お返事など

こんばんは(・∀・)ノ


いつもコメントありがとうございます


「お客様の人数」で緊張の度合いは変わらないと思います
。初めて披露するマジックは緊張しますね

絶対にショーの時間を延ばしてはいけないなどの制約がある時、演技を審査されている時、テレビ
、などその時によって緊張の仕方は違います

ちょうど良い緊張感を持って舞台に出られる様に心がけています。

マジックの道具は、まず壊さないことが大切
、ですが、壊れてしまうことも(T_T)

基本は自分で直します。ボスに直してもらうこともありますm(__)m

どうして直らない時、そもそも自分では直せない物の時は、修理に出します。買ったものであればお店(プロマジシャンのための専門的なお店があります。)に頼みます。外国から取り寄せたものも多く、
時差、言葉(英語圏でない場合も
)、輸送(費)、空輸しているうちにますます壊れる、とんでもなく時間がかかる、新しいものを買った方が良くなる、でももう売っていない、など問題が沢山発生します

壊さないことが非常に大切です


明日はまた学校
におじゃまします(@゚▽゚@)


 
  • コメント(全4件)
  • まちゃみ∩・ω・∩ 
    11/30 00:27


    色々と大変なんです

    頑張って下さい*゚
  • BLUE MOON (やさしい悪魔と住みなれた部屋) 
    11/30 03:18


    ジックの世界にも審査ってあるんだな。

    考えてみれば当然か


    壊れた道具の修理も大変だ

    空輸時にますます破損ってのは新しいギャグと化しているし

    単純にくっ付けてOKの部分ならまだ楽なんだけどな

    アロンアルファにも限界があるから。


  • ミミッチー 
    11/30 08:26

    回答ありがとうございます(^-^) やはり特殊な道具 お仕事ならではのご苦労があるのですね( ̄◇ ̄;) 仕組みが公になっても困るし 学校でのショー 頑張ってくださいね(^O^)/
  • macーcafe  
    11/30 11:23

    なんか現実的な 裏の部分聞けて 嬉しいです



    そういえば ポロンさんは英語が堪能なんですよね


    今日もがんば
    て下さ



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)