働く大人

こんばんは


「かまつか」というお魚がいることを初めて知りました


浅草演芸ホールでサイコメトリー(読心術)のマジックをしている時に、お手伝いをしてくれた中学校の生徒さんが教えてくれました


サイコメトリーで生物の勉強ができるとは、今まで思ってもみませんでした



その生徒さんのグループは、浅草演芸ホールへ社会科見学に来ていたそうで、寄席鑑賞の前に楽屋を見学(=°ω°=)


私も働く大人らしく、真面目にマジックの支度をしました(=゜ω゜)ノ


熱心に落語家さんに質問をしながら見ていましたが・・・、

将来就職する際、参考にするのでしょうか('∇')
?。


寄席の楽屋で働く大人達は、生徒さん達が、すべてまったく同じに見える脱いだスニーカー(校則で決まったものを履いているのでしょう。)の中から、迷わず一瞬で自分のものを見つけて履いて帰ったことにしきりに感心していました( ̄∇ ̄;)


 
  • コメント(全1件)
  • EXTRA BLUE (魂の行方/明日を信じて) 
    6/27 12:47



    の魚はブルーも知らなかった。

    今回は勉強になったな。

    落語家を目指す中学生はいるだろうが、魔女を目指したいってやつはまだ出て来ない。

    今のうちから若い才能を発掘しといたほうがいいかもしれんぞ。


    同じ靴事件は『同じではない』というのが真相

    人間は自分の持ち物には無意識に近い部分での記憶の蓄積があるからな。

    靴の場合は脱いだ位置を自然に記憶したというのも要因としてある



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)