自殺防止センター東京前所長の西原由記子さんの、記事を致知より紹介させていただきます。

日本では平成10年から、年間3万人以上が自殺で命をおとしています。
諸外国と比較しますと、2010年のデーターでは世界で6番目に高い自殺率です。


 「生と死に向き合い
       “いま、ここ”を生きる」

 私が電話による自殺相談のボランティアを始めたのは、
 いまから約三十年ほど前、一人の青年の死がきっかけでした。

 クリスチャンの私は当時、牧師の夫と一緒に
 大阪の教会で働いていました。
 そこに四、五年ほど出入りしていた青年が、
 「今度の日曜日、行けませんけどもよろしく」と
 私に電話をかけたのを最後に自殺してしまったのです。
 
 それを聞いた瞬間は、
 ショックのあまり血液がカーッと凝固し、
 体が硬直したようになり、
 どうして気がついてあげられなかったのだろうと
 自分を責めもしました。
 
 後に彼の母親から、躁鬱病で以前にも
 自殺未遂をしていたことを聞き、
 
 
 「私は彼について何も知らなかった。
  知らないということは無責任であり、
  愛がないのと等しい」
 
 
 と考えさせられたのです。
 
 この青年を救えなかったことに対する
 自責の念を持つだけではなく、
 二度と同じことが起こらないように、
 自殺のサインに気がつき、
 事前に防がなければいけないと思いました。
 
 
 そこで一九七八年に大阪に「自殺防止センター」を創設、
 九八年に年間自殺者が三万人を超えた
 ちょうどその年に東京にも支部を設立し、
 活動を開始しました。
 
 現在、東京支部では約五十名のボランティアが
 ローテーションを組み、二十時から翌朝六時まで
 年中無休で電話による自殺相談を受けつけています。
 
 相談件数は一日約三十件ほどで、
 二台の電話は鳴り止むことがありません。
 
 必要に応じて面接による相談や、
 緊急出動による救援活動にもあたっています。
 
 総じて自殺志願者は人に悩みを相談できずに、
 孤立無援状態で、生きている意味を
 感じられなくなっている場合が多いのです。
 
 だから私たちは一所懸命エネルギーを傾けて相手の話を聴き、
 相手の境遇に共感することを大事にします。
 聴くということが、彼らにとって大きな精神的支えになるのです。
 
 
 ある時、「もう電話が終わったら死にます」
 という男性がいました。
 
 彼は仕事で正当に評価されず、
 人を信用できなくなっていました。
 
 そこで「死んではいけない」と言うのではなく、
 私は彼の話をただ無条件、無批判で一所懸命聴きました。
 
 一通り聴き終えると、
 
 
 「あなたの話を伺いながら、
  私は心臓をわし掴みにされた思いです」
 
 
 と感じたままを話したのです。
 
 すると彼は心を開き、奥様にさえ言えない、
 真の心の叫びを話してくれました。
 
 そこで私はハッと気がつき、
 
 
 「人が信頼できないとおっしゃりながら、
  顔も見えない、どこの誰かも分からない相手に向かって、
  あなたは真実をおっしゃってくれましたね。
  
  私というものを信頼して話してくださったのですね」
  
  
 と言いました。

 すると彼もハッとし、
 
 
 「僕はもう人は絶対信じきれないと思っていたのですが、
  いまあなたに話を聴いてもらううちに、
  まだ人を信じたいという気持ちが
  残っていたことに気がつきました。
  もう一度やり直してみます」
  
  
 と言って電話が切れたのです。

 こちらが親身になって話を聴くことで、
 相手は命を絶つのを止め、
 またやり直そうと考えてくれました。
 
 私は嬉しさのあまり興奮し、
 次の交代の人が来るとすぐに、
 「聞いて! 聞いて!」といまの出来事を話しました。
 
 一本の電話にずしりと重いものを感じたのです。


 電話の相手に対して「あなたにも非がある」と、
 批判や欠点はいくらでも言えます。
 
 しかし私はこの活動を進めるうちに、
 どんな人に対しても常にポジティブになれる自分を
 育てようと決めました。

 それは自分自身に対しても同じです。
 
 例えば「きょうはよく頑張ったね」と誉めてあげる。
 要するに自分を大事にすることです。
 電話の相手に対してもよく
 「自分を大事にしてくださいね」と言います。


 しかしほとんどの人がどう自分を大事にしていいか分からず、
 周りに一所懸命気を使ってくたくたになっています。
 
 人間関係はまず自分を基本に考えること。
 他人と違いがあっても、無理に合わせるのではなく、
 その違いを楽しむ柔軟性が必要であると思うのです。
 
 世界には一人として自分と同じ人間はいません。
 だからこそ自分の長所も短所も素直に認めて、
 自分らしさを大事にしてもらいたいと思います。

 時には、相談に乗った方が自殺してしまうこともあります。
 けれど死んだという事実を受け止め、
 その人の決断を尊重してあげなければいけないと思っています。
 
 最後に生死を決めるのは、その人自身なのです。


 しかし私はその前に一所懸命相手の話を聴きます。
 
 いま、ここで自分にできる精一杯のことをするのです。
 だからこそ相談を終え、受話器を下ろした後、
 
 
 「神様、私はいま一所懸命、この人に関わりました。
  この人の話を聴きました。後はどうぞおまかせします」
  
  
 と祈る思いになるのです。
 
 生と死は裏返しであり、死と常に向き合うということは、
 きょうをどう生きるかに繋がります。
 
 
 「いま、ここ」を大切に、電話越しに
 どう生きた会話ができるか。
 それが私の最も大事にすることです。

 自殺者が増加する昨今において、多くの人々に、
 いま、ここに生きていることの大切さ、
 自分自身の大切さを分かってもらえればと願っています

 
  • コメント(全50件)
  • ましちゃん 
    10/13 09:13

    地に
    をしっかりつけて、日々を一生懸命、過ごしていかない といけませんね。たまには、息抜きして。

    命の大切さ。

    死ぬのは簡単、生き続けるのは難しい。自分が世の中にどぅ向き合って行くか。ものの考えよぅですかね?
  • しのりん【ハンネ怒られて凹み中】 
    10/13 09:27

    オハョウゴザイマ

    文章力が上手でないのデスが…

    自分探しに答はないデスよ

    最期を迎える時に感謝の気持ちがたくさんあって、有難うを伝えて終えたい気持ちになりましたし…自殺は絶対に選択肢に無い私デス


  • 離為火 
    10/13 09:29

    うちの婆ちゃんも躁鬱病でした。この人は躁鬱病だったのだから、健康な人の実存的な苦悩で自殺を選択したのとは違うような気がします。躁鬱病という診断がついてたなら、お医者にかかってたでしょう、担当医はちゃんとみてたんですかね?
  • TOMMY☆高橋ルー大好き☆ 
    10/13 09:30

    私は今いろんな事を毎日悩んでいます。

    もっと早くこの日記読みたかった

  • くま吉 
    10/13 09:32

    必ず誰にでも「死」は訪れるものだから、与えられた「生」をしっかり生きなければと思い生きています。

    私は、気が滅入ってしまいそうな時には思い切って仕事を休んで気分転換したりしてます。

    生きるのも難しいですね。
  • ピンク豚*コメ無しゴメンねm(_ _)m 
    10/13 09:35

    人は何の為に生きるんだろうと
    良く考えます

    友達が自殺はかりました
    私は病気なの
    死ぬのなら
    私にその身体ちょうだいって言っ
    どうして死にたいの?って
    結局 先生が言った様に
    友達に あなたは生きなきゃ駄目なんだ
    私が泣くと友達より泣いた
    友達はそれか
    自殺を考えなくなった。
    私自身 長生きしたいとは思わないけど
    自殺したいとも思わない
    自分で死ななくとも 死は自然にやってくると思っているから…

  • MUCCOサン イベはクリ 庭のみ参加 
    10/13 09:39


    家族に自死した者がおりますと
    気がつかなかった事
    救えなかった
    遺された悔し
    逝ってしまった淋しさ…

    色々な思いに苛まれ
    後悔するばかりです

    自死したくなる程
    苦しい立場にいても
    遺される(であろう)
    家族
    友人
    を思い
    留まって欲しいです


  • みうアバ目標達成感謝票は未達者へ願※多忙コメ割愛m(_ _)m 
    10/13 09:40

    ここにこのようなコメントをするのはどうかと思いましたが…以前兄の突然死がショックで自殺未遂をした事があります。

    自分を抑える事が出来ませんでした。

    廃人のようになった私を救ってくれたのはGREEのゲームでした。

    クリコンや釣りに夢中になれた事とクリノッペで様々な人達とツンコメで会話を交わすようになり、GREE内で友達も出来、少しずつ元気になれました。


    昨年の12月、結婚を約束していた人が会社をリストラされた事がきっかけで飛び降り自殺してしまい、また精神的に不安定に陥ってますが、GREEのイベントと大切な友達の存在が私をまだこの場所に居続けさせてくれてます


    人は誰しも心に弱さを持ってます


    夢中になれる事、支えになれる友人を最悪の事態になる前に探して自殺したいと思う衝動を食い止めて欲しいと思います

    このコメントを見て不快に思われたらごめんなさい<(_ _)>
    礼しました

  • 織愛☆(当分の間お休みします) 
    10/13 09:57

    木下先生、おはようございます。最近、西原さんのお話を聞く機会がありました。私は、過去に数回、自殺未遂を繰り返して来ました。西原さんのお話は心に響きました。今は、支えてくれる人もいるので、辛いけど生きて行こうと思えるようになりました。いつも素敵なお話ありがとうございます。
  • のの 
    10/13 10:12

    木下先生、おはようございます。今、末期がんで…入退院を繰り返している身内がいます。余命宣告された10月を1日1日 大切に過ごしているようです。改めて「命の大切さ」を、実感して日々を過ごしております。
  • くるみGF*療養中しばらく活動休止 
    10/13 10:20



    自殺しか考ぇられなぃ程
    追い詰められた人と


    それを 食い止めたくて
    心を痛める人


    両方に共感でき 涙 溢れました


    大切な人を ちゃんと受け止めて
    支えになりたぃと強く思いました

    ありがとうございました

    m(_ _)m

  • 42 
    10/13 10:42

    仕事中は、感情を抑え、常に冷静でありたい。
    ONtimeとOFFtimeの区別をキッチリする。
    私の理想ですが…未熟故なかなかそう上手くはいきません。
    人生の修行中です。
    常日頃の生活から習慣化するようにしないと、と心掛けています。

    これらも、今を生きてなければ出来ない事です。今を大切に生きていけば未来に繋がると思い、苦しいことや辛い事を乗り越えて天国からお迎えがやって来る時まで精一杯生きてみようと思います。
  • 天華福来★サンパウロマハロ大山南織★ 
    10/13 10:45

    リーやって、人と会話し人との違いが解って心が落ち着き また楽しくなりました。 また、頑張っている皆さんに接するたび 頑張らなければと心に喝を入れ頑張っています。いつも、影ひなたのない、信頼おける姿がいつも励みになります。 信頼できる先
    に、感

  • 香澄(多忙) 
    10/13 10:57

    「1人でも多く、自殺をする人を救いたい」という、西原さんの強い想いには頭が下がります

    私も持病を幾つも抱え、その上父親がガン患者ですが、自殺は絶対にしてはいけない事だと思っています。

    何か夢中になれるものがあれば、自ずと辛い事も忘れてしまいます

    母を脳梗塞で亡くし、その時に命の尊さを実感しました。

    家族や担当医の先生達、周囲の方達に感謝し、これからも自分を大切に生きていくつもりです

  • ‡みう‡ 
    10/13 11:01

    こんにちは
    には自殺した妹と胃がんで苦しむ彼氏がいます。そういう場面に出くわすたびに、生と死を深く考えさせられます。先生の文を読み涙がでそうになりました。私もよく相談されるのですが、ついつい深入りしてしまい、自身がしんどくなってしまうのですが、おっしゃるように、まず自分が健やかにいなければなりませんね。頑張ろうと思います。
  • あやち→転職し多忙のためログイン減(×_×) 
    10/13 11:02

    私の身内にも自殺で亡くなった方がいま
    気付いた時にはもぅ手遅れでした…先生のコメをみて改めて命の大切さを学びました。
  • 小鳥 
    10/13 11:04

    30代で自殺したバスの運転手さんのニュース思い出しまし
    真犯人は他にいるのに立場弱いため犯人にされて自殺したり職場のイジメが原因で自殺という人もいますね

  • レイナ 
    10/13 11:21

    私は四十代になり時々自殺がよぎる事がありま
    私を誰も認めてくれないという意識からです

    生きる事は本当につらいと思う日々がよくあります
  • ママちゃん(装具に慣れました!) 
    10/13 11:32

    大変良いお話しです

    あの大震災を体験して生き伸びたあたしは…「ちょっとちがうかな
    と考えてしまいまし

    生きたくても生きられずに亡くなってしまった人達の事を考えると…ある意味我が儘
    思います。
    東北には「命てんでこ」(命は別々)という言葉があります。自死については…人それぞれだから難しいですね

  • あず 
    10/13 11:41

    大変素晴らしいお話しだと思いましたが、何か自己満足されておられる部分が印象的でした。ちょっと違う気がしました。先生のお考えはどうなのでしょう。
  • うーσぐだぐだめんどくせーっ(´д`|||) 
    10/13 11:42

    両親、我が子を病魔で亡くし…生きたくても生きられなかった…


    まだまだ生きられるのに自らピリオドを打ってしまう人達…


    死なないで欲しい



    遺された者は何時までも無力さに後悔し続けるのですから



  • ゆっき 
    10/13 12:15

    こんにちは。
    まさに今、自らと戦っている人に、どう接したら良いか悩んでいました。

    先生の言葉を何度も反芻して、彼を闇から救いたい

    そう思います
  • さようなら限界です(/_;) 
    10/13 12:20

    理不尽な会社のやり方でクビになってプライドズタズタで辛くてずっと自殺サイト検索してます。
    金銭的には死んで子供に金を残したいってずっと考えてます

    残された身内の事を思い何とかふみとどまろうと努力していますが精神、肉体的にボロボロで限界です。

    この世に未練ないので、いずれ死を選んでしまうだろうけど、最後の選択は自分自身なんだって、死んだという事実を受け止め、尊重して欲しいって言葉に少し気が楽になりました


  • まゆ♪《全てのイベ×》 
    10/13 12:48


    昔の人は『死んだ気に成れば、何でも出来る』と言われますがぁ‥

    現社会の状況から難しいのかもしれないですねぇ‥



    私の友達もご主人を山中にて自死され、同じ立場の残された方達の心のサポートをする為、支援活動をして居ます。

    私は彼女の身体を心配するばかりですがぁ‥

    大切な命、残される家族の為にも踏みと止まって欲しいと思います


  • ☆ハイジ☆(GREE復活) 
    10/13 12:52

    自殺してしまったら 自殺者の決断… 尊重するとはおかしな話しだよ〜
    自殺なんか尊重できない

  • みか☆LP☆祝桜子ラティ*裏チケ終 
    10/13 13:22




    私の人生を振り返ると…何かに行き詰まった時、必ず支えてくれる人達がいまし

    「大変だったんだね」と一緒に涙を流してくれ
    「あなただけじゃない」と励ましてくれ


    それは時には家族だったり
    時には友人だったり


    行き詰まった時は…
    信頼できる人に話す

    カッコ悪いなんて思わず
    とにかく話す


    人は助けられながら生きるんです



  • シニカルムーン 
    10/13 13:38

    少し救われた思いです。病と闘います。
  • 未来・今週末でGREE退会します。 
    10/13 15:08

    先生、貴重なお話をありがとうございました。
  • xx早押しxxグリコ 
    10/13 15:09


    わたし、 書き込み削除されるようなこと書きましたか?
    残念です。


  • きょうちゃん 
    10/13 15:09

    近所にも 鬱病に 悩む人がいます。 同じ人間なのに何故?鬱になるのかしら?
    励ましてはいけないし…。し方に悩みます。
  • ひなた♪ 
    10/13 16:33

    心が軽くなる思いで

    何度も読み返そうと思いま


    自分を大事にする…
    できてないかもなぁ

  • ゆぅ 
    10/13 17:37

    とても共感を覚えました
    を聞く
    大事ですね

  • 沙耶香(LAM) 
    10/13 18:01


    私も、ボランティア
    の方々のやってくだ
    さっている電話にか
    けて、救われた者で

  • MOI 
    10/13 18:17

    自殺するのが流行りなら長生きするのも流行り♪♪
  • ☆ふわり☆精一杯生きてみよ☆ 
    10/13 19:25

    毎日辛い日々です…

    生活のため娘の進学のため

    更年期に足を突っ込み…


    後輩からは聞こえよがしに陰口を言われて…

    仕事に行くのが嫌で嫌でたまりません…

    先生の日記で私も電話したくなりました


    生きなきゃダメですよね…


    生きなきゃ…
  • *まま*退会します 
    10/13 19:42

    先生のあつい想いが伝わってきました。

    私もそうありたいといつも思いますが、現実はなかなか…

    人をそのまま受け入れるのは難しいことです。

    でもこれを読んでいて、完璧でなくても、そうあろうと思い続けていこうと改めて思いました

    木下先生、ありがとうございました。
  • Djξснаκιξ  
    10/13 20:04

    私も親類に自死者がいます、そのためゲートキーパー養成講習を受けました。
    少しずつボランティアが出来たらと思って今頑張ってます。
  • ぶりとにい☆ 
    10/13 20:49

    ほんと、そのとおりですね…この世に生をうけて生まれた以上、命をたってはいけないと思います。木下先生の話をみて、聞き上手になろうと思いました。親より早く死んではいけません
  • キャンディ 
    10/13 21:03

    命 大切ですね。

    私も仕事。
    あまりクヨクヨせずに仕事します

  • ゆー 
    10/13 22:03

    父母共に自殺してひとり残されました。気持ちだけでは強くなれない時もあり、もういい、と思っては父母が悲しむと思い直しての毎日です


  • §ちびちゃん§ 
    10/14 01:13

    友人が何度も何度も自殺未遂をおこして、何度も何度も走り回った事があります


    本当に怖くてお話する言葉も常に後々後悔しながらだったので、電話相談する方々の責任というか、自分の中での処理の仕方をどうされてるのかと思ってました


    神様に委ねる

    そう考えるしか無いですよ


    恐れて何もしない事よりもその事により救える事があると、思えました


    お友達を救う為に私も色々お勉強をしたり私自身が精神内科に通おうかと思いながら、日々の忙しさに流されてましたが、落ち着いたらしっかりお勉強して私にも出来るお手伝いがあったらさせて頂きたいとこの日記を見て思いました

  • さくら*お仲間サマ感謝デス* 
    10/14 01:36

    毎日同じ事の繰り返し。頑張っても変えられない事ばかり。派遣だからお客様だけでなく派遣先の社員さんにも気を使うよ。給料安いし保障もないし。何のために生きてるのかな。才能があったりお金持ちに生まれた人はいいな。好きになった人は実家がお金持ちじゃないとわかると会ってくれなくなったよ。もう頑張れないよ。もう疲れたと思っても仕事に行かないと。とか思ってると生きる事が時々辛く感じます。生きてると辛い事も多いよね
  • なゆ 
    10/14 06:26

    私には自殺願望はありませんが、人に相談して頼ることが苦手です。小さい頃から自分でやりなさいという環境で育ったことで、大人になった今はどうすれば人に頼れるのかを頭で考えて、結局自分ひとりで苦んで悩みが解決せず。そんな家族や身近の人に話すのではなく、相談者の方のように、ここで話すは抵抗がないんですよね。。。

    生きる道を選択をしながら人生をつくるのは自分自身の意思だけど、人との関わりなく成長はありませんよね。ときどき心が悲鳴をあげますが、自分を大切にできますように
  • ひーちゃん 
    10/14 15:39

    私が22歳の頃に、母が命を絶ちました

    私は、母の分
    長生きしたいと思います




  • メリー 
    10/14 21:31

    先生みたいに聞いてくれる人って

    あまりいないよ(T_T) 自殺する人ってたくさんいるんだね
    他に楽しみないのかな
    って生きたくても生きれない人もいるのに…負けたっていいじゃん
    生きればいい事はあるよね(^.^)b
  • ぽにょ、妊娠中につき放置中 
    10/14 21:51

    うつ病患者です。何度か自殺未遂しています。精神科で安定剤、眠剤貰ってしばらくは落ち着いていましたが、最近また症状が悪化気味です
  • ハニ吉 
    10/14 23:19

    電話する勇気、余裕があれば…
  • れい♪\(//∇//)\ 
    10/15 02:50

    何年くらい前からだろう…
    毎年、近所の若いママやパパ、同級生に小学校の先生など…

    亡くなられてます…

    亡くなられて
    皆が言うのは、近くにいて、どうしてわかってあげられなかったんだろう

    なかなか悩みって近い人や顔見知りには話せないものです…

    他人だからこ
    話せることってたくさんあると思


    よけれ
    大阪や都内だけでなく福岡にも自殺相談窓口を増やしていただきたいです

    そして
    きれい事をいうようですが

    皆、誰しも壁にぶつかり
    誰しもが自殺を考えたことがある

    いま生きているのは生かされてるから
    生きる意味があるからだと思いま


    生を全うすることで
    来世いまより、もっといい人生を送ることができると聞いたことがありま


    嫌なことがあれば必ずいいことが来ます

    いまは嫌なことかもしれな
    でも次の良い幸せのために待ちましょう


    悪い運を消したいなら人にご飯をおごると消えるそうです


    職場や学校でいじめに合ってるな
    いじめた人は良いことありませんから、ご心配なく


    少なくとも
    私のまわりのパワハラしてた上司
    いじめた側は

    何年か経って
    重病や事故で半身不随、破産に夜逃げなどいいことあってません…(+_+)

    人や動物って念を持ってま

    それらを邪険に扱うと因果応報で必ず返ってく


    逆にいい事をしたら
    倍になって返ってくるけど


    ちなみ
    私は法律を学んでま


    刑法の判例なんて気持ちの悪い事件ばかりです

    ひどい殺され方して死ぬ方も世の中にはたくさんいます…
    未解決事件だって後を経ちません

    福岡は
    いまだ暴力団抗争もひどく
    昼間か
    無関係な一般市民が何十発もの銃弾を受けて亡くなられたり
    手榴弾を住宅地で爆発したり…

    いま現在も抗争があってます…

    死にたくなくても
    巻き込まれて死ぬひとだってたくさんいるんです…

    生きてれば
    また楽しいことなんて、たくさん出てくるはず






  • メタボギミ? 
    10/16 02:40

    でも(-_-;)人に聞いてもらってもどうしようも無い時もありますから…
  • アジピンさん 
    10/16 11:46

    先生のような方が身近に居てくれたらなあ。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)