いつもの何気の景色も改めて見てみると・・・

最近朝から出て、何カ所か回っていくことが多く、そのため電車移動が増えました。
今日も、電車で寄席に行きその後次の場所まで時間があったので、
最近見つけたうどん屋さんに入ってちょっと遅いブランチ、、

その後、次の仕事場へ地下鉄で移動しました。
地下鉄は出た瞬間どこだかわかりませんね−。

いつも車が多いので電車で始めて降りる場所も多く、車では見ていても歩いてからの景色だと初めての景色に見えてしまいます。
車からの景色と電車からの景色は全く違って見えますね。

地下鉄を出てホテルの方へ向かって歩き、信号待ちをしていたら目の前に東京タワーがそびえ立っていました。
改めて東京タワーを見ると格好いいですね。
最近はスカイツリーばかりにスポットが当たっていますが、
東京タワーはすっきりとしてなかなか格好いいです。

仕事が終わり、道具の搬出をしていて、ふっと上を見たら東京タワーがネオンで飾られていて、とても美しく堂々としていました。

たまに改めて外の景色を見てみると、なかなか良い物が発見できますね。
そんな事を思った一日でした。

 
  • コメント(全2件)
  • 沙羅 
    3/25 01:27

    東京タワー、行った事ありません。高い所も苦手です。人は、地に足をつけて、生きるものだと思っています
  • もも 
    3/25 16:54

    そのときどきの気分によって、同じものも違って見えたり、不思議なものですね
    東京タワー、ちゃんと見たことないです
    でも物語のタイトルになったりするくらい、人々の特別な思い入れがあるんでしょうね
    スカイツリーも将来そんな存在になるのでしょうか(^-^)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)