蜘蛛の秘密

  • きりばやしひろき 公式ブログ/蜘蛛の秘密   画像1
(昨日までの日記に続き…)

いつぞやのコアラやモズ然り。
今回のナナフシもそうですけど。

静は生物に関するあれこれが。
苦手なのだという結論に至り。

一体どれくらい苦手なのか。
確かめてみることにしました。

たとえば…蜘蛛の糸の話。
なぜ蜘蛛は自分の糸に引っかからないのか。

これを静に質問してみたのです。

ちなみに念のためですが。
蜘蛛は横糸と縦糸という。
二種類の糸を使い分けながら。
巣を作る生物であります。

横糸とは円のような形を描く。
粘着性のある糸のことで。
縦糸とは中央から放射状に伸びた。
粘着性のない糸であります。

後者"縦糸"の上を歩くことで。
蜘蛛は自分の巣に引っかからずに。
いられてるワケであります。

…つまり、そういった知識を。
静が持っているのかどうかを。
確認しようと投げた質問でしたが。

眉間にシワを寄せて考える静。
どうやら正解を知らない様子。

ナナフシが片付いて早々に。
また始まるのではないかと。
期待や不安が高まってきたところに。
静がボソッとこう呟きました。

「ひょっとして…体重移動?」



…そんなこんなでしばらくの間。
蜘蛛の話が続きそうであります。

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)