Aloha Kakahiaka


読者を引きつける小説、後から映画になる事、多いですよね
でも、ほとんどの場合、感激度(満足度)は本の勝ち


主役は誰、相手役、場所のイメージ、シーン展開、etc......
頭の中で、想像しながら読み進みます・・・・・

数か月後
に映画館orビデオで観ると、大事なシーンが無ったり、主役が違ったりで、ガッカリ

凄い監督が、凄いお金を、掛けて創っても
人間の、脳の、想像力(創造力)には勝てません。


僕が今でも、これ程、本と映画がピッタリと重なったと思ってるのは
映画ではカットされてる所もありましたが、しかし、本には無い部分もありました。

はい
シャイニングです

今観ても怖ーーーーーい