子供の

時の私はまーったく 親の言うことをきけなかったのです。
三歳くらいの時 うちは熱海に静かな一軒家。
まーったく言うことを聞かなくて 怒られまくり。
残念ながら怒らせても言うこときかなーい


んで、うちのママがやったことは15分位
を走らした林のなかに
から出されました。(笑)

私はオーバーに泣く泣く
というか書いていて虐待よね


まぁ二、三メートル
動かしたから
更に泣く。
因みに私はよくこう育ったねという こけし的顔立ち。
ママは心配して観念したのかと 様子を見に来ました。
こけしな私は何処から声でるの
みたいな。
最近だったら立派な虐待。
でも・・・ それから 少し言うこときくようになりました

でも少し…(笑)