いに乗って連勝するか!!!



と、思いきや

まさかの

棚橋選手、
オカダ選手、
天山選手

が敗北(T Д T)


あとの2人、内藤選手、中邑選手は


内藤選手は
欠場の原因となっていた右膝を
だいぶ壊されたみたいです(;´*д*`)


そして中邑選手


G1の組まれている対戦カードの中でも

ファンの注目度が高かった


中邑 真輔 選手 vs 飯伏 幸太 選手


の試合でした(^_^)/


飯伏選手は
ヘビー級(体重100キロ以上)の選手だらけの

G1に参戦した数少ない
ジュニアヘビー級(体重100キロ未満)戦士であり


DDTプロレスリング所属の選手なわけで

DDTプロレスリングは

路上プロレスっていって

リングの上ではなく

キャンプ場などの野外で
プロレスすることもあるの



んな飯伏選手に
刺激を求めた中邑選手



中邑vs飯伏
っちゅーカードは
異様な存在感をはなってたんかなぁ



んな試合内容は

『神』だったらしいでっせ



飯伏選手がぶちキレて

もうーそれはそれは
恐ろしかったとか………


結果は
中邑選手が勝ったわけですがね





その他にも

石井 智宏 選手
vs
柴田 勝頼 選手

の試合は

真っ正面からぶつかっていく
ゴツゴツのプロレススタイルで

感動で涙腺崩壊した方も
たくさんいらっしゃるようで
。°(°´∀`°)。



私もTwitterで
ちょいちょいG1関連つぶやかせて頂きましたよーん


たくさんの反応があって

私も涙腺崩壊でしたわ(´;°▽°;)



そーんな感じです☆(`∀´)ゝゼァッ


明日は
G1 CLIMAX キツい連戦のなかの
数少ないお休み(?)


選手の皆さんには
4連戦の疲れ、移動の疲れを
少しでもとってほしいなぁ

と思います(^o^)


それでは皆さん
ばぁーい



小嶋 里彩子Twitter

@risako_kojima


フォロワーさんが急激に増えたので
調子乗っちゃって浮かれてるぜバカヤロー!キャンペーン中☆