音質についてどう思いますか

こんばんは洋平です



今日は自分のこだわりというか、


多分、これはただの独り言です。

多分、どこかに時々居る、ミリ単位くらい細かい違いにこだわる人

たんすに乗ったホコリを指でさらって嫁に小言を言う小姑みたいな

そういう人の話です。




さて

iTunesでダウンロードする音楽の音質って128kbpsなんですね



この数字を見た瞬間、買う気を一気に消失しました



だってめっちゃ音悪いんですもん



それでお金取るって「なにそれ」って感じでした



感覚としては怪しい訪問販売の30万円もする布団を買うような気分です



高い音が何かの金属音みたいになるし


音の立体感も減るし


それをオリジナルとして売るって

ニセモノ布団と同じじゃん




そんで、音質を変えれないのかどうか調べたら、アップルサポートのページがヒットしてこんな風に言っていたよ

「購入される曲は、CD の音質に匹敵する「MPEG-4 Advanced Audio Coding (AAC)」フォーマットでエンコードされています。iTunes Storeから購入・ダウンロードされた曲は、保護されたAACファイルで、ビットレートは128キロビット/秒です。ファイルの拡張子は 「.m4p」です。 」
http://www.apple.com/jp/support/it...

ぜんぜん


CDの音質になんて全く匹敵しないよ


CDの音は1411kbpsで128kbpsの10倍以上です。

ね?全然匹敵してないでしょ?




付属のイヤホンで聴くだけなら、違いなんてあまり分んないし

外出先で聞く音楽に音質はあまり求めないから良いけど


もし、そのままパソコンに残しておいて永久保存版として聴いたり

CDに焼いたりスピーカーとかヘッドフォンで聴くようになったら


想像しただけで色々と悲しいよ。




曲を作ってる人は、自分たちが一生懸命作った曲を、みんながそんな音で聴いてて嬉しいのかな


会社としては音が悪くてもバンバン売れればそれで良いのかもしんない。


けどどこかの人は思ってると思う

「私が作った音と、売ってる音がちがう、大切な部分の響きが全然足りない・・

 沢山売れて沢山の人が聴いてくれて喜んでくれて嬉しいけど、
みんなが聴いてる音は私が聴いて欲しい音とは少し違う・・


って。


それって悲しくない?

逆に、聴いてるこっちも


音楽を作った人の全ての響きを全部漏らさず受け止めたいよ。




だから、


ダウンロードする音質くらいはもっと上げてくれないかな?アップルさん。

 
  • コメント(全3件)
  • りー 
    6/24 02:34

    お疲れ様です
    ーん

    何回読んでもわからない内容でし

    役に立てなくてごめんね(。-人-。)
  • 小林洋平 
    6/24 23:53

    りーさ
    そうですか、残念

    けど、ただの独り言なのでお気になさら


  • 小林洋平 
    6/24 23:56

    劉袙さ
    iTuneの音楽のダウンロードって、iPodに入れるだけだったら便利なんですよね、だけだったら・
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)