擁護

  • きりばやしひろき 公式ブログ/擁護 画像1
(昨日までの日記に続き…)

連日…くどいようですけども。
静自身の口から正解が未だ。
飛び出してきておりませぬ。

とにかく自力でナナフシの名に。
一刻も早く辿り着いて欲しい。

そう願いながらどれだけの時間が。
流れたのでありましょうか。

いえ…さすが静でありました。
別の角度から正解を導き出そうと。
あれこれ工夫している様子で。

「○○フシ」のイントネーションが。
どんなふうな感じなのか…と。
トドメのヒントを求めてきました。

いよいよこれで終止符か…と。
ボクもその覚悟を決めて。

「ンンフシ」という感じで。
そのイントネーションを。
発音して差し上げたのであります。

しかしそのヒントも不発のようで。
しばらく悩んでからこう呟きました。

「関西でもそのイントネーションですか?」



…関西でのナナフシのイントネーションを。
知らないボクが悪いのであります。