寄席の出し物

今回も浅草で昼ひざを務めておりますが、

今回はプチ☆レディー達が、アメリカのマジック大会に行くため、この時間を利用して練習させていただいております。

大会用はかなり無理な手順になっていますので、上手く行かないことが多いです。
プチ達はタイミングや、失敗などを繰り返して頑張っておりますが、お客さんに大いに笑われています(笑)。
成功したときは、お客さんがキョトンと見ています。

そうなんです、大会用のマジックは一般の方には意味が分からないとか、、、
たまにネタ取りが見えるよねーとか、隠しているのわかるよねー、何が不思議なのー、、、

なんて出し物が普通ですから、一般の方は意味が分からなくキョトンとして見てしまうのです。
マニア相手ですから、こんな世界も有るんだなー、、と見ていただけると助かりますね、、。

ただひざですので、プチの後に私が時間調整で出ていますが、毎回時間が変わるので、時間調整がとても難しく大変です。
最後に小さなイリュージョンもやっています。
これはトリの師匠の希望なんです。

後二日です、夏ばてしないよう頑張ります。