大維志に、論語の素読をさせてみたら

  • 木下博勝 公式ブログ/大維志に、論語の素読をさせてみたら 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/大維志に、論語の素読をさせてみたら 画像2
本日15時30分から、文化放送ラジオ、夕焼け寺ちゃん、にコメンテーターとして出演させていただきます。

お聞きいただけますと、幸いです。


とても意外でしたが、喜んで積極的に素読をするのです。そして、意外にも覚えているのです。多分、意味までは分かっていないと思いますが、短いものは暗唱しますし、長いものはテキストを見ながら、読んでいます。例えば、巧言令色、少なし仁、等は暗記して、意味も知りたがります。

実は、僕が教育者として哲学者として私淑しております、修身教授録の著者でもあります、森信三先生の教育理論の一つであります、立腰教育(姿勢を正す)を実践している塾を見つけまして、入会して2ヶ月になります。

特に国語力に配慮されている塾で、中国の古典や、日本の古典、ことわざなどもどんどん幼児の頃から学びます。(例えるなら、江戸時代の寺子屋のような塾)

算数は、百玉算盤を使用して、数の感覚を身に着けるように指導しており、家庭でも僕がネットで調べて購入して、大維志に教えています。これも、喜んで触っています

進学塾ではないせいか、塾に通っているお子さん方ものびのびしていますし、礼儀の悪い子がいないのです。5歳の大維志には、僕の考えるほぼ理想的な幼児教育を実践出来ていると思っております。

ただ、強敵は奥さんで、納得してもらうのに一苦労です。

トイレに、論語の日めくりを飾って、毎日僕がめくって、ジャガーの目にも触れるようにしております。




 
  • コメント(全16件)
  • 尊徳(敬天愛人) 
    9/4 12:11

    論語の素読は右脳開発にもいいそうです


    また、「脳は『論語』が好きだった」という本では、「人生の長い時間に耐えられる脳の使い方を考えるときに論語は最適である」とあります。

    幼児教育だけでなく、我々大人にとっても論語の素読は大切ですね


  • ちゃん★lucky☆ 
    9/4 12:13

    大維志くんが興味があるのなら、論語であろうが何であろうが、教えていくのは良いことだと思います。
    興味ある事はすぐに吸収しますよね!

    大維志くんに一つ下の息子は数が大好き
    数の一十百千…無量大数や
    分厘毛糸…涅槃寂静まで
    すぐに覚えてしまいました

    私は覚えていません

    ことわざもどういう意味か聞いてきます

    覚えたいと思う時期に、理解出来るかどうかは別にして、
    『どうせわからない』ではなく
    きちんと教える事は大事だなと思います

    興味ないのに無理矢理は親のエゴで子供も、それに関して嫌いになったりするおそれがあるけど、

    そうじゃないから

    先生の教えは間違ってないと思います。
  • ヒナ(スマホに機種変するかも) 
    9/4 12:24

    先生の教えてることにタイシくんが興味を持ってるから

    覚えれると思うし

    いいんじゃないかと思いま
  • Langsam はたこ  
    9/4 12:25

    素晴らしい!
  • みいのら♪ 
    9/4 12:40

    興味を示した時に、期を逃さず、は大切と思います。自分の感情をはさまずに正しく教えてあげることが大切かなぁって思います。
    きっと将来、たくさんの資料になるはずです。生きるための

  • ちゃも☆ 
    9/4 12:41

    何でも良いと思った時にさせてあげましょ(^ ^)
    出来ないより出来るにこしたことは、ありませんよ。

    子供が嫌がった時に考えてあげたらどうでしょうか…
    ジャガーさん(^-^)

  • あい 
    9/4 13:16

    ぷっは




  • ∞∞∞ 
    9/4 13:23

    こんにちは


    さすがは、ジャガー横田さんのご主人(笑)


    やはり日頃の積み重ねで…
    脳が柔らかいうちにストレス無く“習慣”づける事が1つのポイントなんでしょうかね


  • ヘバラギ*庭は暫くおやすみします。 
    9/4 14:14

    論語の勉強いいのではないですか

    興味があり、楽しんでるのならやめさせることないし
    てるよりいいんじゃないかな?

    ジャガーさんは、自分が知らないことには拒否反応だから、強行したらいいです

  • はばたん 
    9/4 15:01

    頑張ってね

  • さと 
    9/4 15:26

    頑張って下さいね
    タイシ君が興味をもっているようなので、すごく良いと思います

  • アキ★ゲームしません 
    9/4 15:54

    今 ラジコつけました

    論語は
    読んでみたいです。

    百珠そろばんはどうやって使うのですか?
    甥っ子のはボーネルンドの色珠でした

  • ぺーちゃま 
    9/4 16:14

    小さい頃から…勉強をする環境は、大事だと思います。大きくなって自分のなりたいものに成れないのは悲しいですね

    選択肢が…増えるのは、良い事だとおもいますよ

  • (^o^) 
    9/4 22:07

    奥様のブログも読ませていただいていま


    昨日のジャガーさんのブログにコメントされていたのはキノピー先生ご本人でしょうか
    「We love my family」

    とってもステキだなぁと思いまし

    その気持ちはジャガーさんもきっと同じだと思います

    大維志くんのことを思う親心、お互いに納得のいくまで話し合うことで、木下家が成り立っているのかしら…と思いまし

    微笑ましいで

  • あや 
    9/5 19:15

    私はとても素晴らしいと思います。押しつけ教育とか、机に向かって真剣にやらせる。とかではなく、今の木下先生のやり方を知る限りでは押しつけという感じではないようなので、父親との自然な触れ合いの中で自然に吸収していってるのではないでしょうか
    それでしたらジャガーさんもあれこれ反対する気持ちはきっと持たれていないかと私は思います。なのできっと何も言われないと思いますよ
    現に大維志くんが興味をもたれているとのこと、悪いことをしているわけではないので、ジャガーさんが反対する理由もないと思います。ジャガーさんは子供が興味を持ち取り組んでいることをやめさせるようなそんな人ではないと思いますので木下先生、奥さんのことそんなに気にされなくても良いのではないでしょうか?
    最初は育った環境の違いに戸惑いとかなれなくて木下先生のやり方に口を挟んだりもあったかと思いますが、今はジャガーさんのブログ読ませてもらってる限りでは木下先生のこと良くわかっていらっしゃいますよ。夫婦でこれまで話し合ってきたことが良い方向に向かいお互いの事を良く理解しながらお互いに相手の気持ちを大事にしつつ良き関係が気づけてると思います
    つづく…
  • あや 
    9/5 19:16

    つづき
    勉強のことは父親。父親が出来ないことをジャガーさんが沢山経験させ与えてあげていらっしゃいます。ちゃんと夫婦の中で子育ての役割が出来てきているように感じますが…?
    押しつけ教育ではないのできっと何も言わないと思いますよ
    半分は私の憶測です
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)