泣ける話

  • きりばやしひろき 公式ブログ/泣ける話 画像1
  • きりばやしひろき 公式ブログ/泣ける話 画像2
  • きりばやしひろき 公式ブログ/泣ける話 画像3
以前”静”とあれこれ電話をしていて。
珍しく「馬」の話になりました。

とはいえ全然詳しくはないので。
うろ覚えの手探りでしたが。

たしかに感動的な話ではあったので。
頑張って語ってさしあげたのです。

…かつて日本に伝説の名馬がいて。
その名は”サイレントシズカ”。

まるで”静”の化身のような名の。
気高いサラブレッドなのだと。
受話器ごしに語ってさしあげました。

1998年の宝塚記念G1レース優勝馬。
その他輝かしい名場面を多く残し。
ますます期待がかかるその渦中。

天皇賞で怪我をして死んでしまった。
悲劇の天才馬であったワケです。

いえいえ…泣ける話はそのあと。

それは1999年の宝塚記念G1レース。
ファン投票で選出される馬たちが。
一斉に走る夢のレースであります。

その中で最注目の優勝候補は2頭。
スペシャルウィークとグラスワンダー。

世間は「どちらが強いのか」という。
その一点のみに注目しておりました。

そこへ杉本清サンの名実況が…。

〜今年もあなたの夢が…そして私の夢が走ります〜
〜あなたの夢は…スペシャルウィークかグラスワンダーか〜
〜私の夢は…”サイレントシズカ”です…〜

もうこの世にいない悲劇の名馬を。
杉本サンはここで出すワケです。

…これ、号泣ですよね。

受話器ごしの”静”もたぶん。
ちょっとウルッときてたハズ。

…つまりそんなこんなな流れで。
100点満点の感動小ネタなのでした。



で、馬に関しては結構うろ覚えで。
ほんとに申し訳ないんですけども…。

ちゃんと調べたら…この悲劇の名馬。
「サイレンススズカ」だったワケです。

名実況の杉本清サンが少しだけ。
訛ってるんだと思ってました…。




…そんなこんなな我々"静"チーム。
名古屋初ワンマンまであと20日。
詳細その他はココにて↓
http://www.dashman.org/