男として大事な事は

  • 木下博勝 公式ブログ/男として大事な事は 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/男として大事な事は 画像2
  • 木下博勝 公式ブログ/男として大事な事は 画像3
男として大事なことは、見通しがよく利いて、
しかも肚がすわっているということ・・・
この両者はもちろん関連は深いが、
しかし常に一致するとは限らない。



森信三先生の一言で、勉強させて頂きます。



胆識の重要性は、安岡正篤先生も強調されていますよね。



また、論語に、徳は孤ならず、必ず隣あり、とあります。

良い事は肝を据えて実行する、そしてさらに見通しが利くようになるには、まだまだの僕です。



全く別の話題ですが、男と来たので、女で思い出した事があります。



医者になって、先輩方からいろいろと格言を教えていただきます。

その一つに、女を見たら妊娠を疑え、というのがあります。

女性の方は不快に思うかもしれませんが、ちょっと聞いてください。



医者になって7年目くらいだったと思いますが、2次救急の病院で当直をしていた時の事です。季節は10月の今頃でした。午後の6時頃に、14歳の中学3年生の女の子が、腹痛を訴えて母親に付き添われて来院しました。



僕は、問診、触診を行って、レントゲンの撮影の指示を出しました。通常レントゲンを撮影する際には、女性に妊娠の有無を確認するのですが、14歳であること母親が同席せいていたことから、聞きにくい状況と考えてオーダーしました。



しかし、万が一の事も考えて、格言も思い出して、レントゲンの前に超音波検査をすることとして、女の子を検査の部屋に入れ、ベットに寝かせました。彼女はグレーのスエット上下の来ていたのですが、ズボンがおしっこを漏らしたようになっていて、変だなと感じながらお腹に超音波を当てると、子供の背骨と心拍を確認しました。



これには、かなり驚きまして、表情は冷静でしたが、心の中はどうしよう、でした。ズボンが濡れていたのは、破水の為だったからです。



冷静に、彼女に、妊娠しているの?と聞いてみると、はいと小さな声で頷きました。お母さんには、話してるの?と聞くと涙をながしながら首を横に振りました。

お母さんに話さなければならないし、出産が始まっているから、色々とあわただしくなる事を話して、一旦落ち着くように言いました。



それからは、マッハでお母さんに説明をし、出産できる病院を探しました。



何処の産科に連絡しても断られ、30分が経過しました。経験はないけれども、自分が取り出す腹をくくりました。そして、最後に自分が昔勤務していた都立病院に電話をしました。もちろん断られましたが、面識はあったので、診るだけで結構ですので、なんとかお願いできませんか。満床だし、検診も受けて無い出産に責任が持てないと言われましたが、僕が責任は取りますからと言って、救急車で20分、高次の病院に運びました。



救急車の車内では、既に子供の頭が出ていました。腹はくくって同乗しましたが、神様お願いです、何とか病院まで持ってくださいと、心で祈って到着しました。



既に分娩の2期で、担当医から鬼の形相で、貸一だぞ!と言われ、元の病院に戻りました。



子供は、到着後30分で生まれたそうで、元気との報告を受けました。



後日、付き添いで来ていた母親が、僕にお礼を言いに会いに来てくれてました。

生まれた子供は、養女として育てますと。出産した女の子は、高校受験をさせますと



その母に、娘さんの妊娠に気が付かなかったのですか?と質問をしたら、そんな気はしていましたが、怖くて聞けませんでした、と答えられました。



生まれた子は、今中学2年生くらいになっていると思います。

 
  • コメント(全21件)
  • にゃんだらリンゴ 
    10/14 13:46

    その時出産した女性は現在は結婚して普通に暮らしているといいですね

  • 紫水晶@協力多謝。時々男装。寝落ち魔。 
    10/14 13:50

    母子ともに幸福で
    暮らしていると良いですね
  • かすん(仲間&友達&飴も種も感謝アバコンお願い(^○^) 
    10/14 14:07

    現実に何処にでも有る話しですね
    無事に産まれて妊娠かもしれないと気付いてくれて赤ちゃんは嬉しかったと思いますね。要らない命など有りませんから幼き子供の経験で1人で抱えて怖かったと思いますが、助かって良かったと思いました
  • もぢょ☆LOVE参戦☆放置ぎみ… 
    10/14 14:09

    ドラマにもありましたね。
    うちも娘がいるので、いろいろ考えさせられま

    未受診妊婦も大きな問題ですね

    でも無事に生まれてよかっ

    そのお母さんもお子さんも元気に幸せに暮らしているといいですね

  • かすん(仲間&友達&飴も種も感謝アバコンお願い(^○^) 
    10/14 14:18

    ジャガーさんは疲れてるのかな?元気なら嬉しいです。タイシ君も頑張って行ってるのかな?

  • 退会します 
    10/14 17:13

    鳥肌が立ちました。三者三様の怖さや不安があって。
    本当、幸せになっていてほしいものです

  • ふぇーちゃん 
    10/14 17:56

    性別関係なく、見通しも肝が据わってることも大切だと思いますが…肝じゃない

  • ☆SHIZUKA☆ 
    10/14 18:04


    中学三年間のお母さんの
    お子さんは
    今、中学二年生…

    あの時
    先生に巡り逢えなければ…

    ちょっと感動
    言葉がみつかりませんが
    今、目の前にいる
    愛しい我が子を想え
    先生に足を向けて眠れませんね

  • ちぃ§まったり(^O^)§ 
    10/14 19:19


    スゴいお話ですね。

    木下先生との必然的なご縁があって産まれた命なんでしょう


    母子共に幸せになっていらっしゃるとイイです

  • あや 
    10/14 22:18

    すごいお話ですね。これが後一年遅く高校生だったら…陣痛のことも全く何も知らない中学生よりは知識が出てきて…と考えると怖いです。世の中にはごくまれに生み捨てる人がいますからね。
    多分その子はまだ中学生だったから陣痛を知らず、何でこんなにおなかが痛いかわからずに助けを求めたのだと思います
    これが陣痛の痛みと知ってたら、隠れて生み捨てた可能性を思うと恐ろしくて固まってしまいます。今その親子が幸せに暮らせていることを願います。
    木下先生は医師を通して誰にも経験の出来ない凄い経験をしてこられたのですね
    すごいです。


  • うさむす(初夏の到来) 
    10/14 22:54

    色んな意見はあると思いますが生んでくれてありがとう…生まれてきてくれてありがとう…大切な生命に関わった木下先生にありがとう…と温かい気持ちが湧いてきました

  • ワカメ 
    10/14 23:37

    先生のお話はいつも勉強になります。
    トラブルに遭遇しても慌てない精神力とスキル、そして先生の温かいお人柄に触れることができて、ますます尊敬してしまいます。
    母子ともに健康で幸せでいてくれたら良いですね。
  • レイナ 
    10/14 23:43


    現在娘が中学二年生です
    二人目だったので、余裕で産みました

    手慣れた母親から出てくる子供は幸せでしょう
    でも人生どこでどうなるかわかりません

    産まれて良かったと感じてくれる事が沢山ありますように

  • 24:?love?encore?♪(o_ _)o? 
    10/15 06:00

    女の人をみたら、妊娠を疑えって言葉を思い出しました。あるドクターの言葉ですが、産婦人科に勤務していた時に、やっぱり中学生で妊娠している人いたから…。私の中学時代で、あり得ない事だから、ビックリしましたね

  • さといも 
    10/15 06:26

    うちの娘も14歳です。

    性行為もよく判らないので妊娠なんて
    て感じです。

    家では折にふ
    性教育していますが…知ってる子と知らない子の差は激しいです。

    学校では妊娠のしくみは勉強しますが
    そこに至る、性行為 がどんなとかや
    妊娠中うんぬんなどはやりません

    昔のように身近で出産する人も少ないですし…


    頭や心は子供でも
    体は大人になっていて…
    スマホもパソコンもサラサラ使いこなすのに…
    いろいろなところが釣り合いのとれない年頃の娘をみていて
    考えてしまうお話でした
  • ranbo 
    10/15 08:44

    金八さんや14歳の???(見ていないので)ドラマみたいですね
    実際に興味が湧く頃の年代ですから、親がしっかりサポートをしなくちゃあいけません
    でもその子大きくなったら何になっているのかな?
  • ぶたネコ*明日は明日の風が吹く〜☆ 
    10/15 16:09

    格言から行動して、患者とちゃんと向き合うって凄い


    イイ先生じゃ

    気付いてくれる先生って本当に素

    カッコイイ



    見通しと肝。
    責任を任されたりすると必要になりますよね。


  • ☆えっちゃん★ 
    10/17 00:13

    凄いお話ですね…うちは高校生の息子がいます。そーゆう事に興味があるんだとおもうのですが、どこまで突っ込んで話したらいいか、わかりません…
    なかなか、難しい事ですね……
  • キャラメルポップ 
    10/22 09:22

    確かに胆を据えて何事にも取り掛かる事が出来る男は素晴らしいと思います。

    妊娠で思い出したのですが、私が小児精神神経科病棟のナースをしていた時に、家族の愛が非常に乏しく、斡旋業の男の子の見せかけの優しさに惑わされ、売春をしていた中学生が入院していました。

    彼女はドクターには言わないでね、〇〇さんだけに告白させて、と言って私に話してくれた事があります。

    以前、内緒で妊娠していて公衆便所で流産した事があるんですって


    誰の子か分からないし、産むつもりもなかったし、余りのお腹の痛さに耐えきれず、トイレに座り込んだら出てしまったので流したと

    凄くショックでした

    私は涙を溜めて話す彼女を抱きしめました。

    女と見れば妊娠を疑えと言うのは今ならもっと低年齢化している筈ですね

    若い人たちへの性教育はまだまだ遅れていますね。

    それに家族との気持ちの距離感も心配です。


  • うさぎ 
    10/24 18:17

    こんばんは〜
    ろしくお願いします。頑張ってくださいね。
  • きくちゃん 
    10/24 18:31

    貴重な体験ですね!

    とても感慨深いお話しです


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)