久々のヨガ、それも英語

今日は久々に初ヨガ教室の体験に行ってみました。

英語でヨガです。
実はヨガに引かれて行ったのでなく、英語に引かれて行ってみました。

外国の先生ですべて英語、、全くわかりませんでした。
先生に呼ばれ、先生のすぐ横でやらされました。
恥ずかしいのと、英語で固まってしまうのと、違う汗をかきました(笑)

私にしきりに話しかけてきたので、全くわかりませんが、うなずいたり、
首を横に振ったりしていたら、後ろの方から「名前ですよ、名前」。
ただ名前を聞かれていただけでした。
ちょっと恥ずかしかったです。

目を閉じてヨガをするときも、何を言っているのかわかりませんので、
片目を時々開けて、先生を見たりしていたら、「クロージング アイ」目を閉じてと言われ、先生がやることを全部まねしていたら、「これは説明だから、これはやらなくていいの、、」なんて感じを英語で言われたり、、、、。

最初に「無理をしないで、出来る範囲でやってください」なんて言うニュアンスを言っていたような気がしたので、無理せず、、でも痛かった、、
やっていたら、先生が寄ってきて、思いっきりねじられました。
う〜っ、、言っていることと違う〜、、、、。

日本語がほとんどわからない先生で、思っていたよりよく喋る先生でしたので、
英語に触れたい私としては、良かったと思いました。

久々にこのヨガに行ったら、前に行っていたヨガに行きたくなってきました。
行くまでに勇気がいるんですよね。