桐山漣情報

★お知らせ




闇のギャンブルゲーム組織「RUN」と、ゲームの駒として走ることを余儀なくされる“RUNNER”が繰り広げるスリリングなストーリーを描いたジェットコースター・サスペンスムービー!

映画第1弾「RUN60(ラン・シックスティー)」からTVシリーズを経てアナザーエンディングとともに進化した「劇場版 RUN60 -GAME OVER-」が早くもDVD化! 
ドラマでは明かされなかった、最後の扉が開かれる?ラスト3分、あなたは「RUN60」に隠された「最後の扉」を開く─。




■劇場版 RUN60 -GAME OVER-


■発売日 2012/10/2発売


【キャスト】柄本佑  田中美保 / Takuya  森田涼花 / John-Hoon   
木村 了 / 松岡璃奈子 田アヤカ Shin Won Ho / 岡田奈々(特別出演)/ 嶋田久作

【特別出演】桐山漣 小林涼子 / 和田聰宏 



■「run60」公式ホームページはこちら



■ストーリー

「国会議員殺害事件」の容疑者として2人の若者が指名手配された。

東京の街を縦横に走り続け、その足跡で起こる不可思議な爆発事件。

事件に疑惑を抱いた刑事・中塚祥司は、森沢警視、科警研の桑田とともに独自調査を始める。

そんな中、ダンサー志望の青年・楠野孝雄のもとに、ピエロと名乗る男から電話がかかってくる。

それは、ブレスレットをつけて走らなければ、孝雄の“大切な人”5人が殺されていくという恐怖のゲームの開始連絡だった。

大切な人が次々に死んでいく中、孝雄は恋人と母親のどちらかを見殺しにするよう迫られる─。

平和だと信じられていた都会の闇に巣食う本当の敵は誰なのか。

中塚が辿りついた先で見たのは驚愕の真実だった。



【主題歌】「君に1日1回「好き」と言う」SEAMO(ユニバーサルJ)



【挿入歌】「For This Love」CROSS GENE(ユニバーサルJ)


■特典 ※特典DISC 第一弾 劇場版 RUN60


■商品構成 セルDVD2枚組
収録時間(本編) 約120分


■価格 \4,980(税込)  \4,743(税抜)





<スタッフ/キャスト>

【監督】園田俊郎(D.Walker)

【脚本】正岡謙一郎(MAフィールド)

【プロデュース】 坂東 泉(ユニバーサルJ) /田中早苗(D.Walker)

【制作】ディーウォーカー

【製作著作】 ユニバーサル ミュージック



■発売元 ポリドール映像販売会社



■販売元 株式会社ケンメディア



■お問い合せ 株式会社 ケンメディア

〒104-0054  東京都中央区勝どき3-3-7 ケンメディアビル

TEL:03-5548-2690 FAX:03-3532-5682