親孝行アドバイザー、昨日の産経新聞にあった記事からです。

  • 木下博勝 公式ブログ/親孝行アドバイザー、昨日の産経新聞にあった記事からです。 画像1
親孝行を考える人がいること、当たり前といえば当たり前ですが、増えていくことが、日本の将来に関係すると思います。

恥ずかしながら、僕も結婚するまで、いや子供が出来るまで、親孝行について考えたことは、ほとんどありませんでした。

子供を育ててみて初めて、こんなに苦労して僕を育ててくれたなんて、何と有難い事か、と気が付きました。

不思議ですが、僕が通った小学校、中学校では、親孝行について先生方は、ほとんど触れなかったように記憶しております。記憶にあるのは、...止めておきます。日教組の方々の批判になってしまいますので。

論語では、親孝行について孔子先生はこのようにも、おっしゃっています。病気をしないこと。子供が病気をすれば、親は心配をする。だから病気をしないように、こころがける。現代で言えば、自己管理だと思います。

残念ながら、弟は母より先に他界しました。メタボリック症候群からの、脳出血でした。これは、親不孝とも言えますよね。これからも更に、自己管理に努め、親に心配をかけないようにしていくつもりです。

 
  • コメント(全24件)
  • まぁむ(UC) 
    10/18 13:03

    親から受けた恩を返す時は、過去と現在と未来に。
    過去は親に直接、現在は自己管理、未来は子供を慈しむこと
    そしていつか子供がやはり同じように孝行を重ねていく。
    そうやって想いが繋がっていくんですね

  • 尊徳(敬天愛人) 
    10/18 13:05

    今の小学校では「孝」という漢字すら教えないそうですね


    論語で
    「孝悌は仁を為すの本か」と言っていますね。

    つまり、親や兄弟に対する愛を基礎として、その愛情を周りに広げていくことにより社会秩序も維持できるという意味ですが、すごく当たり前のことですよね


    これのどこが「封建的」なのでしょう?
    日教組こそ、国を滅ぼす国賊です



  • ちゃも☆ 
    10/18 13:16

    そうですよね。自分自身子育てをして親になって苦労すると、親の有難さがわかりますよね


    子供の病気は、子供が小さい時は、親のせいですよね。自己管理が出来るようになってからは
    本人のせいでしょうか…

    身体に気をつけて出来る範囲の親孝行していきたいですね(^^)
  • アプリ×・うららか♪ 
    10/18 13:20

    私が唯一出来
    親孝行
    母が他界する前に
    初孫の顔を見せてあげられた事かな〜
    (^。^;)
  • ∞∞∞ 
    10/18 13:32

    弟さんて…そうだったんですか


    親孝行てなかなか思っていても直接的には…


    そうですよ
    接的に親孝行に成る事って沢山有りますから…
    自己管理なんかは、まさしくgoodかと思いま


    お疲れさまで

  • あや 
    10/18 13:46

    私も、子供を産んで育てながら、親をはじめてすごいと思いました
    今は、息子とたまに会う事が、母は幸せそうなので、たまに会っています

    私の事は目に入らない位、メロメロなので苦笑ですが

  • ひーちゃん 
    10/18 14:02

    きのぴー先生

    きのぴー先生は、ホントに家庭的なんですね。

    安心しました
  • ムー仲間に感謝! ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ 
    10/18 14:17

    いつも 読ませていただいてますm(__)m
    子育てほど 楽しく幸せなことは ありません
    泣いたり笑ったり怒ったり心配したり…私は子どもに感謝し親に感謝し、 そんなことも感じながら 過ごしています。
  • あい 
    10/18 14:30



  • ヒナ(スマホに機種変するかも) 
    10/18 14:57

    親孝行って出来るようで

    案外、簡単には出来ない気がしますが

    先ずは『自己管理』って思えば

    それから始めれば良いってことですね(^w^)
  • 。゚*ほしのゆめ*。゜ 
    10/18 16:27


    わたし
    子どもを持って 初めて
    育ててくれた親の気持ちに
    近づけた気がします



    子ども
    幸せでいてくれるこ

    それが いちばんの
    親孝行のように思えます

    わたしには … ◯


  • ちゃも☆ 
    10/18 17:20

    補足ですが…

    親は、子供に何かして貰おうやなんて思ってへん(^^)
    私をお母さんにしてくれて、泣いた♪笑った♪這った♪歩いた♪本当にたくさん喜ばせてもらいましたから

    思春期には、悩んだり怒ったり親もホンマに成長さしてもらってます。

    先生は、沢山親孝行なこと今のままでにしてきてはると…思います


    私の1人娘は、高3です。
    大学も決まりのんきにしています(^^)学生の間は、1番良い時ですよね
  • ぺーちゃま 
    10/18 19:40

    子どもは、産まれてから、5年で一生分の親孝行をするらしいです
    なんかで読みましたよ。あだすも、親孝行できてるか

  • 白猫 
    10/18 20:52


    親孝行って言うのは簡単だけどなにが親にとっての一番の親孝行かってよくわかんないですよ

    うちの親はよく「孫の顔を見せるのも親孝行の一つ」って言ってよくお祖母ちゃんのとこに連れて行かれました

  • はち#順調に回復中 
    10/18 21:43

    友達は、親を自宅に呼んで市内を観光案内してたけど、立派な親孝行だと思いました。親御さんが喜んでらしたのでいい親御さんだとも思いました。
  • ベアトカルロス@教育改革は藤沢から 
    10/18 22:30

    こんばんは。
    意外に思われるかも知れませんが、「親孝行をした者は経済的な心配をしないで済む」社会が必要だと思います。
    私が尊敬する米沢藩主上杉鷹山(治憲)は江戸時代にそれがわかっていた稀有な方です。彼は90歳以上の老人に対して、一人扶持(玄米四合五尺強→現在のご飯八杯分)をそのご老人に終身給付しました。また5人以上の子沢山な家庭にも、末っ子が15歳(満14歳)になるまで同じ量の扶持米を給付しました

    精神論で「親孝行」を言われる保守派は多いのですが、普通は政治がそれを認める事まではしません。それを米沢藩では「孝子貞婦」の家にそれを表すしるしを渡しています

    当たり前、では済まない問題がある事を知っていただきたい、と思います
  • にゃんまげ★韓&韓884★ 
    10/19 07:54

    おはようございます


    私の両親は、私が成人式を迎える前に相次いで亡くなり、以来姉は宗教団体に依存するようになってしまいました


    でも、今年の二十三回忌の時、菩提寺の住職さんが「生きている人の幸せが何よりの供養であり親孝行」と説いて下さったので、私は両親ができなかった分も自分の心身を労りながら自分なりに人生を楽しんで生きて行こうと考えています

  • あべべ 
    10/20 02:41

    「目から鱗」です

    確かに健康が一番ですね

    子どもの成績や生活態度云々も大事ですが、病気になられるのが一番応えますね
    後は常識をわきまえて他人様の迷惑にならないこと。でしょうか?
  • ひーちゃん 
    10/20 16:57

    きのぴー先生

    きのぴー先生も、恋わずらいになったことある
  • アリス(年末でグリーを卒業します) 
    10/21 01:30

    健康であることが一番の親孝行。そうですね、私の場合は、当たり前の只の言葉としては受け取れません。

    数年前 妹が亡くなりました。母は毎日毎日泣いて… こんな親不孝はないと思いました。どんなに月日が経っても母の心は癒えていません
    これ以上の悲しみを与えないように 健康に気を付けて親不孝をしたいと思います。

  • ひーちゃん 
    10/21 15:11

    きのぴー先生

    さみしいよ。


  • ミント(睡眠不足で疲れ気味) 
    10/21 16:07

    元気で生きて居る事が親孝行では無いですか?
  • にゃんまげ★韓&韓884★ 
    10/22 13:54

    こんにちは


    「心身共に健康で家族円満、力一杯人生を楽しむ」

    それだけで、充分親孝行で

  • ケイト 
    10/28 00:31

    私は教師にはなりませんでしたが教育実習には行きました…短い期間ながら職員室で色々感じました…(--;)自分と自分の人生を本当の意味で大切にして生きることが親孝行なのかもしれないですね。でもその「大切にするということはどういうことなのか」を子供に教えるのは大人。今は親不孝な子供より子不孝な親が増えた気もしますし…。大人一人一人の自省と自覚が求められますね…。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)