自分に出来ること、役目

何かが有れば、最初にいらないモノとして、はねられてしまうのが、
私達の様な仕事です。
確かに役に立たない、いらない商売の様な気がします。

でも、良いショーを見ると、とても前向きになれて、自分も明日から頑張ろうなんて思い、やる気が出てきて、何かわくわくしてきます。

私が目指しているのは、自分のショーを見てもらって、感動してもらうことです。
ショーを見た後に、「楽しかった」、「よし、明日から仕事頑張ろう ! 」とか、「なんてつまらないことを、悩んでいたんだろう、明日から、前向きに頑張ろう」なんて、やる気を出してもらえると、嬉しいです。

自分たちのショーが明日の活力に、発展につながることを目標に頑張って居ます。

私はけっして、いらない商売だとは思いません。
それが自分に出来ること、役目だと思います。
自信をもって、続けられるところまで、頑張っていくつもりです。

 
  • コメント(全3件)
  • ユッキー。土曜退会。皆さん元気でね(^-^) 
    4/2 01:22

    伸さん
    疲れさまです

    マジックショーは素晴らしい芸術だと思います

    本物のマジックショーを見れば分かりま


    どれだけ素晴らしいものか……。

  • PEACE 
    4/2 02:20

    災害時や大不況時などに、人の生命活動に直結するモノや最低限の生活に必要なモノが優先して求められるのは、当然というか仕方ないですよね。
    世の中に存在する不要な商売は、犯罪に分類されるモノや、迷惑行為をかえりみない悪徳業者(特に不動産屋)くらいでしょう

  • かず 
    4/2 12:22

    最近は特にマジシャンでさえ感動するショーやネタなどを出来るだけ見るようにしてます。

    お金や時間がないのでDVDなどで見ていますが、どんどん進化していく発想やアイデア、しかしお客様を楽しませたり感動させていかなければいけないことは昔も今も変わらないですね。

    むしろ、昔の映像の中にもたくさんの新鮮さとヒントを頂けます。

    北見プロのおっしゃられる通り、そういったショーを見るとワクワクして更に頑張りたくなります。人間は進化したいという本能を持っているからでしょうね。

    きっと多くの一般の方々もそうだろうと勝手に思って、それを励みに少しずつですが楽しみながら頑張ってます。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)