不妊治療に対する助成金について 秋田県の取り組み

  • 木下博勝 公式ブログ/不妊治療に対する助成金について 秋田県の取り組み 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/不妊治療に対する助成金について 秋田県の取り組み 画像2
不妊治療には、3つの苦悩があると、不妊治療を経験した夫婦の一人として考えています。

一つは、精神的苦悩です。
子供がいないカップルの周りでは、よくこんな経験を耳にします。

夫の会社の同僚先輩達から、子供はまだなの?
おじいちゃん、おばあちゃん、親戚から、孫はまだなの?

女性は、この何気ない言葉で傷つきます。

駄目押しは、夫から、子供が出来ないのはお前が悪い!

まず明らかにしておかなければならないのは、子供は夫婦の問題です。妻だけの問題ではありません。
つまり、夫が可能な限り協力する必要があるのです。

周囲の方も、精神的に追い詰めることにならないように、そっとしてあげて下さい。いつだったか、皇太子殿下も、雅子様に子供が恵まれない時に、同様の事をおっしゃっていらっしゃいました。

二つ目は、肉体的苦悩です。
女性だけが、婦人科に頻回に通院して、検査や治療を受けます。苦痛を伴う物もあります。男性はほとんどありません。

つまり実際的には、精神的に支える以外に、男性は通院に協力するくらいしか、出来ることがないんです。


三つ目は、経済的苦悩です。つまり、治療費が高いんです。
僕の調べでは、40〜60万円、ちなみに、我が家は53万円かかりました。

僕は、不妊治療に保健適応を!と常に言っていますが、現実的になりません。


不妊治療の助成金は、各自治体によって違います。

秋田県は不妊治療に積極的だと思います。

所得控除後の夫婦の年収が、730万円未満が対象です。

1年度に、1回の治療あたり15万円を限度に助成しています。

政府は、少子化問題について、子供が生まれてからの事には積極的な様ですが、不妊治療についてはほとんど無視の状態です。

経済的な理由から、不妊治療を断念する方を、僕は大勢知っています。

いつか、皆さんの声を一つにして、不妊治療に保健適応を!
実現したいと真剣に考えています。

 
  • コメント(全99件)
  • ス〜☆友愛丸☆仲間は大切! 
    9/3 14:53

    私の知り合いも家が二軒は帰るぐらいは治療費に使ったと言ってま

    結局…旦那さんに問題があったらしいと

  • ラッキー・釣りゲームのみ参加・(__) 
    9/3 14:56

    大賛成です。日本の政治が戦後から変わってない法律が沢山ありますが、そのうちの1つです。経験者の奥さんと頑張って下さい。
  • よし 
    9/3 14:57

    木下先生、いつも素敵なブログを感謝していま


    先生のブログを拝見するときは、できる限り「行間を読む」 先生がどのような想いで書いておられるかを考えながら読むようにしています



    今回のブログも、先生の実感が込められた内容ですね



    不妊治療の問題で、私たちにできることがありましたら、またブログを通して呼びかけて下さ

  • みーこ☆ 
    9/3 14:57

    わたしもそうなるよう願っています。
  • 牡丹(グリ休) 
    9/3 14:59

    私も赴任治療に60万強かかりまし


    なぜ保険適用されないのか意味がわかりません


    1つの病気ですよ不妊って


    日本はなんでも後手後手になるのがなんとも日本人としてはがゆいです


    今は双子の子供も中学生になりましたが、あの時は不妊治療費用の他分娩費用や入院費用や通院費用に200万からいりました
    んでも子供が未熟児で予想外に出費しました
    娩費一部と入院費一部は戻りましたが早く保険適用を望みま
    退院するときに病院から保険適用署名を頼まれてサインしてきました
  • 輝邏  
    9/3 14:59

    皇太子様のそのお言葉、問題になっていましたが、自分は優しい旦那様だな〜と感動しました

    先生も奥様もお子さん授かるまで苦労されたんですよね…。
    保険適応になると良いです


    自分は子供持てません。
    私の病気も早く保険適応にして頂きたいです。
  • 慈崢(じそう)ゲームお誘い×m(_ _)m 
    9/3 15:03

    我が家は妻が難病で子供が作れません。
    せめて夫婦に繁殖能力があり、子供を望んでいるのなら、迷わず子作りが出来る社会環境であって欲しいと思います。

  • 威風堂々 
    9/3 15:03

    不妊治療経験者と医者の観点から、世論と政府に訴えて実現させてください。
  • ミント(睡眠不足で疲れ気味) 
    9/3 15:08

    不妊治療の保険適用の話ですがなかなか実現しない理由を治療してる時に聞いたことがあります。それは、不妊治療の経験のない医師がお金目当てに手を出さないようにと言うのも有るようです
    先生と野田先生の対談赤星で読んだことがあります。もう少し不妊治療の患者の気持ちを知って欲しいですね。私もタイミングで1年で十万前後、体外で四十万、。合計で百万位使いました。
  • チビ 
    9/3 15:09

    ジャガーさんご夫婦と同じ時期に、不妊治療四年半にて子供を授かる事が出来ました。
    11月生まれ、四つになります。

    不妊治療中は、生理のたび、トイレで泣いたり
    不妊治療で産婦人科に通う度に、妊婦さんを目の当たりにし、自分が惨めで仕方なかった、先の見えないトンネルの中でした。

    木下先生のような考えをもってくれる旦那様は中々いませんね…。

    うちは、やっと授かった子供に暴言、しまいには私にDV…
    離婚しました
  • あんこ・クリのんびり参加。 
    9/3 15:12

    ジジババ世代は結婚すれば子供ができるもの、一人生まれれば二人目を …とうるさい
    不妊は女性だけが悪いと思ってる人も多数ですからね
    そのへんの偏見もなくして欲しいですね
  • ちゃん★lucky☆ 
    9/3 15:15

    先生はまだ安い方ですよ!
    うちは、その4倍使いました。
    大維志くんに一学年下の息子がいます。
    もう一人授かりたいですが、もう金銭的にも精神的にも、拒否したい私がいて、妊娠しやすい体をお持ちの方がうらやましいです。

    写メの助成金は全国的に認められてる内容で秋田が特別ではない気がしますが、他に特別何が違うのでしょうか?

    それに、たったそれだけの助成では全然足りないです。出ないよりはましですが



    是非保険適応して欲しいで

  • お蜜柑。 
    9/3 15:16

    もうすぐお迎えが来そうなエセ有識者とやらが、なにもそこまでしなくても…と考えてるから、先に進まないんですよ。
    野田議員も、結局は自分の事ばかり考えてるような気がします。
  • ナデチャン 
    9/3 15:17

    私不妊で婦人科いきました
    金かかるし
    供欲しくて婦人科いたわけじゃないのに
    れはへんと重い婦人
    行くのやめました。その何年ごに夫は他界しました。先生の所より治療にお金かかた
    考えれば美味し物食べれたり海外にいけたり不妊治療のお金もったいないなて感じです
  • ちろる♪若様にメロメロ? 
    9/3 15:18

    子供がほしいから不妊治療をする→治療費が高くて経済的に苦しくなり働く→治療のために休みがちで同僚や上司に迷惑をかけ、嫌がられて結局辞めざるをえなくなる→身体的、精神的にも負担になりホルモンバランスがくずれ、本気で諦めるしかなくなる。
    なにより一番つらいのはパートナーの何気ない一言です。
    今まで必死でしてきたことは全て無駄な事だったと、自分だけが空回りしていただけなんだと、思い知らされます
    周りの人間も理解が無さ過ぎです

  • ☆雅月美姫☆(mimi)午後からスマホです 
    9/3 15:19

    私もずっと不妊治療
    してきました

    今は病院には行かず
    マイペースな毎日を
    すごしています。

    精神面と肉体面の
    両方から私自身が
    体調崩したりしまし
  • はなちゃん@ゲームできない(--;)  
    9/3 15:23

    日本の政治はかなり遅れてると思います
    不妊症は立派な病気です。なんか変な言い方ですが…

    一刻も早く保険適用にしてもらいたいですね。
    女性はいつまでも不妊治療が出来る訳ではないですか

    助成金は年々引き上げられてますが、5年間だけなのでもらえなくなるだけでも、かなりの痛手です

    木下先生の問題提議をもって政治関係者にも見聞きしてもらいたいです。

  • 42 
    9/3 15:26

    私も不妊治療に保険適用!大賛成です!
    なぜ、生まれてきた子供だけ、子供手当として手厚い保護を受けるのかわかりません。
    妊娠しなければ(十ケ月待たないと)子は産まれないのに…
    その前に母体が健康でなければ、子供を産む準備が整わないのに…
    現実を、もっと、霞ヶ関にお勤めの皆さん理解して下さい。

  • はるな 
    9/3 15:26

    私も子供が欲しかったのですが経済的に無理なのであきらめています、ジャガーさんは子供をもてない人の光だと思いま
    税金をもっと必要な所に使って欲しいで

  • まる912‐モンプラとアプリNG‐ 
    9/3 15:30

    私も去年まで婦人科に通ってまし

    旦那は決して文句言わなかったけど、お姑さんが「できないのなら養子貰えばいい」だの「タレントの〇〇さんは子供5人居るんだって」
    の言葉にはさすがに傷つきました

    検査や治療は痛くて辛かったです

    お金ばかりかかるし…保険効くようにして貰いたいで

    いつまでたっても少子化のままだよね

  • 葵姫*メール通知来ない…何でやねん 
    9/3 15:32

    ぜひ保険適応にしてほしいです

  • tax 
    9/3 15:37

    老人にウェイトがありすぎますよね、日本は。少子化対策を優先すべき。出産費用も保険にすればよいのに
  • るな 
    9/3 15:37

    婦人科に通うことも かなり出費になりますよ

    必要な所にかけてもらいた
  • 砂糖菓子(イベ月1ペースで参加) 
    9/3 15:39

    少子化を改善したいなら、政府もしっかり考えて欲しいです
    供手当…その前に、不妊治療の保険適用やら待機児童の改善が大事だと思います

  • ♪みやび♪ 
    9/3 15:40

    保険適用に賛成です
    先生と同感です。
    厚労省は決断が遅すぎる。役人や政治家が男が多いからか?
  • めぇめぇ 
    9/3 15:45

    私もなかなか出来ない体質のようで今3歳の娘ができるまで1年半かかりました
    病院へ行こうか迷っていた時に運良く授かりましたので通院はしていません。
    しかしまた2人目を…と思ってから半年になります。
    周りにも子供が出来にくく悩んでいる方はたくさんいます。
    体温計とにらめっこしながら生理日が近づくとドキド

    周りで妊娠の知らせを聞くとおめでとうの言葉より先にうらやましいと言ってしまう自分もたいがいイヤになりま

    精神的な負担はやはり経験者しかわからないものなのでしょうか?
    せめて金銭的負担だけでも軽減されれば追いつめられた感じは少なくなるのに


  • フジマル (竹島宏サンのニューシングル『むかい風純情』6月2日に発売決定) 
    9/3 15:50

    私も不妊治療を経験したひとりです!

    妊娠〜流産を経験し、男友達からの紹介で訪れた産婦人科で相談し、不妊治療を受けました。

    妊娠中同様。旦那の弟からのイビリとイジメによるストレスで、ホルモンバランスと体調を崩し、卵巣萎縮を併発し、妊娠が出来なくなりました。
    保健の適応がなくて、470万かかりましたよ


  • なるちょ★とりあえずGREE復活 
    9/3 15:51

    不妊治療の経験はありませんが、私自身がうつ病治療で服薬治療を受けていたため、なかなか子供を授かるタイミングができませんでした。
    その時、親戚や知人の何気ない「子供、まだなの?」は、先生のおっしゃる通りかなり苦痛でしたね

    旦那さんにも、いつも本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだったし
    私だって子供欲しいけど、薬の影響が出たら…って、ここ数年悩み続けてたから
    まだうつ病治療中でしたが、抗うつ剤等の影響もなく先月元気な女の子を授かる事ができました。

    不妊でお悩みの方のストレスは、もっと辛いものだと感じます。
    少しでも、本心から子供を望んでいる方への助成や法的なものも含めた環境整備が整う事を願います
  • ロビン 
    9/3 15:52

    苦悩を抱えながら、「ここまでする必要があるのか?」と自問自答する日

    ましてやパートナーとの温度差は致命的です

    キノピー先生のような旦那様だったからこそ、ジャガーさんも頑張れて、タイシくんに出会うコトができたんです

    お二人に励まされている人は少なくないと思います

  • やっさん 
    9/3 15:55

    今回の日記は先生がもし自分たちの不妊治療の経験をもとに、芸能人として書いたのなら…

    芸能人→政界入り→マスコミ議員として、保険医療関係を外堀から埋めていくつもりの、血気盛んな芸能人なら◎ですが、医療関係者として書いたのでしたら、▲〜×


    不妊治療の現場では、けして男性側の不妊原因は少なくないのです

    古来からある子どもの頃の炎症疾患による無精子症も、まだ現代の男性不妊の原因として健在ですが

    既に30年以上前から化学物質による精子の数的な減少、奇形率の上昇、運動機能の低下はある程度指摘されていたと思います

    実際、男性側が原因の不妊も現場では問題となっております

    一見、女性の方の悲しみを理解されている文面ですが医療従事者として偏りがある内容なのは非常に残念です。
  • ぶん・お仲間の皆様に超絶感謝っ!!(*≧人≦*) 
    9/3 15:57

    私も、不妊治療は保険適用にするべきだと思います

    少子化ストップは、そこから始めないとダメだと思います

  • ち〜 
    9/3 16:06

    是非とも早く不妊治療を保険適用にしてほしいと心底思います。
    数ヶ月間産婦人科に通院してましたが交通費もプラスされると治療費は莫大なものになりますから。
    なので経済的理由で治療を断念しました
    子供がほしいのに経済的理由で断念しないといけないなんて辛いです。
  • 史恵♪事故で首の神経が一部切れ治療&リハビリ中。イベントいつも出遅れ(><) 
    9/3 16:13

    私も、
    、精神的に、辛くて、治療を早々に断念
    も、この歳になっても、まだ子供が欲しいと思っています


    22歳で結婚。不妊治療をスタート
    治療に行くと、仕事がおろそかになる。よって、リストラに
    が苦しくなり、治療費をなんとかしようと、Wワーク

    でも、田舎暮らしだったので、変な噂が近所に、たってしまい(家庭がありながら、帰宅が夜中だから、きっと不倫していると


    結局、体調を崩してしまい、夫は別に女性ができて、その人
    へ…そして離婚。
    それと同時に治療をやめました。

    今年、私は再婚したものの、主人は仕事の関係上(硫黄島に勤務)2〜3ヶ月に一度しか戻れず、赤ちゃんは、ますます難しい
    人はとても優しい人で、赤ちゃんが欲しいだなんて、一言もいいません。
    でも主人に赤ちゃんを抱かせてあげたい

    45歳の私ですが、その思いは募るばかりです。
    認知症のおばあちゃんをみているので、仕事をしながら、治療に行くのは、かなり難し

    仕事はしていません
    せめて、助成金があれば、おばあちゃんのお世話をしながら、治療を再開したいけど

  • ☆リィ☆ 
    9/3 16:21

    昨日も朝のワイド番組で議員の野田さん
    不妊を乗り越える為、国外で……

    日本は立ち遅れてますよね

    先生みたいに声を上げるのは大事なことですよねぇ(^^)

    野田さ
    春にはママになるんですよ
    50歳での初産、安定期がないらしいで

    影ながら応援してま


  • トンボ(退会します(^_^)/~) 
    9/3 16:23

    みんなの声をひとつにして不妊治療を保険適用に‥是非実現させたいです
  • のほほん☆多忙につき放置気味 
    9/3 16:29

    先生がおっしゃってるように何気ない言葉に傷つくことがありますが経験者が身近にいる人でないと解らないようです。

    不妊治療は保険適応になれば経済的な理由で諦めなくても良くなると思いますし
    いつか適応になるといいなと願っています。
  • 向日葵★猿友會No.83 
    9/3 16:44

    私も不妊治療で3人授かりました
    外受精までの治療じゃなかったので、高額では、なかったけれど精神的肉体的に疲れました
    療中、妊娠中も少子化対策して欲しいですね

  • れみきち 
    9/3 16:48

    私自身なんの問題もないので苦しみはわかりませんが、多くの人にこどもが授かって欲しいと思います。

    ただ、あまりに高齢とか人間の限界を超えた妊娠への助成は少し疑問が残ります

  • 正宗(リクエスト イベ×) 
    9/3 16:58


    なるほ
    精神的苦痛は、我々庶民の理解が必要ですね

    ちゃんと、小学生くらいから保健体育とかで教えればいいんですよ
  • キャンディ☆彡裏チケ終了☆ 
    9/3 17:04

    難しい問題ですね

    経済的な理由で不妊治療を断念する人にとっては 保険適応や助成は助かるけど、そこまでしたくないという人や、何度か挑戦したけど無理だから諦めたいという人には…身内などから 国の援助があるから妊娠するまで治療をなどと望まれたら 精神的にも肉体的にも辛いと思いますよ

  • さくらこ イベゆったりペース 
    9/3 17:04

    私もまだ子供を持つ身ではありませんが、産めるなら産みたいと思います

    帝王切開も我が子の為なら、何の苦でもありません。

    実際に治療中の方、治療を受けれない方はそれぞれ違った悩みがあると思います

    その心に寄り添える改革の実現を期待します。
  • ぉかあさん♪ 
    9/3 17:06

    不妊治療、出産、育児を簡単に考えている人が
    (浅はかな男尊女卑論を掲げている人)
    いまだにいますね。
    私は30代後半で子供を妊娠する事ができて、
    多くの人の力を借りて妊婦期間を過ごす事ができています。
    妊娠・出産は現代でも謎の多い重要な出来事だと思うので、
    大事に考えるべきですよね
  • るう(全イベ不参加。アクセス控えます) 
    9/3 17:09

    私も子供がいますが
    できるまでは精神的負担がありました。
    blogにある通り「子供はま
    」「早くおじいちゃんおばあちゃんって呼ばせてあげな」という言葉が辛かったです。
    けして悪気があって言ってるわけじゃないのです。
    しかし度重なると負担になり妊娠した時の正直な気持ちは嬉しいよりホッとしました。
    (実母は中々子供ができなかったので身内からは言われた事はないのですが)


    病気じゃないと保険適用はまだまだ厳しいみたいです

    諦めては前に進まないので声をあげていきたいですね

  • やっさん 
    9/3 17:10

    言葉が足らなかったので、再度になりま

    確かに無精子症であれば、パートナーとの実子は望めませんし、男性側の原因の方が種類が少なく、時にシビアなこともあるため、一般的にふれにくい話題であることもわかります

    が、男性側に原因があっても隠して協力してくれないようなケースでは、女性側が必要のない努力をしていたり、自分を責め辛い思いをしているケースも多々あります。協力により受精率が上がるケースもあります

    男性は付き添いだけしか…は、本来全て協力してからであっても、良いとは思えないですが、不妊原因すら協力が得られていない現実があります。
  • ゆー 
    9/3 17:19

    ほんと
    そう思う。
    かわいそうな家庭が沢山。助成金は大賛成。

    友人も、不妊治療途中で…あきらめかな
    ぶん。聞けない。かわいそうなので。
  • 美桜(韓国&韓流2609号室) 
    9/3 17:35

    私も不妊治療を三年間しました。
    その間は仕事しながらの通院と言うことで職場に言いだしづらかったです


    それと、なんと言っても経済的負担が大きいので家計を圧迫すると言う事

    あと、治療を頑張って居るのにうまく行かない精神的辛さ…

    主人との治療に対する温度差も感じましたね


    私の病院でも保険適用を求める署名活動をしていて、私も署名してきました。

    政府の不妊治療に対する理解があるといいのに…と思いますね。
  • ノースポール(in少なくゴメン) 
    9/3 17:37

    たとえば、若い頃ちゃんと生理がきてて、健康そのもの。でも出会いがなく40まで独身。今更焦って相手を見つけて失敗するのも‥。独りが長いと今更相方を作り、合わせるのも面倒だし
    って時にホルモンバランスも崩れ始め、妊娠力の低下‥。
    晩婚化って、女性には様々な影響がありますよね。産むことによって子宮癌になる可能性が低くなったり自分の為にもなります
    しかし、産めるのは期限付
    高度不妊治療は発達してますが、経済的負担。
    不妊・不妊と言いますが、それだけでは済まされない問題ですよね
  • 銀子 
    9/3 17:48

    他人事でなく不妊で悩む大勢の方々助けていかなくてはいけません
    秋田県って積極的

  • §ちびちゃん§ 
    9/3 17:53

    不妊治療の為に共働きの夫婦も居るので年収制限無くして欲しいで


    私も長い不妊治療の間に個々の悩みとは問題を抱えた本人にしかわからないのだと実感しまし



  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)