道具作り

外国からイリュージョンを輸入すると、だいたいの道具がそのまんまの形で送って来ます。

とにかくでかいのと、びっくりするくらい重いです。
一度あまりに重すぎて、膝に水を溜めてしまったことがあります。

大きさはワゴンの車にぎりぎり入るか、どうか、、と言った感じの大きさ、、、。
重さは100キロ〜300キロ弱くらい、

これら小さめのイリュージョンの話です。

ケースだけでも80キロ〜100キロくらいあります。

最近は重い道具が大変になってきましたので、、
暇を見ては部品を取り除いたり、金属部分を軽い木の材質に変えたりして、軽く作り直しています。
そして、分解出来る用に、ばらばらにして、持ち運びが便利なようにしていっています。

今日やっと「ボウスタッフイリュージョン」を、、、
あっ、これ、マジシャンにしか解りませんね(笑)
とにかく大きな道具・・・車にこれを入れると他には何も入りません。
「ボウスタッフイリュージョン」を分解して、ケースも作り直しをして、少し軽く、持ち運び安く改良して、本日完成しました。

これで通常やりやすくなるのと、、、
子ども達も使えます。
そして魔女達も使いやすくなると思います。

そうなんです、、、
後輩達が使いやすいように、少しずつ軽く運びやすく改良していっています。

私が元気なうちに、次なる若手のために使える道具を残しておこう、、
なんて思いながら、、暇を見てはこんな事をやっています。

次は自分がやろうと思っていましたが、
自分ではなく、子ども達にやらせようと思っている道具を作ろうかと、、、、
構想を練っています。

 
  • コメント(全1件)
  • もも 
    10/16 20:11

    素晴らしい!
    私も先輩たちの、後のための努力に報いないと
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)