医者の端くれとして、教育者の端くれとして

  • 木下博勝 公式ブログ/医者の端くれとして、教育者の端くれとして 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/医者の端くれとして、教育者の端くれとして 画像2
今朝も、教育者として私淑しております、森信三先生の一言で、心に気合を入れて頑張ります。



全国の、教育に関係する方々に、下の言葉を考えて頂きたいものです。



形ある石ひとつひとつ分からぬような人間に、
どうして色も形もなく、
そのうえ転変常なき人心の察しなど出来るはずがない。
いわんや子らの心を育てみちびく教育の如きにおいておや。

インターアクト大会といいまして、ロータリークラブがスポンサーになって、その地元の中学高校のボタンティアクラブを応援し、年に1回全国大会が開かれます。

8月4日に、浅草のビューホテルで、50回目の全国大会が開かれました。

沖縄と東京の半分の地区が、僕の所属するロータリークラブの管轄で、沢山の高校生と先生、ロータリアンが集まりました。

活動内容の報告と、テーマを決めて、活発な意見交換会が行われました。

僕も教師の端くれとして、これからの日本を担う若者を、正しく導く一端を担うことが、僕の天命だと感じました。

 
  • コメント(全11件)
  • まーちゃん 
    8/6 14:17

    最近は若者が人を簡単に殺してしまったり、冷蔵庫の中に入ってツイッターして悪乗りしたり、ものの限度を知らなすぎて悲しくなります。そういうことをきちんと教えられる大人でありたいと、いつも思います。大人も子供もコミュニケーションは大切です。
  • ?なぇ? 
    8/6 17:24

    まずは今子育て中の親が子育てを一生懸命しなければと思います。

    愛情や人の痛み、情けや人を敬う気持ちなど
    人と人との関わりにおいて
    必要不可欠な様々な感情や気遣い
    まず、親が子供に教える義務があります

    言葉ではなく
    我が子への行動や思いによって伝えるべきだと
    『人の気持ちを考える、相手の身になって考える。人の痛みを知る。』

    自分本位な事ばかりの親に育てられた為に、子供も他人の事を考えられないのでしょうね。

    世の中の先生方も
    そういった子供達に
    指導していくのは
    本当に大変だと思いますが、いつか伝わると信じて頑張るしかないんですよね。

    私も三人の子育て、親としての責任を持って頑張ります。
  • 《ホッと一息》 
    8/6 18:45

    教育大切ですね(^^)v頑張ってくださいませm(__)m

  • ranbo 
    8/6 20:48

    でも、本当に上記の人達が子供を授かった事があれば言える事であって、気善者としか思えませんけど…。

    支えていかなけければならないのは若い世代なのです
    その子たちを見過ごしている、人の痛みを分らない子にしているのは今の自分たちなんです。
    何とかしてあげないと、日本はまた間違った道を歩みますよ
  • ranbo 
    8/6 20:57

    医師として考えるならば、靖国の事に関してプログを記載するならば、今日が何の日か
    11日が何の日であるか?
    15日が何の日であるか?
    考えるべきである
    思いますが…
    個人の思想なので何も言いません
    すいませんでした。

  • たまみ 
    8/6 21:59

    一緒にハワイいけばよかったのに
  • かすん(仲間&友達&飴も種も感謝(*^^*) 
    8/7 00:14

    最近知ったのですが、虐めの無いクラスや成績は分からないですが、そういうウワベだけが良ければ教師が評価されて給料が良いらしいですね。

    教師も人間ですから我が身が大事で我がクラスには虐め等ない知らない他のクラスの虐めを仮に見ても見なかった事にするのは、そういうシステムを作った学校が悪いですね
    そんな事では虐めなど永遠に無くならないですね。

    まともな教育が出来るとは思わないですね。

    更にモンスターペアレントが増え出した頃から教師も自殺が多くなったし、ゆとり教育なんて子供に取っては休めたら遊ぶ事しか浮かばない訳で、教師が教師らしく間違っている生徒が居れば注意が出来て、虐待は気分で手を出す事で有って、昔とは、かなり変わりましたね

    どう育てば良いか分からない生徒が、教師が縛られて身動きが出来ないのに、どう期待を持てば良いかなんて、頼って来ると思いますかね?
    期待すればする程裏切られると生徒は感じると思います。

    親が子供と真正面からぶつかって居れば未だ救われるとは思いましたが…
  • はち#順調に回復中 
    8/7 01:30

    頑張ってください。
  • ぶたネコ*明日は明日の風が吹く〜☆ 
    8/7 02:18

    最近、商売している普通の奥様(シルバー世代)が、回りを変えたければ自分が変わりなさい。そうすれば必ず回りが変わるからと話していました
    本当に気持ちよい素敵な女性でした。
    変なストレスが無いからでしょうか、病気なんかしたことないと満面の笑顔。
    実は致知の世界(よくは聞いてない)を25年も勉強していたそうです。
    身に付くと違うんですね

  • あや 
    8/7 04:29

    私も↑の人の虐めや成績で先生の給料が変わると書いた人の意見に同感です。
    やっぱりそれって現実の話なんですね。私もきいたことあります。

    間違ってます

    どうしてこんな決まり?が作られたんでしょうか?
    これでは皆見て見ぬ振りするに決まってます。
    誰が助けるんですか?誰が注意するんですか?
    正しいことすれば正しいことした人が悪く見られ、それっておかしくありませんか?
    どうして悪いことは悪いと正面から向き合うことを許されないのですか?
    基本そこをなくさないと虐めもなくなりません
    私は親として我が子にはビシッとしかりますし、虐めや虐めにつながるような言葉や態度はきちんと注意し、何故したらいけないか?相手がどんな気持ちになるか?
    徹底して話しています。
    娘は大維志くんと同じ小1です。
    入学してまもなく娘もクラスの子に悪さをして辛い思いをさせてしまいました。先生の方からも娘に注意していただいたようです。
    その頃娘は何かにつけイライラ怒ってばかりでした。
    づく…
  • あや 
    8/7 04:29

    つづき
    私は娘の心が暖かくなれるようイライラしてる時は抱きしめてあげたりと接し方や言葉遣いに注意し沢山お話しました。先生が注意してくださったのも、年配?の女性の先生だからでしょうか?
    これが男の先生だったら家庭を養う身、注意はされず私も知らないまま娘は意地悪をし続け相手の子は本当に登校拒否になってしまっていたかもと思うとおそろしくなります
    学校がだめなら自宅でもっと親が子供のちょっとした変化に目を配り良いこと悪いこと注意して守っていかなければ…と改めて思いました。
    木下先生はこの学校教育のやり方?決まりについてどう思われますか?
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)