今後の不安

決まっていた仕事がどんどんキャンセルになっていってます。
こんな時ですから、仕方ないことだと思います。
今までお世話になっていた町や、ホテル、劇場がすべて津波で、、、
あの状態です。
今後が不安になります。

私達芸人はみんな同じ状態だと思います。
頑張って今を乗り切るしかありません。

ストーブも電気もつけず、節電して部屋を暗くしていますから、なおさら気持ちが暗くなりますね。

福島の原子炉、何とか解決して欲しいですね、これ以上の被害を増やさないようにして頂きたいものです。

テレビで学校がよく映っていますが、学生はどうなったのでしょう。
とても気になります。
がれきも早く撤去出来るといいですね。

もう一度、健康な街の人々はもう少し冷静になって、買いしめする必要は無いはずですから、本当に必要としている人のために、物を残しておいて欲しいと思います。
マスメディアもあおらず、そういうことや、映ってない村や町、無事な所も少し映して欲しいものです。

 
  • コメント(全4件)
  • ★南風☆サンパウロ大山南織★左足首骨折後リファビリ中 
    3/15 00:24

    ツアーで、海外にマジシャン同士で仕事に行く
    めか

  • May's 
    3/15 00:58


    こんばんは


    大変ですよね


    私は、買い物には、行ってません

    まず、家にある食料を上手に使っていま


    ペットのわんこも一緒に
    (笑)

    現在、いかに節約、節電出来るか、自分に挑戦しています
    (笑)

    毛布をかぶったり、犬を抱っこしたりして、過ごしています


    意外に温かいんです
    (笑)

    世界の終わりが来るわけではないので、買いしめたりせず、みんなでわけあって、助け合って欲しいですね


    《人》という字は《歩く》という意味で《人》という字が出来たようですが、私は小さな頃『人は支え会い。助け合う。けして一人では生きて行けないんだよ。』と、教わてきたので、

    こんな時だからこそ、みんなで助け合って、乗りきって行きたいですよね


    なんて、ちょっと、大人ぶってみました
    (笑)

    早く皆さんが、少しでも
    元気で素敵な笑顔
    を取り戻せるように、私が魔法をかけま


    どうか、皆さんに輝く光が、照らしますように





  • もも 
    3/15 07:59

    私は三重県の者ですが、住んでいる地域は津波による避難勧告が出ていたものの、高波が来ることもなく、無事でした。
    その分、自分がいつもどおり暮らしていていいものか、心苦しいです。
    もちろん節電はしています、ただ節約については、お気持ちはよくわかりますが、被災地に必要なもの以外はきちんと買った方がいいのではないかと思います。
    生鮮食品は売れなければ破棄されてしまいますし、商売屋さんにとって、儲けがあってこそ支援もできるというものです。私個人は、被災地でない地域は、寄付ももちろん、あえてお金を使うことも必要かと、思っています。
  • 珈琲仮面 
    3/15 10:19

    本当にまさかの出来事です。日本でこんなことが起こるなん
    ニュースをみてただそう思うばかりです。次は私たちの番かもしれません。そう思うと怖くてたまりません。仕事が減ると生活が困ります!どうすればいいのやら…芸能界もダメージを受けていると思います、コンサートの中止、番組収録の中止など…私たちにできることは募金と節電以外にないのでしょうか。悔しいで

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)