石川遼は浮き沈みが激しく,ダブルボギーを叩いた15番パー4では、2打目でグリーンを大オーバーしてクラブに八つ当たり。思い切り振りかぶったクラブを2度も地面に叩きつけるなど、大荒れの様子だった。

  • 木下博勝 公式ブログ/石川遼は浮き沈みが激しく,ダブルボギーを叩いた15番パー4では、2打目でグリーンを大オーバーしてクラブに八つ当たり。思い切り振りかぶったクラブを2度も地面に叩きつけるなど、大荒れの様子だった。 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/石川遼は浮き沈みが激しく,ダブルボギーを叩いた15番パー4では、2打目でグリーンを大オーバーしてクラブに八つ当たり。思い切り振りかぶったクラブを2度も地面に叩きつけるなど、大荒れの様子だった。 画像2
勝負の世界は厳しいですね。

プロは勝たねばなりません。

先日、白鵬関の記事を紹介しましたが、その中で木鶏の言葉の引用がありました。

69連勝した大横綱双葉山の言葉を引用したものですが、実は双葉山に木鶏を教えたのは、僕も私淑しております安岡正篤先生なのです。

その一節を紹介させていただきます。

紀渻子という人が闘鶏の好きな王(学者によって説もありますが、一般には周の宣王ということになっています)のために軍鶏(しゃも)を養って調教訓練しておりました。そして十日ほど経った頃、王が“もうよいか”とききましたところが、紀渻子は“いや、まだいけません、空威張りして「俺が」というところがあります”と答えました。さらに十日経って、またききました。“未だだめです。相手の姿を見たり声を聞いたりすると昂奮するところがあります”。また十日経ってききました。“未だいけません。相手を見ると睨みつけて、圧倒しようとするところがあります”。こうしてさらに十日経って、またききました。そうすると初めて“まあ、どうにかよろしいでしょう。他の鶏の声がしても少しも平生と変わるところがありません。その姿はまるで木彫の鶏のようです。全く徳が充実しました。もうどんな鶏を連れてきても、これに応戦するものがなく、姿をみただけで逃げてしまうでしょう“と言いました。

大変おもしろい話でありますが、私はこの話を往年の名横綱双葉山関にしたことがありました。これは双葉山関自身が『相撲求道録』という本に書いておりますが、まだ横綱になる前の大変人気が出てきた頃でした。双葉山を非常にひいきにしていた老友人に招かれて一緒に飲んだことがあるのです。なにしろ私もまだ若かった頃ですからつい一杯機嫌で、“君もまだまだだめだ”と申したましたろころ、さすがに大横綱になるだけあって私もそのとき感心したのですが、“どこがいけないのですか”と慇懃(いんぎん)に尋ねるのです。そこで私が木鶏の話をいたしましたところが、大層感じ入ったらしく、それから木鶏の修行を始めたのです。その後は皆さんもご存知のようにあのような名力士となって、とうとう六十九連勝という偉業を成し遂げたのであります。なんでもそのとき、私に木鶏の額を書いてくれということで、書いて渡したのでありますが、その額を部屋に掛けて、朝に晩に静座して木鶏の工夫をした。本人の招きで私も一度まいりました。

今度の大戦(第二次世界大戦)の始まる直前のことでありますが、私は欧米の東洋専門の学者や当局者達と話し合いをするためにヨーロッパの旅に出かけました。もちろんその頃はまだ飛行機が普及しておりませんから船旅ですが、ちょうどインド洋を航行中のときでした。ある日、ボーイが双葉山からの電報だと言って室に飛び込んできました。なにしろ当時の双葉山は七十連勝に向かって連戦連勝の最中で、その人気は大変なものでしたから、ボーイもよほど興味を持ったらしい。そして“どうも電文がよくわかりませんので、打ち返して問い合わせようかと係の者が申しておりますが、とにかく一度ご覧ください”と言う。早速手にとってみると「イマダモクケイにオヨバズ」とある。双葉山から負けたことを報せてきた電報だったのです。なるほどこれでは普通の人にわからぬのも無理はありません。この話がたちまち船中に伝わり、とうとう晩餐会の席で大勢の人にせがまれても木鶏の話をさせられたのを覚えています

僕は一ファンとして、遼君にも、いつの日か木鶏を目指して欲しいです。

 
  • コメント(全36件)
  • 石橋サイクル 
    10/24 12:13

    タイトル長す
  • リボンちゃん(運気上がりますように。) 
    10/24 12:25

    木下先

    家庭も大事にして奥様のお手伝いもして差し上げて下さい。
  • フラガール  
    10/24 12:30

    長すぎて読む気しないわ

  • ぴーこ2525(にゃんこ先生 カメリア) 
    10/24 12:31

    遼くんも 人間だからね 自分に イライラしたんだろうね

  • ミミミミ 
    10/24 12:34

    尊敬していたタイガーウッズは、、あの通り、
    イヤになっちゃうでしょう
  • のの 
    10/24 12:36

    遼くん、プロとはいえ…まだ若いし…自分にイライラしたんだと思います。これからどんどん成長して行くので、温かい気持ちで見守って行きたいと思っています。
  • 香澄(多忙) 
    10/24 12:37

    こんにちは。

    石川遼選手、調子の善し悪しが大きいように感じます

    毎週のように試合に出ているから、疲れもあるのでしょうね(>_<)
  • キャンディ 
    10/24 12:51

    勝負の世界は厳しいですね


    私も見習いますo(^-^)o。
  • さよなら 
    10/24 12:54

    りょうくんの話だと思ったらおすもうさんの話だった

  • *ANGEL-RABBIT*携帯不調・充電出来ず⇒in出来ず⇒放置 
    10/24 13:03

    なかなか思うように行かない事が多く大変な事はわかるけど、大切な商売道具
    アタルのはどうかと思
    マスコミやギャラリーが騒ぎ立て過ぎるのも問題だと思う
  • あ〜や☆ 
    10/24 13:05

    イライラは溜めないで出すのもメンタルコントロールかな、と思ったりします。
    いつも注目されているだけに大変ですね
  • リーちゃん 〜♪さよなら 
    10/24 13:27

    物等に当たるのは感心できません。他にぶつける所があればいいのですが
  • ぺりぱとす☆))) 
    10/24 13:33

     
     木鶏のお話し久しぶりにお伺いできて感慨新たです

     わたしは木下先生から安岡正篤先生のお話しをお聞きできて嬉しいです。やはり現代的感性での読み下しが必要かと存じます、、、(安岡先生の)原典に当たらずして僭越な戯言とお聞き流し下さいませ
    (漢文は高校の授業で習いました昔々
    )
  • ★美華月★笑ってなんぼの人生じゃぃ♪ 
    10/24 13:43

    人生は経験で

    色々な感情のコントロールをするのは大変な事でしょうね…

    プロと言う看板を背負うと余計でしょう
    我々の様な人間にも木鷄の様な精神力を養わないといけない様に思います。何事にも動じない強い精神力が欲しいものです。
  • OBI《男装中〜☆》裏チケ◆Δ仲間に感謝 
    10/24 14:19

    りょう君はゴルフの素質は素晴らしいものがあると思いますが、メンタル面がまだまだのようですね
    スポーツ選手が自らの大事な道具に八つ当たりするのは感心できる行動ではありませんね。
    どんな場面でも平常心が保てるようにならないと安定した成績を残すことは難しいように思います。

  • *じゃすみん*  
    10/24 14:57

    勝負の世界は結果云々…
    でもそれまでのプロセスが大事ですよね
    勝負で結果を出すまでにどのように日々を送ったかですよね
    それは人間性をも問われているようで…

    いつでも平常心、結果を考えたら良い結果はでない。
    弓道をやってますがまだまだ結果はだせてないです。無心、平常心、精神を一心には難しいです。

    遼くんもこれからでしょう。技術だけでは結果は…

  • Salonni 
    10/24 15:40

    勉強になります。
    若くして持て囃されると大変だと思います。
    遼くん自分なりに克服して貰いたいです

  • 沙耶香(LAM) 
    10/24 15:51


    悔しさをバネ

    頑張れ



  • はるか(全てのイベおやすみ中) 
    10/24 16:13

    先生、遼くん
    を地面に叩きつけてはいなかった
    2回叩きつけそうな動作はしたけど途中で止めてまし

    叩きつけないにしても、あの遼くんがそこまでするから余程自分に腹がたったんでしょうね


    先生
    まにはタイシ君をかまってあげてね
    もっと大きくなったらベタベタしてくれないよんっ
    忙しいけどファイ

  • ちょっとん、サンフレッチェ広島感動ありがとう 
    10/24 16:36

    りょうくんは 若いです そんなこと言わない
    かっこよく 素敵な りょうくん
  • 。+mo桃mo+。 
    10/24 16:47

    遼くんの事タイトルにしたのは何故ですか!?

    先生には珍しく悪意があるような…(-"-;)

    若いのに 勝利賞金を義援金をして全額寄付するなどとても有り難い事してるのに…


    読めば中身はお相撲さんの事で…??


    ちょっと 嫌みに感じました(-_-#)



  • 扇風機 
    10/24 17:16

    文を読めば嫌みではないと思いますけど
  • ピノキヨ*余裕ナシ子* 
    10/24 17:23

    タイトル長い
    本文も長くて読みづらい

    良い話だから 色んな人に広めた
    と思うなら、もっととっつきやすくて分かりやすい内容にした方が良いかと…

    ジャガーさんは、もらったコメントに対して返事や意見を日記にしたりするけど
    木下さんはそういった姿勢が見られないですよね。

    やっぱり 医者は人の上に立っているような錯覚に陥るのでしょうね。
  • ★ジュノ★ 
    10/24 20:27

    タイトルが長すぎる上に、本文は読むのに疲れます

  • はるか(全てのイベおやすみ中) 
    10/24 23:13

    私も扇風機さんに賛
    特に嫌みに感じないけどな
    ちらかというと激励だよね
    あと、人のブログをこちら側が見に来てるんだから、ああしろ!こうしろ!こう言う風に書け!っておかしいと思
    まして人権批判みたいな…ありえ

    そこまで思うなら見なきゃいいのに(怒)
  • 13日晴れ♪みけちん 
    10/24 23:33

    遼くんはまだ若いから。
    きっといつかそうなれることでしょう(*^^*)


  • きょうちゃん 
    10/25 00:27

    川遼選手が女性との交際を発表
    イライラは彼女のせいだったのかな?

  • かずみ 
    10/25 01:13

    はしめ
    しました。


    長文

    勉強苦手な私には活字いっぱい、だけで難しい


    さすが大学教

    あっぱ


    たまには早く
    帰ってたいしくんと遊んであげてくださ

  • みりん・る 
    10/25 01:25

    誰がわるいんじゃな

    自分が悪いんでもな

    クラブが悪いんでもない



    ホルモンの仕業です


    ね、10代ってそうだよね、先生
  • ゆきっぴ 
    10/25 01:48

    先生のお話しは昼間の子どもがバタバタしてる時に読むと、むずかしくて頭に入ってこないけど、夜に落ち着いて読むと、なんでこんなよいお話しがわからないのかと思いますよ。落ち着いてないと、サラ〜と読んで、違うとらえかたをしてしまったり、難しくかんじてしまうんだと思いますよ
  • 沙耶香(LAM) 
    10/25 08:38


    (怒りは)自分のスイングに対してだそうです。ティーショット、セカンドと同じミスが続いたからだそうです
    ホールアウト後は冷静になったけれども、プロ入り後初めて見せた激高シーンだったらしいですよ


    遼くん。彼女がいるそうですねっ

  • ウサパンヌ 
    10/25 09:16

    私は職人です

    『商売道具には決して当たるな』

    と、厳しく教えられました

    道具があってこその仕事であり、自分ですから

    この報道に、先生の日記を重ねて、石川選手の一層の成長に期待したいで



  • にゃんまげ★韓&韓884★ 
    10/25 09:29

    おはようございます


    普通の青年でも情緒不安定になりやすい多感な時期に、周囲の注目を一身に集める立場

    プレッシャーも相当なのでしょうね


    これから先の更なる活躍のためにも、集中が必要な時と鋭気を養うために肩の力を抜く時の気持ちの切り替えが上手にできるようになれますように
    願っています

  • はち#順調に回復中 
    10/26 07:47

    それだけ本気でやってるってことでは?
  • ◇◆アクア◆◇それでも地球は回ってる◇◆ 
    10/27 05:45


    誤解ですョ〜


    遼くんは、2度クラブを振りかざしたけと…2度共地面につく直前で寸止めしてましたョ〜


    決して、地面に打ち付けてなかったです。仕事道具のクラブを乱暴に扱うようなことをする程理性を失ってません



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)