欲しいのは

こんにちは。

福島の原子力発電所のこと、本当に心配です。

11日の朝、6月に「チャリティー寄席」でお世話になった「徳本寺」さんからお手紙をいただきました。
ご住職、お寺の方にはとても良くしていただき、明るいお客様に囲まれ楽しいお仕事でした。
「寺報」(檀家さんの読む会報誌のようなものでしょう。)にその時の私の写真を掲載してくださり、わざわざ送ってきてくださいました。

その日は1日帝国ホテルで仕事、都内の大渋滞の為朝6時過ぎに帰宅、すぐに次に行く予定だった仕事の連絡・・・、疲れ切ってお昼近くまで寝てしまい・・・、
目が覚めて、ゆっくりと一致した地震と「徳本寺」さんのご住所、

宮城県亘理郡山元町

封筒と地図と新聞を何度も見比べました。
大きな災害を受けたと報道されている地域のすぐ近くです。
被害を受けられた方、避難生活をしている方が大勢いらっしゃるようです。
私の見た限りでは、テレビでは地名と人数が2度読み上げられただけで、報道はほとんどされていません。

ご家族、ご友人のいる地域が報道の対象にならず、不安な思いをしている方は沢山いらっしゃるのでしょう。

こちらから連絡をすることはこの様な状況ではご迷惑になってしまいます。

欲しいのは情報ではありません。「無事であるということ」です。
ただ、皆さんの無事を祈ります。

 
  • コメント(全3件)
  • BLUE MOON (やさしい悪魔と住みなれた部屋) 
    3/15 18:35


    紙はあの日の朝に届いたのか。

    虫の知らせ…と、一般的には云われるやつだな

    何か…引力のようなものだ


    無事を信じてもう少し待ってみようか。


    ここんところマジに考えなきゃならん事が多すぎるよな。

    原発、計画停電、食料や燃料の備蓄…ハッキリ言って生まれて初めての事だらけだ。


  • 「旧」よったか(オフ) 
    3/15 19:22


    福島原発の事故でなぜ東京電力の社長は会見に出てこないのか?

    重大事故…しかも人的ミスの可能性が高いにもかかわらず、そんなに東京電力の社長とは偉人なのかと腹立たしい思いでニュースを見てます

    嘘ばっかりの東京電力の会見…
  • macーcafe  
    3/15 22:27

    ボクの友達の友達が 災害区域内住みで
    宅の2階から
    車流されるの 見たそうで


    自宅は 崩壊せず無事だったらしいです とても住める状態
    ゃなく避難所生活


    今日 やっと連絡が取れ リアルな話しを聞く事に なったそうです



    2階から 震えなが
    流されるの見
    もっと
    の勢いがあれば・・
    生死の境はどこにあるのか わかりませんが


    この先 日本に何事も無いことを 祈るばかりです


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)