命を知るとは、

  • 木下博勝 公式ブログ/命を知るとは、 画像1
今日一日よく考えて見ます。

安岡先生の言葉を、今朝も紹介させていただきます。

知命・立命・天命 

実は自分を知り自力を尽くすほど
難しいことはない。
自分がどういう素質能力を
天から与えられておるか、
それを称して「命」と言う。

それを知るのが命を知る、知命である。
知ってそれを完全に発揮してゆく、
即(すなわ)ち自分を尽くすのが立命である。

命を知らねば君子でないという
『論語』の最後に書いてあることは、
いかにも厳しい正しい言葉だ。
命を立て得ずとも、
せめて命を知らねば立派な人間ではない。

命とは先天的に賦与(ふよ)されておる
性質能力であるから「天命」と謂(い)い、
またそれは後天的修養によって
いかようにも変化せしめられるもの
という意味において「運命」とも言う。

天命は動きのとれないものではなく、
修養次第、徳の修めかた如何(いかん)で、
どうなるか分からないものである。

決して浅薄な宿命観などに支配されて、
自分から限るべきものではない。

皆さんにとっての命とは?

 
  • コメント(全39件)
  • 武坊 
    2/7 10:37

    一人の人間は2000年前には1億人以上の先祖がいます。(1世代50年と考えて)そう考えると生きてるというより、生かされてるのか

  • トンボ(*^o^*) 
    2/7 10:44

    安岡先生の論語は固いけど
    身に染みます

    木下先生が披露してくださる事で心と頭に栄養を頂いていま



  • キープとりあえず復活〜(笑) 
    2/7 10:56

    ん〜難しいですなぁ

    命は期限があるもの
    その期限に向けて、たくさんの経験をして生きていくこと…かな


    だから、その命を他人が絶ったり、自ら絶つことも本来はやってはいけないこと
    自然のままに
    が理想ですけ
    現実は難しいですねぇ。
    生きている以上、悩みや困難なこともたくさんある。
    その中で、人の経験を聞いたり、読んだりして解決方法を探りながら自分らしく生きていくのかな…なんて

    難しいですよ

  • 橙556鬼ごっこ中 
    2/7 11:03

    『命を知る』
    ですか
    私は
    『自分の生まれる場所は自分で選ぶ』
    こう思っています

    『親以外に人生さえ自分が選ぶ』
    こう考えると、今の人生を恨みたいと思っても、自分が選んだ道ですから仕方ありませんよ

  • ましちゃん 
    2/7 11:28

    命=心臓…
    当ですみません(。。) 命とは生命、運命。アダムとイヴ(聖書??)わかんないです。難しいですね。でも、人の命って、あっという間ですね(__)ゞ
  • 熊の妻 
    2/7 11:36

    子どもを預かると言うことは命を預かるということで


    日本キャンプ協会今井先生の言葉です

  • ぺりぱとす☆))) 
    2/7 11:41


    先生おはようございます


    新しい一週間が始まりましたね、お風邪を召されたかたがだいぶ多いみたいです。ご自愛くださいね


    今朝も安岡老師のお言葉ありがとございます
    生が語られるからお聞きしてますWara
    意は在りませんけど


    ジャキーサンやお子ちゃまにもよろしくで


    安心立

  • エドママ(*ニワ・ドリ*ヨロシクデス) 
    2/7 11:44

    考えさせられます。(ρ°∩°)
  • よし 
    2/7 11:49

    「命」とは「今」を「叩く」ですね



    つまり、艱難辛苦(叩かれること)を乗り越えることだと思っています



    また「命」とは「はたらき」でもありま



    から頂いたはたらきを明らかにして、世の中に役立てれば幸せです

  • たくま 
    2/7 11:54


    大きなことでもなく、評価されないことでも、
    自分にしか出来ないことを淡々と やっていきたいです。
    実は それが とても貴重なことだと思ったりします
  • のんこ 
    2/7 12:08

    自分の命が神のみぞ知ると言われると長生きしたいと努力しても思うように行かないのかなと思います 子供孫の無事を見届けて安心した状態であの世に行きたいです
  • みかん 
    2/7 13:00

    自分にしかできないこと、他人からやれと言われなくても、世間のため、未来のためにやらなくてはいけないと思ったこと。現実的にいまの自分ができるのかはわからないけど、使命感を感じることってありますね
    れを読んで、自分の想いを改めて信じることができました。ありがとうございますm(__)m
  • いちご (事情により近いうちに退会) 
    2/7 13:17

    ん〜〜言葉にできない〜考えます
  • ひーちゃん 
    2/7 15:08

    いま自分が出来ることを精一杯すること
  • てぃのさん 
    2/7 15:41

    命とは、いつ果ててもおかしくないもの

    だからこそ、今日を一生だと思い、全力で生きる必要がある

    悔いのない、今を

  • キャンディ☆彡裏チケ終了☆ 
    2/7 15:47

    キノピー先生

    ジャガーさんとも 一緒に考えたりするんです

  • さくらこ イベゆったりペース 
    2/7 18:16

    命とは研磨するもの…ですかね。

    この世に生を受けたのも人それぞれ試練を与えられているとも言うし。

    どれだけ魂を研磨し、極楽浄土へ還るか

    色んな問題が一気に降りかかってきた時「今、試されてるな〜」と思う時あります。
  • ぺりぱとす☆))) 
    2/7 18:23


    今を生きるってカーネギーも言ってたし、臨済宗のお坊様の高田先生もおっしゃれられてますね
    分に正しいことは洋の東西を問わず謂われている感じがしました


    先生

    おつかれさまです(^-^*)/



  • ユッキ 
    2/7 18:46

    難題ですね


    他人の意見や評価に左右されて、目標や価値を見失っている今の自分には、痛い課題です。

    よく考えてみます

  • こうね☆ 
    2/7 19:06

    木下先生の投稿時間に主人の祖父が天に召されました
    97歳は大往生。
    手先が器用な祖父はいろんな木工作品を残してくれました。
  • あお 
    2/7 19:12

    自分を知り自分に尽くす!!!

    いまだに自分って??どんな人ってふと思う時ががる

    3歳の娘に、いつかその言葉を伝

    実りある人生が歩めるようにしてあげたい。
    そして私も子育てに追われているばかりでなく
    人生考えます

    これからが、楽しみ

  • ひろ(お休み中) 
    2/7 19:29

    先生かっこいいね

  • ここ  
    2/7 20:56

    いつもながら、考えさせられる、内容ですね

    自分の事なのに、よくわからない事って多いですよ

    自分を見つめ直すきっかけに、先生のブログがなっています。 ありがとうございま

  • 42 
    2/8 00:20

    「永遠のテーマ」になりそうなくらい、今の私には重く難しいです
    よく考えます
    私は1日考えたくらいでは、答えを導き出すことが出来ません。
  • だい 
    2/8 00:37

    先生、ありがとうございます。私にはたいし君にとっても似ている(自分で思ってるだけですが…)男の子が一人います。明日のご飯さえ不安な生活です。私自身色んな死を見てきました。大切な人の病死、友人・知人の自殺、患者さんの病死…私は心が折れ本職が出来ません、病人が患者さんのお世話をするなんてあり得ません。
    先生のお世話はいつも勉強に成ります。難しいのでサラリと読んでいましたが今日は何度も意味を考えながら読みました。自分には何も無い気がしますが、死を急がず、考えたいと思います。私の質問を見てくれたのかなぁと勝手に思ってま
    ありがとうございました。
  • だい 
    2/8 00:41

    お話がお世話になってました…すみません。
  • はるよし〜 
    2/8 00:46


    なんと言ったらいいのか。
    最近の若者達、私の子供達も含めて木下先生のコメント、難しくても今、理解出来なくても是非読ませます

    今日、小田急線で人身事故が有り中学生の娘は電車に缶詰め。高校生の息子は塾に遅刻
    二人とも帰宅するなり、死ぬのは勝手だけど他で死んでくれ! と……。実際に人身事故が多いですが、子供がこんな言葉を口にする現代。
    考えさせられます。

  • ブータン 
    2/8 01:05


    日々の生活の中でとどまる事なく私が私に訪れてきまして、いつも新しい私がやってきます

    人とのかかわりの中から私はやってきま

    『命』について時間をかけて深く感じたいと思います

    新しい私さがしのきっかけをありがとうございます


  • ウズメ☆皆さんさいなら〜☆ 
    2/8 01:37

    若かりし時
    分自身の『命』知りたいと 思った事が 何度か有ります。知って どうなるものか
    思ったり とても 掴みにくい事柄ですね
    子の親と なってから 自分自身が やり続ける事 本物の本などを 読んだり 成長していく事で 心が導かれるのかも と感じました

  • ノンノン(ゲームは気が向いた時だけ) 
    2/8 01:44

    私は最近、22歳になる自衛官の息子
    ら、
    生きてる意味
    何で生まれてきたのか?
    仕事にやりがいが持てない
    目標生きがいもなくなったから死にたい
    んて言われて
    命の重み、大切さを教えてきたはずだったの
    職場で何か嫌なことがあったのかしら?
    息子
    会人になり子育て終了と思ってたけど
    ヤイヤ、親業は永遠やなと痛感しました
    今は息
    に向け
    話を考え中


  • みきぼん 
    2/8 04:27

    ジャガーさんから、木下先生のブログを知り最近読み始めました。皆さんのコメントもとても考えさせられます。
    最近は仕事や家庭に追われ、命とは?思う暇もなかったのですが、少し足を止めて自分自身を振り返ってみようと思いました。
    いい機会になりました。木下先生、皆さんありがとうございました

  • 海山賊党参謀分け合って色男(月)雲の如し 
    2/8 05:25

    おはようございます

    僕も安岡正篤師から、多くを学びました

    その御言葉、拝見してませんでした。

    ありがとうございます。
  • のんこ 
    2/8 09:45

    私も現在肺高血圧症という難病を抱えているので 我が命は神のみぞ知ると言うけど与えられた天命は何時迄だろう と思い涙する時があります
  • そらまいこん 
    2/8 09:49



    私が使える時間です

    一分一秒が大切な
    時間なんですっ(^ー^)



  • マリーゴールド 
    2/8 20:03

    木下先生こんにちは


    先生のお話難しいで

    ですが私も運命、天命、宿命とは何か考える事があります。こんな話暗いと言われ友人らに相手にされませんが……。変わってるとも言われます。

    立命などは初めて聞いた言葉もあり眠くなってきてしまい…


    わたし頭悪いんですね、ノートにじっくり書いて整理しない

  • まるこ 
    2/9 00:45

    人のために役立つことが自分の存在を明らかにすること(^^)また、師を持ち、師の夢を実現すること!
  • 耳汁 甘子(エイティ) 
    2/9 08:45

    自分の為だけでなく、他人の為にも生きる。人々が集まり、手を取り合ってこその社会であり、それぞれの人生なのだから。
  • * R e n . Uw ∞ 
    2/9 10:52

    「命」、「生きる」とは決し
    怖くない素晴らしいことです。
  • さらばだ!!! 
    3/12 23:30

    あなた
    変な嫁さんもらいましたね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)