レ・ミゼラブル(映画)を見て来ました。

レ・ミゼラブル(映画)を見て来ました。
昔はよくミュージカルを見に行きましたが、このレ・ミゼラブルは見ていませんでした。
舞台では有りませんが、初めて見ました。

なかなか良い映画ですね。
生きて居ることが大変な時代に、ちょっとしたお慈悲により人の人生を大きく変えてしまう。
そして、生きる喜びを見いだし、責任を果たすという一人の主人公の生きざまと、
団結力、勇気、優しさ、そして罪の重さ、、、
それから、なにげに男性と女性の考え方の違いなどが、上手く描かれていた映画だと思います。

まだ見ていない方には、お勧めの映画です。

 
  • コメント(全2件)
  • アンジュ・ミニョン♪ 
    1/12 06:24

    明けましておめでとうございます☆今年も宜しくお願いします。
    そして、おはようございます♪

    私はまだ、リ・ミゼラブルの映画を観ていないです;ですが観ます(*^^*)
    フランスの映画だったかしら?間違っていましたらごめんなさい。

    よっちぃも映画を観たと日記に書いていまして、ミュージカル版もあるのは初めて知りました

    少しの情報を教えてくださってありがとうございます
  • もも 
    1/18 20:30

    私はミュージカルのレ・ミゼラブルの大大大ファンなんです
    映画ももちろん、観に行きましたので、北見さんが観に行かれたと知って、嬉しい限りです♪

    主人公に神父様が慈悲をかけることは、とてもとても大いなる愛だと私は思っていて、本当に自分が受けたらどうだろう?もしくは、自分も同じようにできるだろうか
    人がこのようにお互いをゆるしあえたらどんな世の中に?と考えてしまいます。大好きな場面のひとつです
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)