きょうというひ

2011年3月11日。



みなさんはなにをされてましたか?きっと1人1人、違う場所でいろんな時間を過ごしていたのだろうと思います。





2:46、私は職場にいました。子どもたちのそばにいました。子どもたちは全員、怪我なく避難をすることができました。いまでも、きのうのことのように鮮明に思い出します。





本日、1分間の黙祷をしました。



被災されてしまった方々や、お亡くなりになられた方々にご冥福をお祈り致します。





わたしは命ながられた1人です。たくさんの方の未来への思いや希望を感じながらわたしなりに、充実したこれからの道をたどって生きて行きたいと思います。




きょうというひを、この先これからも忘れることなく、薄れていくことなく心に焼き付けて生きたいと思います。