This is BEST OF THE SUPER Jr. XX





皆さんこんばんゎ



BEST OF THE SUPER Jr. XX

おもしれぇぇぇぇぇぇーーー
じゃないよぉぉぉぉぉー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



コジりさです
(`∀´)



へい、何の話かといいますと…↓

(前々回の前辺りからのブログを
読んで頂くと理解できます…☆)


これから
スーパージュニアの優勝者
発表しますよー!!


あーまだ結果知りたくないよ!

って方は

結果知ったら
また見に来てください




さぁ


今年のスーパージュニア覇者は…






リィィィアルロックンロウラー!!!


プリンス・デヴィット 選手




予想的中したで


プロレス観るようになって
始めて、こういう大会の優勝者とか

予想的中しました
(笑



んなことよりだ



4強の一人である


田口 隆祐 選手


が6月7日の
vsタイガーマスク選手 戦で

雪崩式バックドロップを喰らったときに

腰を負傷(仙腸関節捻挫)し

歩くのもやっとという状況で


本日の
後楽園大会(決勝進出決定戦)を
急遽 欠場となりました



よって
Bブロックで3位(かな?)の
TAKAみちのく 選手

が決勝進出決定戦で
アレックス・シェリー 選手
と闘うこととなりました




結果

デヴィット選手とシェリー選手が

優勝決定戦に勝ち上がったようなんですが


デヴィット選手のセコンドの
ヒールユニット「バレットクラブ」が

試合に介入し

それを止めるために

シェリー選手のセコンドについていた

棚橋 弘至 選手
キャプテン・ニュージャパン 選手

が加わり

乱闘の末に


レフェリーが
マイクでセコンド選手に退場を命令し

セコンド選手退場からの


デヴィットvsシェリー

一対一の真っ向勝負



が、やはり
デヴィット選手は強かった…


仲間の介入なんかなくても
充分でした



デヴィットvsシェリー

の対決は


今年の4月5日後楽園大会

でも
IWGPジュニアヘビー級王座をかけて

やってて

それ、会場で観てたんですよ



あのときも
デヴィット選手は攻撃がエグくて(つД`)


でも
すごく良い試合だったんですが


なんだか今回は

試合を観てたプロレスファンの方々によると

あまり納得のいくような試合じゃなかったらしいです★


私は試合観てないので
なんともいえないんですけどね(>_<)


そして
試合後は棚橋選手に挑戦するような流れがあったとかなんとか…


すみません、ざっくりあやふやで
m(__)m


こんな感じです☆


デヴィット選手の優勝は

結構 批判の声が多いのだけれど


皆さんがそれだけ
新日本プロレスをみてるって
ことですし

色んな展開もあるだろうから


面白いですよね



私も優勝予想しといてなんですが

デヴィット選手の優勝は
あんまり嬉しくないですよ(T_T)


基本セコンドの介入があるし

全勝優勝 だけど

あんまり
自慢(?)するようなことでも…ねぇ?


ということです




それでは皆さん
ばぁーいッ



小嶋 里彩子Twitter

@risako_kojima