贈り物

こんばんは。




部屋の蛍光灯が

チカチカして

目も

チカチカしちゃって

限界なのにも関わらず

完全に消滅するまで

絶対に交換しない

ズボラーな

元地方局アナウンサーの

小林アナです。






さて

先日

父から

要らなくなったプリンターが

届きました。




これまで

何かと原稿や資料は

漫画喫茶まで行き

プリントアウトだけする、という

とても面倒な手段をとっていました。




お金はかかる上に

内容を店員に見られ

時に

苦笑されることも。




悔しい思いをしていました。






ありがとう!!





そのプリンターで

私は今

明日の

友人結婚式司会のための

原稿を

アウトしました!





助かります!!






もう真夜中に

裸足で飛び出すことも

無くなるでしょう。







というわけで



明日は

また

友人の幸せを祝いに

行って参ります。