喜んでいいのかどうか

  • 木下博勝 公式ブログ/喜んでいいのかどうか 画像1
先日の新聞にこんな記事を見つけました。


子供の学習到達度を国別に比較したもので、読解力が昨年の15位から今年は8位に上昇したと書いてありました。


確かに、下がるよりはいいかもしれませんが、僕らが子供の時は、確か世界トップレベルだったと記憶しています。


特にアジアの国々が上位に名前を連ねています。


韓国の教育熱は、よくテレビでも目にしますが、他国も凄いことが予想出来ますね。

 
  • コメント(全38件)
  • NANA 
    12/14 07:50

    まぁ…ベスト10ないだから

  • みち(・8・) 放置気味 
    12/14 07:52

    上昇したことは喜ばしいことですが、学力分布が出来る子と出来ない子に二極化していることのほうが問題だと思います

  • ☆ぷくりん☆多忙の為コメ出来ずスミマセン 
    12/14 07:53

    オハヨォゴザイマ
    ゆとり教育って何だろって思ったら、廃
    最初からわかってるはずですょ
    学力低下するって
    の学生さん大変になります

  • ちゃぁちゃん 
    12/14 07:57

    学習の補助でおにぃが小学生の時行きましたが できる子はいいですが できない子がめっちゃ多いです 比を勉強してるのに かけ算がわからない… かけ算から勉強と比を勉強 わからない解けない時に 言える環境作りをした方がいいと思います
  • ちゃみ/撃沈タコイエロー 
    12/14 08:04

    できる子→金持ちでいつくも塾かよい

    できない子→あまり裕福ではない家庭

    ってよく言われてますよね

  • きつねうどん 
    12/14 08:14

    こどもを育てて、読書の大切さみにしみます。
  • *じゃすみん*  
    12/14 08:23

    国別なら なぜ上海
    中国で比較してよ
    思ってしまいました

    一人っ子政策で子供への期

    教育にかけるお金が凄いらしいし

    日本は親の仕事の都合で高校は中退
    義務教育では給食費滞納
    なんとも子供たちは勉強することすら奪われているような

    次世代を担う子供たちに手厚い保障を期待したいです


  • 黒ラブあり〜な=ゲーム休み中 
    12/14 08:30


    おはようございます

    学力トップの時代は受験戦争真っ盛り
    時代でもありましたね…子供が塾に行き始め、教育ママが生まれた

    現在は二極化して、格差が生まれてますが…
    学力も心配ですが、今の子供を見ていると心の教育をしっかりやって欲しいと思います

  • ☆ハイジ☆【皆さん水分補給して下さい】 
    12/14 08:37

    今は 勉強の出来る子*出来ない子は 家がお金持ちかどうかで決まる時代です

    ゆとり教育で土曜日の学校が休みになり 仕事してる親の負担も増え 子供はだらだらする時間が増え 何もいい事ないです

    もちろん学力

    将来の日本を考えるなら 子供の教育を考え直す必要があると思います

  • タンポポ 
    12/14 08:38

    韓国の教育熱は 先日もテレビでみました。大学を受験するのに お母さんに手を繋がれお母さんにひっぱられるように 受験会場に向かう親子が…ちょつとビックリしました。頭の中と精神面のバランスは…どうなってるんでしょう

  • りん 
    12/14 08:39

    頭の中にどうなってるね
    た、予想です
  • honey bee※今日退会仲間に感謝(;∇;)/~~ 
    12/14 08:45

    学力低下で、英語の話せない英語教育のようなバカな競争が再発しそう

  • ジュリ♪暫くお休みします 
    12/14 08:47

    子供達が、と言うより先生の中にも教育が足りてなくて満足に教えてあげれない方もいると耳にします。塾は今となってはなくてはならないものに変わってきてます。何故か学校では授業中おしゃべりや携帯いじりでも塾ではそんな事してる子供はいない 学校事態も考え直さないといけないところじゃないかと思います
  • 涼介 
    12/14 08:59

    高校が学級崩壊し始めるころ卒業しました。
    学校は遊び場になってたり
    就職に将来を期待できなければ、勉強も無意味・・・
    正直、とりあえず食いつなぐには
    中学生の学力で足りる気がします

    でも、そのラインは雇用が不安定なことが有名

    でも、それ以上では明確な格差で
    頑張ってもどうなるか不透明。

    資本主義よりいいものが生まれないかともよぎりましたが、

    学校教育がまず変わるべきのように聞こえますね。
    他のコメントからは
  • ゆみ♪イベント休みマス<(__)> 
    12/14 09:00

    先生…ゆとり教育って…なんなんでしょうね。

    私には三人子供いますが…いつもモヤモヤします。

    色々と考えさせられます


    昔とは今は違いますよね。
  • こいけや 
    12/14 09:01

    中国や韓国は凄く教育熱心みたいですね。先日TVで中学生が学校からの帰宅時間が自習を含め夜の9時頃と聞いてびっくりしました。私は子供の頃親に塾と習い事を週6個させられめちゃくちゃ勉強とゆう物が嫌いに成りました。今思えば私の将来を考えての事だったんでしょうが…自分の子供にはどうすべきか色々考えてしまいます。ただ勉強するだけでなく将来の目的を考えられるようになったら勉強する意欲もわいてくるのかなと思います。難しいですね
  • GREE 
    12/14 09:02




    なるほ
    なるほ
    ありがとうございます☆
  • ちゃん★lucky☆ 
    12/14 09:10

    友達のお子さんの通う小学校は、集中力のない子が多く、1/3くらいは席を立ちローカなどウロウロしているそうです。

    子供もそうだけど、もう少し厳しく先生がやれば子供達だって変わると思うのですが…

    確かに塾でウロウロしている子なんていないです。
    学校側も考えるべきです。
  • みくっち☆多忙、夜ONゆるぽよ 
    12/14 09:17

    ゆとり教育が生んだ結果ではないでしょうか?
    教育時間が足りないのです。また、家庭で教える事(常識的な躾など)さえ、学校、教師に押しつけてる現状、いっぱいいっぱいだと思います。
    休みも必要だろうが、やすみのあるゆとりではなく 昔のように教える時間のゆとりが必要だったのではないかと 今思えば後の祭りですが


  • うめこ♪☆ 
    12/14 09:21

    きのっぴ〜先

    確かに韓国はスゴク頑張ってます


    韓国の洋服も
    テキですがょ(笑)
  • ちーちゃん 
    12/14 09:22

    昔は学力テストを実施してる国が少なかったから日本が上位にいただけだとおそわりました。
  • ёこばんёお世話になりました。ありがとう 
    12/14 09:30



    何事も砂上の楼閣…国も社会も人も空念仏の結果至上主義な気がします。

    生意気スミマセン


  • ♪みやび♪ 
    12/14 09:31

    朝日でも読みました
    上海、北京はすごいですね。頭の中身も中国に追い越されては日本の立つ瀬がないです

  • みんみん(今まで有難う) 
    12/14 09:31

    生活習慣も原因の一つだと思いま


    おはようございます

    今日も
    子供三人いる我が家は脱衣所が開かなくなる位洗濯物が…



    夜10時
    コンビ
    スーパ
    居酒屋
    2歳位〜小学
    良く見かけま


    夜遅くまで起き、ぼーっとしたまま朝ご飯も食べず学校に通う子供
    勉強以前に心や身体育つのか心配です


    自分が子供の頃は、毎週土曜の全員集合だけ9時就寝を許されていました。『早く寝なさい』は死語ですか
  • 香澄(多忙) 
    12/14 10:06

    おはようございます


    今の子供達の生活パターンが自分の子供の頃よりも悪くなっていますね


    早寝早起きは当たり前だったのに、今は朝食抜きだったり、習い事や塾通いで遅くまで起きていたり、ゲームに熱中したりではあまり学力も伸びないかもしれませんね

  • ぼのぼの 
    12/14 10:17

    とても個人的な意見ですが、今の日本は 修羅だと思います

    たとえ学力が上がったとしても エゴが優先した社会は幸せとは言えないと思います。

    まだ地域とのつながりのあった当時に日本の学力がトップクラスだった事と つながりの希薄な現代に 多少上向いたとは言え学力が低迷している事から、子どもたちの自尊感情や地域から受ける思い遣りや社会教育なども 間接的ながら学力向上に関係しているのではないかと思います
  • オネムッシー(クリのみ) 
    12/14 10:27


    ボクはレスラーになるんだから、読解力は関係ないよ

    by.タイシ
    .
  •  
    12/14 10:30

    中国の異常な点数は、限られた学校でしか試験をしていないからだそうで

    やりますよね、中国
  • 10cmのKAMO 
    12/14 10:37

    あえて笹川氏のことを書かせていただきます。

    彼は大学に通えるだけの学力、財力がありました。しかし、彼は川端康成とは別の道、家業を継ぐことにしました
    彼は『実社会で学んだ方が良い』を信条としていました。

    今の社会だと良い会社にはいるが是にまた戻りつつあります。しかし、それは学力で決まるものでしょうか


    絶対指標である大学はほぼ意味をなくしました。(グローバルな時代のため、例え東大にでていても秀才とは言えない)

    韓国は大学をでていなければ差別される社会です。否応なく勉強します。

    目標がないのに学力と仰るのは愚かなことだと思います。

    一方で、スポーツには優秀な選手が出始めてきました。目標があり、練習法も刷新されたからです。

    もし、学力を重視するなら、東大卒のニート、そんな人間を無くしてあげなさい
    あえて厳しく言わせていただきます。
  • かめ 
    12/14 11:55

    私たちが受けていた試験と今の子どもたちが受けている試験の種類が違いますよ

    先生も(私も)受けた試験は、暗記力が重視される内容でした。試験実施母体も違います。

    いまのPISAは、読解力を始め、現代人に必要とされる力を見る試験だそうです。

    ゆとり教育は、指導内容については確かに弊害を生んでいますが、別な部分では、土日を休みにし、親子で出かけて、博物館などで実学を学ぶ機会としたかったようです。

    しかし、私学に行く子どもたちの塾熱が加速する結果となり、学力格差がひろがりました。

    個人的には、ゆとり教育世代の教員が、新しい内容の学習指導ができるのかが疑問です
  • よし 
    12/14 12:50

    学力が向上したことは喜ばしいことですが、今の子供たちに本当に教えないといけないのは、「人間としての正しい生き
    」つまり本学でしょうね



    そして、目指すべき人物を見つけ、大きな志を抱き、それに向かって進めば、学校の勉強に対しても意欲が湧き、成績も上がっていくのではないでしょう



    我々大人が、子供たちの良い手本とならなければいけません




  • 大将 
    12/14 12:51

    学歴、学力向上も良いけど常識はずれの学がない輩をどうにかしてほしい
    学歴あるけど学がないのが多すぎる。

  • にゃんだらリンゴ 
    12/14 12:55

    外国も日本もそうだけど、一部の優秀な子を集めてのランク付けですよね

  • 花咲 芽論(メロン) 
    12/14 13:04

    だんだん日本はいろんな事
    アジアのトップじゃ無くなっています
    どなたかはトップじゃなきゃ駄目なんですか
    て突っ込みを入れてましたが……
    っぱりコギミがいいのはトップ
    すよね

  • 帰ってきたはらはじめ 
    12/14 13:08

    日本が有する最大の資源は優秀な人材でした。

    日本の資源は人でした。

    個人主義に走りすぎ
    国際的な日本の立ち位置がわからない。


    マスコミも偏向している。


    高校無償化といいますが

    「勉強したい気」にさせなければ勉強しないし




    飢えがなけれ
    ライオンも狩りをしない。



    勉強は与えるものじゃない



    本当の構造改革がないと 日本は朽ちる


    現在の主流に
    一度死んでもらわね
    変わらないと感じる


    日本の生き残りかたとは。




  • ☆WHITE-SAND☆1月20日退会します☆ 
    12/14 14:19

    私は…税金の使い途、それに応じた国民の皆様が、お住まいになっている、北欧(フィンランドとか)に、憧れますね。税が高くとも、それを納得させる環境だから。学力にフィンランドが上位に出て来るのも、必然です。国の意識レベルが、違うから。
  • 42 
    12/14 18:49

    学力、学歴などに関しては人にどうこう言えたもんじゃないので、差し控えさせていただきます。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)