遺伝性乳がん、卵巣がん症候群

  • 木下博勝 公式ブログ/遺伝性乳がん、卵巣がん症候群 画像1
アンジェリーナ ジョリーさんが、遺伝性乳がん予防の為に、両側乳房を切除したとの記事は、皆さん記憶に新しいかと思います。この遺伝子の異常を認める場合、70歳までに乳がんに罹患する確率が、49−57%、卵巣がんに罹患する確率が、18−40%と報告されています。



詳しくは、文化放送ラジオ、おはよう寺ちゃん、火曜日のおはよう大発見のコーナーで、お話させて頂く予定ですが、僕が以前勤務していた、癌研有明病院、この病院が大塚にあった10年以上前ころから、既に専門的に積極的に、取り組まれてきました。



この遺伝性乳がん遺伝子の発見者は日本人で、三木先生とおっしゃいまして、当時癌研の部長でいらっしゃいました。僕のボスである、元癌研病院院長の武藤徹一郎先生の発案の元に、遺伝子診療センターがおかれて、遺伝性の乳がんや大腸がんの研究が盛んに行われてきました。



現在は、新井正美先生が部長として活躍されております。当時、一緒に頑張った者として、研究が進む事はとても嬉しい事であり、また患者さんへの還元に寄与していると考えます。発足当時は、少ない人数でカンファレンスが行われていた頃の事を懐かしく思い出します。



現在癌研病院では、臨床試験として、卵巣がんの予防的切除が行われています。卵巣がんは早期発見が難しいがんですので、欧米では出産を経たのちに、遺伝子変異が認められる場合、本人の意思決定を尊重して行われる場合があります。



うちの息子も、将来は何か真剣に研究に打ち込ち込むような人物になってほしいです

 
  • コメント(全14件)
  • のだめ☆in率激減 
    6/6 15:46

    家族の為に選択されたんですよね


    私は独り身だから、別の意味で生き方を考えます。

    医学の発展で、親を失う子供や、子供の成長を見られない親を減らせたら素敵ですね

    大維志くんが、世の中を変えてくれる1人になってくれたら、それもまた素敵ですね


    期待をかけちゃ悪いですかね?


    でも、なにかやってくれそうな予感がします

  • アイリーン 
    6/6 15:56

    女性は今回のニュースで敏感にならざるを得ません。でも検査が保険適用外であることで受ける人は限られてくるでしょうね。
  • ひだまり†屋形船† 
    6/6 15:58

    はじめまして

    私の主人も医療関係に携わっております
    特に癌に関わる分野なので このお話にはとても興味がありました

    犯罪もそうだけど 病気もなってからどうするより 予防が大事です。
    今までは健診が一番だったけど 医療の現場から提案する予防があっても良いと思います。
    ただ費用の問題が

    該当者の方が指をくわえるだけのお話にならないよう せっかくの研究結果なのだから 政治家の方と一帯に取り組んで頂きたいと思います
    息子さん 凛々しいですね

  • ルシファー 
    6/6 16:43

    私も20歳の時に卵巣ガンになり、1回目のの手術で右側の卵巣を切除しました。その後、子宮にも転移している事が分かり、もう片方の卵巣と子宮も切除する事を担当医の先生に勧められました。二度と子供が産めなくなるのかと思うと最初は躊躇していましたが、両親に「命が一番大事だ」と言われ、2度目の手術を受ける事を決意しました。やっぱり家族の存在は大きいですね。アンジェリーナさんも家族の為とはいえ凄い勇気が要ったでしょうね。ちなみに私の子宮の腫瘍は良性だったようで幸いでした。長文失礼しました(^^)
  • 退会します 
    6/6 17:12

    木下先生、こんにちわ。
    研究が進むことって本当素晴らしいなって思います。
     一人の女性としての決断、賞賛すべき考えだと思いました。男からみてもその決断、行動には「かっこいい。これからも活躍して欲しい」と思いました
     
  • ☆紫龍紅☆庭仲間魚お仲間フレンドに感謝有難う 
    6/6 17:43

    こんにちは!
    木下先生。
    この、問題は
    世界の女性にとり
    また、携わる
    医療関係者に
    色々、
    あった様子だ
    伺ってました
    どの癌にせよ
    これからの
    医学の進歩により
    子孫に明るい未来が
    やってくる様
    そう思います
    時々、深夜に見る
    医療のドキュメント
    必ず、目通します
    病と闘う者は
    明日は、我が身です
    木下先生の日記で
    色々知
    勉学になりま
    ありがとうございます。
  • 正十七角形[] 
    6/6 17:51

    僕は昨日白井市のがん検診に行って来ました。検便はしましたが胃のレントゲン撮影はしませんでした!胃カメラを検討中ですが母や床屋のおじさんは辞めておいた方がいい、やらなくていいよ!と言います
  • ranbo 
    6/6 19:11

    お疲れ様です。先生
    でも一言言わせてください
    現在、医学科を卒業した生徒は6年の研修を受けて晴れて得意な科を名乗ることが出来ますね
    でも、外科・産婦人科・小児科は数が減少しております。
    日本で症例がない外国に行って研修しようとする医者が減少している。大学では縦社会で派閥がありそれによって病院のネットワークが無い事如何お考えでしょうか?
    日本の未来の発展として、日本人が世界に何を向けるか?何に勝るべきか?考えて実行に移すべきなのではないかと考えますが
    IPS細胞も良い例です。
    クローン技術は神を冒涜する?そんな事は患者には関係ない事!!
    目の前の命が、自分の命がかかっているのですから。
    熱くなって申し訳ございません。

  • ぎあ 
    6/6 19:53

    今、まさにマンモトームの結果待ちです

    不安で
  • ★マミ★順調に体にお肉が付いてます壁|ω;`) 
    6/6 20:00

    遺伝性の乳癌、昨日中居くんと鶴瓶さんのテレビでやってました。
    日本人が発見したのは知らなかったです!!
    さすが日本人(笑)
    子供を残して逝くなんて考えられません
    しかし、もしアンジーのように手術をするとしても金銭面で不可能です(T ^ T)
  • †イズミール† 
    6/6 23:20

    将来は、人の為になり、世の中に貢献する人間になってくださいね〜.

  • 42 
    6/7 23:55

    子供欲しい
  • やっちゃん 
    6/8 08:26

    私も三年前に乳癌を患いました手術と抗がん剤治療で体力とお金を使いました。いい研究ができますようにしてください
  • 琥珀ribbon in the sky*sky the limit * 
    6/11 15:20

    ピルが予防になると伺いました*
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)