想像力

  • きりばやしひろき 公式ブログ/想像力   画像1
6年ぶりの舞台にお邪魔しました。
壁抜け男・東京公演二日目でした。

そしてなんやかんやで本年初の。
劇団四季・秋劇場なのでした。

今回ミュージカル作品ですが。
演目のその響きからそそられます。

もちろん舞台演出も素晴らしく。
内臓機関がグッと熱くなりました。

ミシェルルグランの書く曲は。
とても複雑で非常に想定しずらく。

筋金入りの声楽家にとっても。
歌いこなすのが難しいのですが。

軽快さの裏側にあるストイックさに。
どれだけの稽古を経てきたのか…と。

それだけでも胸が熱くなりました。

詳しいことには触れないので。
とにかく行ってみてください。

想像力の中枢を刺激されると。
ニンゲンはなぜこんなにも。
闘志がわくのでありましょう。

ひょっとしてあの宮沢賢治は。
それをちゃんと知っていて。
農民や子供たちのために作品を。
書いてたのではないのか…と。

最近ふと思ったりもしてます。

日本全体のモチベーションを。
ガツンと高めていくためには。
まずは想像力を高めるべきと。
舞台を通じて改めて認識しました。

豊かな想像力さえあれば人間は。
どんな高い壁をも越えられる…と。



…おっと、今日の話の流れでは。
壁は越えずに抜けなきゃですよ。