思ったこと

夕方携帯に、カリフォルニア州の友人から電話がかかって来ました。

電話がつながった時、とても喜んでいました。

テレビで日本の地震、津波、原発の報道を見て、ずっと心配していたそうです。

日本は小さな国ですから、衝撃的なニュース映像を次々と見て、全土が被災した様に思っていたのかもしれません。

私も家族も無事であること、 電力や電波をあまり使えないこと、そしてありがとうを伝え、短く電話を切りました。

私は元気で、電話に出て、家族も無事だと伝えられた。

それがどれだけ幸運だったか、身にしみました。

この日本で、こんなに大勢の人が生命をおびやかされ、飢えや寒さに苦しむ日が来るなんて、思ってもみなかった。

日本の為にできることしよう。
私は魔女である前に、マジシャンである前に、女性である前に、日本人なのだから。