新たな自分のスタイル

習っていた催眠術も何とか卒業出来、催眠術師の看板が上げられる様になりました。
てもどうやって、どんな場所で、どんな風にやっていこうかと考えると難しい課題がいっぱいです。

私の場合、今までイリュージョンのイメージがあるため、
派手にやるとか、絶対に受ける、不思議なことをやる、、。
と言った風に思っている方が多いため、催眠はちょっと地味なショーになってしまうので、どのようにショーアップしようか迷っています。

催眠を習っているときも、ステージでやるためのやり方を考えながら習っていました。習ったままですと地味な催眠で、二人きりのショーになってしまいますし、催眠をかけるのも時間がかかってしまうため、短縮できる言い方を毎回実験していました。
でも上手く行きませんでした。

私もだんだん年を取ってきますから、身体が動かなくなる前にショーのスタイルを変えていこうと考え中です。
イリュージョンもいい年をしていつまでも出来ませんからね(笑)
若手に譲りながら、私の次の出し物を早く作らないといけませんね。

考えているものが有りますが、まだ時間がかかるかもです。
まずは催眠ショーをどこかでやってみたいですね。