マジックキャッスル

キャッスルは会員制なので一般は入る事が出来ず、
誰かの紹介でゲストとして入る事が出来ます。
入り口に入ると、受付をするとフクロウに向かって「オーブセサミー」と言うと、本棚が開き中に入ることが出来ます。
中に入ると、バーになっておりドレスアップした人達が上品に飲みながら会話しています。
その奥には見えない人がピアノを弾いていて、見えないカナリヤがいて、客のリクエストに答えたり、ほとんどの曲のリクエストは弾いてくれます、チップはカナリヤのかごに差します。そうするとお礼を言うピアノとカナリヤが喜び反応します。
その奥にクロースアップの部屋があり、その二回にレストランがあります。
今回は久々にこのレストランで妻と二人で食事をしました。
その奥にメインステージのホールがあります。
そのメインステージに魔女の瞳ナナが一週間出演していました。
最近は日本人大会が有るらしく、日本のマジシャンだけが出演する日が有るらしいのですが、今回は日本人が出演するときでは有りませんので、そんなときに出演出来ていることに誇りを感じます。

ショーを観て、コンテストとは違うプレッシャーの中、夜3回ステージ、
責任感と言うプレッシャーです。
よく頑張ったと思います。
私が若い頃出演していた頃を思い出しました。

他にもいくつか部屋があり、パーラー・サロンの部屋や、心霊マジックなどを中心に行うスピリットの部屋、ちょっとしたマジックを見せる部屋、後資料室等々、、、。
今回も一流マジシャンが色んな部屋で出演されていました。
他の部屋はのぞきませんでしたが、ハリウッドに行くと、行ってみたくなる魅力あるマジックのお城です。

 
  • コメント(全1件)
  • もも 
    9/13 21:11

    想像するだけでワクワクします!
    私の好きなアメリカの香りを感じますo(^-^)o
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)