愛読書、致知、最新号から

  • 木下博勝 公式ブログ/愛読書、致知、最新号から 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/愛読書、致知、最新号から 画像2
  • 木下博勝 公式ブログ/愛読書、致知、最新号から 画像3
大学という書物をご存知でしょうか。


ソウ子が記した、人によい影響を及ぼす人物となるための教えです。


大学の道は、明徳を明らかにするに在り。民に親しむに在り。至善に止まるに在り。


あえて、解説はしません。一度、大学を借りてでも、手にとって頂ければと思います


一生青春、一生修養が今月号の特集です。


僕もこれから読みますので、ワクワクしています。

 
  • コメント(全15件)
  • ももリッチ 
    9/7 10:15

    私には難しくて理解できなさそうです

  • p o n t a【Thank you】 
    9/7 10:17


    一生修養…一生青春


    まさに、常に学んでいる先生の事ですね…尊敬してま


    私も、図書館
    よく行くので
    今度読んでみようと思いま



  • 胡蝶蘭(海賊団放置 タビニワパス) 
    9/7 10:21

    今の政治屋に読ませたい本ですね


    私利私欲だけで官僚になった公僕にも読ませたいですね〜


    貧困を無くせば 戦争も犯罪も減ると思いませんか…日本にも経済的理由で学ぶ事出来ない人沢山居る事 先生ご存知ですか
  • ♪みやび♪ 
    9/7 10:48

    青春、修養 生きてる間ずっと続きます
  • よし 
    9/7 11:15

    木下先生、僕は毎朝、伊よ田覚先生が書かれた「大学を素読する」を読んでいますよ



    中江藤樹先生は、
    「天子自り以て庶人に至るまで、いつに是れ皆身を修むるを以て本と為す
    の一句に感動して持っていた箸を落とし、聖賢の道に志したそうですね


    僕は、
    「心誠に之を求めば、中らずと雖も遠からず」
    の一句が好きです



    まずは自分を修め、その後に、まわりに良い影響を与える人物になりたいです


    先生、今日も素敵なブログを感謝します

  • ёよしきんぐ 
    9/7 11:39

    先生お疲れ様です。
    いい本を愛読されてますね


    私も一生修養、一生青春
    +生涯現役の気持ちを忘れずに精進したいと思います

  • こぶた*クリーニング退会検討中* 
    9/7 12:01

    一生・・・長い道のりです(-"-;)
  • アンジェリーナ 
    9/7 12:32


    ↑医者は医者と〜、については意味不明です

    どんなに知識、名誉、学があり偉いように見えても、行動がそれに伴わなければ偉くもなんともないです

    そう思う人が、職場にも結構いま



  • tsussy 
    9/7 12:39

    人によい影響を及ぼす人物になる…あまり考えたことがなかったです。
    先生の世界観 また聞ける(読める)ことを楽しみにしています。(^o^)
  • オネムッシー(クリのみ) 
    9/7 13:05


    ジャガーさんにも読むように薦め・・・

     ←ジャガーさんのパンチ

    .
  • ぉかあさん♪ 
    9/7 13:09

    こんにちわ(^O^)/
    図書館で探してみます。
    そんな知的な本を読む事はめったにないので
    f^_^;
    最近、小説は興味がなく、
    雑誌や情報誌しか読みませんf^_^;
  • くまこ 
    9/7 13:11

    興味が沸いてきまし
    図書館で大学と検索すれば出てきますでしょうか…

  • りん 
    9/7 14:38

    ワクワクね

  • §ちびちゃん§ 
    9/7 15:53

    確かに


    学生の時もお仕事してた時も子育て中も一生懸命してる時って青春って気がしま



    子育ても今しか出来ない今しか見れない事ってあるでしょうからめいいっぱい楽しみますね



    恥ずかしながら他の方の書き込みとかでとっても良い事書いてそうなのに読めな
    意味が分からない…



    こういう本は解説ついてるのかなぁ?


    ベビーちゃんがもう少し手が離れたら見てみたいです




  • 揚げ玉 
    9/7 18:40

    二ノ宮金次郎さんが、読んでいた本ですね。
    小学生の頃から大学ってかなり漠然とした読み物だなって思っていたけど、本の題名だったんですね
    教えていただきまして、ありがとうございます
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)