思い出・敏江・玲児師匠

  • 北見伸 公式ブログ/思い出・敏江・玲児師匠 画像1
上方の夫婦漫才「正司敏江・玲児」の玲児師匠がお亡くなりになりました。
関東の皆さんはあまりわからないと思いますが、関西では有名で、私が子供の頃からいつもテレビで見ていた方です。

私がこの世界に入ったばかりの頃、まだ鞄持ちで大阪育ちの私は東京に来たばかりで、大阪がこいしいころ旅の仕事でご一緒しました。

「お兄ちゃん、うどんを食べに行こう」と突然声をかけて頂き、うどん屋さんに連れて行ってもらいました。
テレビで見ていた方だったのと、大先輩なのと、初めてお会いするので私はとても怖い人のイメージもあり、緊張もしてましたのでとても驚きました。
「せっかく四国に来たんやから、讃岐うどん食べんとなー、素うどんが一番うまいでー」と言って一杯ご馳走になり「お兄ちゃんおかわりしょう」と言ってもう一杯頂きました。
その後も「遠慮したらあかんで、遠慮してたらええ芸人にはなれへんで、頑張れよ、何か他の食べに行くか」と言ってくださいました。

私はとても光栄でそして嬉しく、この世界で頑張らなきゃと思った記憶があります。
印象強い思い出の方がお亡くなりになり、とても寂しいですね、
ご冥福をお祈りします。
ありがとうございました。

写真は山上兄弟が帽子から登場した所です