虐待に苦しむ子どもを減らすため、医療者ができることはまだまだ

  • 木下博勝 公式ブログ/虐待に苦しむ子どもを減らすため、医療者ができることはまだまだ 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/虐待に苦しむ子どもを減らすため、医療者ができることはまだまだ 画像2
定期的に目を通しています、医事新報にこの記事を見つけました。


小林美智子先生は、小児科医として40年以上、披虐待児の治療に取り組んでこられた先生で、現在は横浜市戸塚区にあります、日本虐待、思春期問題情報研修センター、子どもの虹情報研修センターのセンター長をされていらっしゃいます。

実際に虐待をしている親やその予備軍は、通報されるケースの10倍以上はいます。医師が、実際に虐待をしたり子育てに困っている親のサポートをしていけば、虐待の予防につながるのでは、と小林先生はおっしゃられています。


虐待を受けた子どもは精神面の治療と育て直しが重要ですが、日本では体制も人材も少ないと指摘されています。


さらに、マンパワーが増えないのに、仕事量が増えて、児童相談所の職員は疲弊してバーンアウトによる離職が増えているそうです。

予算と人が増える必要があることを、我々は認識しなければなりませんね。

 
  • コメント(全42件)
  • パリンコ 
    2/17 11:38

    困っている子供が安心して過ごせるようになりますように
  • おれんじはぁと†一期一会† 
    2/17 11:52

    弟の子供らが、別れた奥さんに引き取られたのですが、それに近い状態です。

    市に相談に行っても「親権」の壁は厚く、嘘でも「子供はあたしの命!取らないで!」と言われると、弟すらも手が出せません

    子供らはどんどん精神的にも病んで行ってます
    どうにもこうにも出来ない自分が歯がゆくてなりません。
  • うさぎ 
    2/17 11:59

    難しいですよ
    育てしていくうえできつく叱る事もありました
    叱るより褒めろってよく聞きますが っぱり感情が先になります
    子供達が安心して暮らせるようになるといいですね

  • さくらこ イベゆったりペース 
    2/17 12:02

    私も昨日、自分にできる事は何かな〜と考えてみました。

    子供は足のサイズがどんどん大きくなるし、子供は走るから靴下の傷みが早いから靴下が良いかな〜と考えたりしました

    服は子供が居る家庭の友達に、着れなくなったサイズを捨てるのではなく、乳児院・児童施設へ寄付の呼び掛けをしてみようと思います。

    「できることからコツコツと」

    ですね

  • 42 
    2/17 12:16

    この話を聞くと、尚更納得いかない「子供手当
    施設へ預けられたら子供達へ「子供手当」、子供が欲しいけど不妊治療費が…とのご家庭に「子供手当」、待機児童などを解消するための資金に「子供手当」なら、合点が行きます
    今のバラマキ的なやり方、民主党の優先順位が間違っているやり方が気に入りません!

    民主党さん、
    優先順位間違ってませんか

    (意見には個人差があります)

  • ママッチ(人間不信しばらく絡み休み) 
    2/17 12:32

    先生、何もわからない無垢な子供を虐待してなんとも思わず生きてる大人は、私は、恐ろしいです。
    子供を傷つける大人は、自分も子供頃同じ虐待受けたケースがあると聞きました。私もあまり子供時代良い思い出ありません。
    恥ずかしくて親にヒドイメに合っても言えませんでした。
    周りも冗談かと思うし。
    でも、自分の子供は、大切に大切に育ててます

  • アンジェリーナ 
    2/17 12:35


    私は戸塚に住んでます、今度、訪問してみます
    あらゆる場面で思いますが。(会社や満員電車なども)日本人は精神面でゆがんでると思います、いつからこうなったんでしょうね?
    日本人の長所であった謙虚さが、何時の間にか、見て見ぬ振り、人が困るとわかっていても言わず知らん顔とか。
    自分さえよければいい、というのか。
    そういう風潮が蔓延している様な気がします。
    子供虐待についても、もっと、社会問題として、マスコミや、みんなで関心持ってゆかなければならない事だと思いました。
    先生、教えて貰えてありがとうございます!


  • ここ  
    2/17 12:36

    子供が、犠牲者になった、ニュースを見聞きする度、胸が痛みます

    私は、虐待を受けた子供、虐待をした親は、引き離す必要があると、思っています。
    その期間に、子供だけでなく、親もカウンセリングを受けられるような、プログラムが必要だと思います
    子供に精神的ケアが必要であるように親にも、ケアは必要なのでは、ないでしょうか
    これ以上、虐待で犠牲になる、子供が増えないよう、皆で考え行動していければ、いいですね。
  • 伊達ルパン 
    2/17 12:38

    児相の職員は、もっと増やさないと、だめですよね。
  • 5日晴れ。みけちん 
    2/17 12:39

    とても大切な問題なので、予算と人材の確保、体制づくりを国をあげて取り組んでいただきたい。
    人口も減ってるとゆうのに未来ある虐待されているすべての子供達を救う義務が大人たちにはあります。 虐待している親たちはもう能力ない訳だから。
  • ヘロちゃんぼちぼち(*^^*) 
    2/17 12:45


    こんにちは


    私にも何か出きるといいな。

  • mimi海賊モンプラ誘わないで 
    2/17 12:53

    少しでも改善されることを祈ってます

  • ミカリン☆改 悠樹 
    2/17 13:01

    子育て中の私は、子どもにもっと優しく接したいのにと苦しんでいます。

    自分が親にしてもらっていない愛情の注ぎ方を子どもにするのは、毎日ずっとになると無理で、自分を責めます。
    子育ての仕方の見本が自分の親しかないのがひとつの理由ではないかとも思います。

    それから、継続的に定期的に同じ人と顔を合わす事の大切さを感じます。
    特に乳幼児の頃の母親は社会と断絶しがちです
    玄関の扉は開けっ放しでいい……
    そういう社会になればいいのに…


  • はっちゃん 
    2/17 13:05

    仕事内容が
    とてもデリケートな部分に迄
    踏み込んで行かなければならないので本当に疲弊してしまいますよ


    でも残念ながら…日本はまだまだ、こういった福祉が政策が弱いですよね


    他力本願かもしれませんが
    もっとそういった福祉政策に力を入れて下さる、若さとパワーのある政治家サンに頑張って欲しいです
  • kaami 
    2/17 13:16

    今は子育てに振り回されていますが、自分の子育てが落ち着いたら不幸な境遇にある子供たちのお手伝いをしたいと考えています。

    子どもはみんなの宝物。

    それが普通になる社会に向けて少しずつ活動していきたいです。

  • 夢魅光輝 
    2/17 13:53

    確かに社会問題です
    虐待自分も経験ありますから尚更心痛いですね
    待に関するニュースを見るとさすがに涙が出ますね
    分も歯止めに何かできないか協力できないかと悩んでます

  • 悠々【色々激忙の為※無御容赦】 
    2/17 14:05

    つい最近、新年度の小学校の教科書をニュースで見かけ驚きました

    まるで発達障害の子供たちに見せる、絵カードのような教科書だったので
    ひょっとしたら虐待は親本人も気付いていない発達障害者かもしれないです…


  • くり 
    2/17 14:29

    児童相談所の職員が少ないのも、現実みたいでしね
    4月に中1娘、中2娘の母ですが、近くに友達がいないと引きこもりになり、ストレスで虐待になることもあるのでは‥
    近所付き合いもない世の中ですから、アパートだと隣に誰が住んでるかわからない関係。
    私はダンナが子供の頃から住んでる土地だから、付き合いはあり、手助けしてもらってますが
  • ☆らっきぃ☆ヘ(ё)ヘ 
    2/17 15:54

    保育士なので、虐待児の問題は痛感しています

    写真でしか見たことはないのですが、
    小さい身体に無数の青アザ、タバコの跡、頭には陥没、そしてすごい曲がり方の手足の骨折…
    発見しにくいネグレスト…性的虐待…

    子供の欲しい私には信じられない事例ばかりです。

    子育ては母親だけでなく、周りの大人のサポートも必要です
    早期に異常に気付き、1人1人の子供を皆で守ることが大切ですよ


    施設も人手が足りないのに役所に提出する書類ばかり多く、制限もあり働きにくいと辞める人が絶えません
    いろんな面で改善してほし
    と心から願います。

  • Mrs.Bunnyバニー  
    2/17 16:10

    核家族化してるのですから、親兄弟親戚に頼れない。隣近所は何なにする人ぞと希薄な人間関係しか築けない世の中なのですから、国はもっと子育て支援を見直すべきです。
    子育て相談とか生ぬるいものでなく、1人で育児のお困りの家庭に子育てボランティア員の派遣制度を積極的に国と自治体で取り組んで頂きたいと節に思います
  • オネムッシー(クリのみ) 
    2/17 16:24


    今、この瞬間にも、どこかでSOSを出している子供がいるんだろうなと思うと、心が痛みます・・・

    それを考えると、タイシくんはパパとママの愛情たっぷりで幸せですね〜

    .
  • くましろ 
    2/17 16:44

    息子がいる一人親です。
    私の息子は赤ちゃんの頃、障害者の旦那の弟に虐待されました。
    私が目を離したすきに赤ちゃんの息子をグーで殴ったり、国道に置き去りにされたり、包丁を持ち出して私や息子に襲いかかったり等悲惨なものでした。
    私がSOSを出してもいくら身体でかばって青アザが出来ても義父母や旦那は聞き入れてくれず、赤ちゃんの息子が泣くからストレスがたまったのだと虐待した弟を必死にかばいました。
    恐ろしい人間の顔を見ました。
    私が経験したものは珍しいケースかもしれない。でも虐待は親だけじゃないものもあるんです。虐待はとても根が深いのです。
    息子の命を守りたい一心ですがり、動いてくれたのは私の場合、実父母・行政・保育園でした
    回りに頼りに出来るものがない親は辛いと思います。
  • そら☆姫2歳☆ 
    2/17 18:13

    仙台は転勤族が多く、奥さんが孤立してしまい その為に虐待に発展するケースが多いらしいです


    私も保育士をしていましたが、問題のある親には いかに気持ちを共感して分かってあげた上で、少しづつ良い方向へ向かうよう一緒に考えていくようにしていました

    虐待は絶対にあってはならないことだし、私も本心では理解できないし許せないけど、核家族が増えてしまった現代では、回りのサポートがいかに大切かを感じます


  • 。+mo桃mo+。 
    2/17 19:10


    スーパーや公共の場で ものすごくヒステリックに子供を叱る親を見た事があります。


    周りに人の目があると言うのに 構わず叱るのでウチの中では一体どんな酷い仕打ちをしているのか?予測出来ます。


    でも私も含め 皆 見て見ぬふり でした

    子供も慣れているのか?泣かずに黙って叱られ終わるのを待っている…って感じでした


    関わりたくない…って思うのも一理あると思います。


    今も あの時を思い出すと辛く…なります。


  • 水色貯金箱 
    2/17 19:18

    みなさん自分のことのように真剣に考えてることが伝わってきます

    私も子どもとかかわることを仕事にしていますが、子育て支援をする施設も制限が多く、ルールに縛られています
    親戚や親、昔のようなご近所さんを頼るような手軽なものではありません
    そこまでのルールをつくらなければ、施設と保護者間でトラブルになるため仕方ないのかもしれませんが、、、本当に支援を必要としている状況で「決まりですから」と対応するしかないことがとても悲しいです。
    もっと支援の中身を柔軟に、充実したものになっていって欲しいです。
  • のんこ 
    2/17 19:28

    ニュース等でも 見ますが 自分の子供に あんな酷い事が どうして 出来るのかと 涙が出ます 命をなくさない内に 見つけられたらいいですね

  • *じゃすみん*  
    2/17 20:23

    虐待

    虐待をしている人た
    虐待を受けてる人た
    そのような人たちのためにサポートする体制など我が国は財政が…とか言って確立されてなさすぎですね

    虐待に限らず
    麻薬などの薬物使用者のサポートも我が国しっかりしてないですよ

    立ち直るために きちんとしたサポートができるように国が動いて欲しいです。
  • 威風堂々 
    2/17 20:32

    スパモク!!「プロQ〜なるほど!プロが認めるベスト1 総力取材しましたSP」を今見てたら、キノピー氏が出てき


    「職業、恐妻家じゃない
    すから」のコメントに、クスッと
    いました。

    お笑い芸人さんに突っ込まれてたけど…バラエティーなれしてる口調も面白い

    ひょうきんな感じ醸し出てました


  • 和民◆ゲームNG 
    2/17 22:28

    木下先
    先生が戦場カメラマンの様にマスメディアで訴えて行けば国は変わりますかね


    なんて世の中だろぅ
  • ぽにょ、妊娠中につき放置中 
    2/17 22:52

    私は子供が出来ず里親登録しています。かれこれ1年になるのですが養護施設はパンク状態なのに子供がなかなか来ませ

  • イル 
    2/18 04:48

    こんばんは(*^_^*)

    私は子供の頃に受けた父からの暴力で心を病みました

    ただ約20年前には、頭痛など身体的症状への対処療法がメインでした。

    現在も、カウンセリングスキルを身に付けた医療従事者は少ないと聞いています

    病院に常駐する臨床心理士は少ないので、私がやっと出逢えた先生にカウンセリングを受ける為には一時間12000円もします。

    私を含め、経済的に続かず受けたくても受けられない方は沢山います。

    こんな時代だからこそ、医師を志す方、幼児教育に携わる方には実習を積極的に行って頂きたいし、
    心理学を学び活かしたい方にも相当の報酬が保証されるよう国の対策を期待します。

    少子高齢化だからこそ、お子さん一人一人の健やか成長を願ってやみません。
    乱文失礼しましたm(__)m

  • 帰ってきたはらはじめ 
    2/18 07:47

    いけないのは虐待する親の世代
    『教育』なのでしょうか 『社会環境』なのでしょうか。

    社会がそのことに気付けば、これからの子供は変わることが出来ます。


    残念ながら 総世代が変わることはありません


    教育と道徳と文化を持たない国は滅びます。


    子供手当や高校の無償化に血税を注げるのなら 児童福祉や教育の現場にダイレクトに予算を組み込んだほうが


    国の未来=子供たちへの 建設的な投資と言えるのではないのでしょうか


  • 帰ってきたはらはじめ 
    2/18 07:51


    教育勅語の復活を望みます



  • タッケ 
    2/18 10:42

    みなさん色んな経験や悩みを抱えていらっしゃるんですね

    私も子供が言う事をきかなくて叩いたり玄関の外に引きずりだしたりしたことがありました。

    そういう行為が続くと虐待になってしまうのですね

    悩みを話せるお友達が近くにできれば良いのでしょう


    都会に住んでいる方はなかなか心をひらけるお友達が出来にくいのでしょうね


    でも自分から行動しないと何も解決しないのではないでしょうか?
  • けんご[多忙につき離れぎみ] 
    2/18 13:47

    なぜ愛おしい我が子を虐待できるのでしょうか
    現在の不況が影響してる?
  • かおちゃん 
    2/18 17:20

    木下先生やジャガーさんが児童養護施設を訪問してくださったり、関連記事に目を向けてくださる事、福祉従事者として感謝です。
    今、心を痛めているのは、虐待の後遺症です。PTSDや愛着障害に起因する、様々な問題。また、発達障害などで学校になじめない子どもが増えていること等
    話始めたら切りがありませ

    キノピー様
    医療従事者としてこそ、お願いしたい役割があります。ものの寄付とかではなく、この話題を忘れずにお願いします。
  • 神威☆琥珀 
    2/18 21:23

    なかなか難しい問題ですね

  • いおん 
    2/18 23:33

    虐待って親が子を叩いたり、怒鳴ると虐待なんでしょうか?
    だとしたら私は子供に対して虐待してるのかなぁ?
    私は同じように親に育てられたけど虐待と感じなかったし、虐待って言葉は近年聞くようになった言葉。
    言って子供が良し悪しが分かれば苦労しない。
    親が自分の子供を外で叱ると子供のプライドを傷つけるとか、そういう大人の勝手な言い分が育児に迷いを生じさせる。
    育児雑誌なんかは理想とお利口さんの子供の例ばっかり。
    そんなの読めば「うちの子は何かおかしいのかなぁ」と不安になる
    育児雑誌や育児評論なんかしないで欲しい。
    親も子も千差万別。
    専門家は客観的視野しかないので参考になりません。
  • ぺりぱとす☆))) 
    2/18 23:42


    おつかれさま〜です(*゚ー゚)v

    福田会は広尾赤十字病院の近くにありますね、佛教系の福祉法人ですね。だいたい理解できました。貴重な情報いつもながら恐縮致します。先生ご自愛してくだい。(家から30分圏内でし
    )
  • なっち 
    2/19 23:05

    虐待してしまうのは、現代の社会にも問題があるからではないでしょうか?私も娘に怒鳴ったり、叩いたり、廊下に出す事もありますが私も親にそんなふうに叱られた事がありますが虐待とは感じた事はありません。ひと昔前ならそれが当たり前でしたから。しつけの一貫だと思いますが、現代は親になる人間自身があまりに幼く、自分の事しか考えられない人間が多過ぎるのも問題の一つではないでしょうか?親になる意味を理解していれば虐待までには発展しないのでは?心の問題もありますが、、。
    何処かの国では親が子育て出来るかどうか子育てセンターみたいな所の人が一般常識や精神的に問題がないか面談をするそうです。もし問題があれば親から子供を引き離してセンターの方で引取、親が子供に合にくるにも色々な手続きが必要だとか。日本もこのような体制を作れば虐待で子供が死ぬ事はなくなるのではないですか?子は宝ですから

  • はんちゃん 
    2/22 22:45

    やはり、親をサポートする人間が少なすぎる…だから育児に行き詰まってしまうんだな

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)