国家というものは自己を離れて別にあるものではない。

  • 木下博勝 公式ブログ/国家というものは自己を離れて別にあるものではない。 画像1
自己と国家とは一つのものだ。

高橋是清の言葉が、今朝の新聞で紹介されていました。


子供達に教えたい、そして自覚をしてもらいたい、そのように感じました。


さて皆さん、自分という言葉は、日常的によく使っていると思います。


最近読んだ本に、こう書かれていました。


自らと、部分が合わさって出来ている。


つまり、個人であり、一部でもある。


僕は、唸りましたが、皆さんはいかがですか?

 
  • コメント(全35件)
  • ケネス 
    7/22 08:28

    可愛い
  • DENDEN♪『N.S』 
    7/22 08:29


  • gum 
    7/22 08:34


    人間

    何かしらに携わって

    生きている…

    それが
    会社だったり 地域だったり…


    大きな意味で

    日本(国家)があるから

    生きていけてるんでしょね


  • エル♪勝利の聖戦士☆太陽神 
    7/22 08:43

    木下さん おはようございます('-'*) 是清さんの言葉〜朝から、うれしいです。
    『生を 踏んで恐れず』未曾有の世界恐慌や戦争へとの渦中に、大蔵大臣として 舵取りした 偉大な先人。是清さんの墓参に 近い内に行きたいと思います。
    じっくり 語りかけ、啓示を得たいものです。
    日本国は このまま 道を糺すことなく 滅びの道を進みゆくのだろうか

  • non1218 
    7/22 08:50

    だから特攻とかのありえない思想が生まれるんだ。って思いました
  • シェリー《お世話になりましたm(_ _)m》 
    7/22 08:50

    日本人の中には、自分が日本の国民である、という自覚がない人が多すぎるように思います。
    自由と自分勝手の違いを子どもに正しく教えていかないと、日本の国は滅びる、と思います。
  • ?ナナコロビン? 
    7/22 08:54

    それはそうと
    暑中お見舞い申し上げます
  • ナデチャン 
    7/22 08:59

    先生毎日暑いこの暑さで何も考えられな

  • りん 
    7/22 09:10

    暑い日が続いてたので、考えるなんてないわ
  • タネください!のみやび 
    7/22 09:19

    うんうん、感激して震えが来ました。
    ありゃ、たいし君の親指が太くなったんじゃないです

  • たまご(半熟苦手) 
    7/22 09:21

    涼しくならないと
    今思考停止状

  • *†摩天楼†* 
    7/22 09:23

    教える子供が増えるとまた楽しい生活になりますよ
    人家族が4人・・・5人と・・・賑やかでいいですよ

  • よし 
    7/22 09:40

    安岡正篤先生の言葉ですね


    僕も唸りまし


    教心を照らす


    これからも、みんなの心を照らすような、先生のブログを楽しみにしています

  • aco 
    7/22 09:44

    それは間違ってると思う

    人は日本に住んでいるが国家には住んでいない

    愛国心は国家に対してではなく
    住む人や文化に対してのものであるべき


    国家の敵はその時代によって変化
    人々を教育し思想を植え付け強要させる

    つまり
    あたし自身の敵と国家の敵は必ずしも同じとは限らないということ

    国家に魂まで管理されたくはない



  • Vimala-kiirti 10th Anniv.final  
    7/22 10:01

    自分に関係なく、国家が有るのなら、無くなってもいい事になりますからね。

    そういう人は、日本が乗っ取られて、住んでる人々がそっくり入れ替わっても気にしないのでしょう


  • エミリー・コング(少佐)受験の為放置 
    7/22 10:22

    最近は愛国心を意識してる人はあまりいないと思います。
    国家というのは国の家と書く。国民と国家が団結すれば、きっと自分自身にもいいことが起こると信じています。
  • ハイリ☆娘3歳になりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 
    7/22 10:54

    難しすぎます。 よく分からないです。こんな暑い日に難しい事考えたら、頭から蒸気があがりますよ。 キノピー先生は本当勉強を沢山されてるんですね

    たまには、もっとゆるい感じの話しも聞きたいです

  • 正宗(リクエスト イベ×) 
    7/22 10:58

    僕は自己=国家だとは思いません

    自己=自己で
    彼=彼です

    小さな村社会の集合体が国家だとは思いますが、ミクロの存在である個人をマクロの存在である国家であると考えるのは疑問に思いま

    極端な例えですが、戦争が起きて僕が徴兵されたら、その時は国家という抽象的な概念の為ではなく、家族や大切な友達を守る為に戦うつもりです

    概念の為に死ぬ事はできな
    具体的に身近な人を守る為に死ぬなら仕方ない

    現在の平和な社会でも、家族の為に働く人々はそういう感じじゃないでしょうか

  • †TREASURE(∀)嬢w† 
    7/22 11:12

    次二人目奥さんと頑張ってみて

    たいちやんこのままヂャ我が儘な仔に育ってしまぃますょ
  • 人工知能の思考の外にある(背のり犯に携帯侵入されたので放置) 
    7/22 11:34

    人が集まり、家族となり、集団となり、国となる。

    いい国創ろう鎌倉幕府ではありませんが、いい人がたくさんいて、守る価値があるから、先人は命をかけて、戦争をしてきました。

    いい人で成り立つ国は、いい物やいい金やいい権力で成り立つ国より尊いものです。

    今の日本は、何で成り立つものでありましょうか…
  • ファゾルト 
    7/22 11:36

    個人と国家・民族・宗教が、渦を巻いて、アイデンティティをかけてぶつかっている時代だと思います。
    特に、情報が国家の枠を越えて、飛び交う時代です。
    まず、個人の確立が、先決ではないでしょうか
    その中に、国家意識が含まれていくと、思います。
  • 走れラモス´ω`)ノ☆ 
    7/22 11:46

    国家と自分が別々ではなく一つなのだとしたら、自分のことを気にして毎日鏡を見るように、この国の今後についても真剣に考えていかなければいけないということですね。

  • シェリー《お世話になりましたm(_ _)m》 
    7/22 11:55

    二人目を、とおっしゃる方がいましたが

    どんなに苦労をなさって不妊治療を乗り越えて、第一子を授かったかも解らないで、
    「一人っ子は我が儘になる、」というのは、
    産みたくても、産めないでいる方にとっては、
    とても耐えられない言葉だろう、と思いますが

    第二子不妊もあると聞きますし、
    大勢の方が傷つくんじゃないでしょうか

    キノピーせんせいも、奥様の身体的な状況を考えて、
    大維志くんには、兄弟が必要、と思っても、
    無理強いできずに、
    可能かどうか、この3年、ずっと考えていらしたはずですよね。

    大事に、大事に、お二人が育ててらっしゃる大維志くんですから、
    将来はきっと、日本の社会の役立つ大人に成長して行くと、
    私は信じます
  • 涼介 
    7/22 12:23

    「人間」は人と人がその中でなりたってる、てのを思い出しました

    ぼくは人間と人とひととヒトを使い分けます。


    自分か〜。
    個人主義ですが、
    自我じたい、自己だけじゃ成り立たないですからね


    国文学者に任せたい!!(苦笑)
  • 涼介 
    7/22 13:06

    >D51June
    とにかくたいし君に立派になってほしいですね

    背広のおぢさんになったタイシクンが見える(笑)

    そこそこの年になれば、
    しっかりした友人もできると思いたい!

    でも、ジャガーさんは、親の代わりみたいに
    たいしくんをみてくれる兄弟が欲しい気持ちもわかるな〜。

    でも、できるとしたら下の子だから、
    世話がうまくなる感じじゃないかな。

    いいお友達ができることも大事だと思います!
  • お元気ですかすっぱいぶどうです。 
    7/22 13:38

    「国家」という観念は中身がはっきりしませんから、持ち出すとどうしても議論を呼びます。
    当然と言えば当然です。国家などと言うものは本来幻想にすぎません。政府が支配下の人民を求心的に統合するために、編み出したレトリックですから。
    だから、国家という観念は絶対的ではないのです。人々が自分たちの生活や命を守るために協力しようと思えるなら、どんな観念でも構わないはずです。
    それでも国家という観念に固執しようとする人は、国家に何か恩でもあるのでしょうか
    私は政府や地域の人々、家族や友人に助けられたことはあっても、国家に助けられた覚えはありません。
  • グッチ 
    7/22 21:33

    高橋是清は他に名言残していないのです
  • リュカ(アプリ無理) 
    7/23 07:26

    個人であり一部であるから故に、個であり国家である
    じゃないんですかねぇ…国家=個人って…100%じゃ無いでしょ

    個人であり、国家の一部である。
    それ故の『愛国心』ですよねぇ…

    まず国家がなければ地方自治も無い訳で、日本と言う国で生きているなら日本に愛国心があってよいと思います。
    それは『日本人』だからって訳じゃないと思う

    国家=個人ではなく、個人の集合=家庭、家庭の集合=自治体、自治体の集合=町や市、町や市の集合=都道府県=日本国=国家。
    じゃないのかなぁ。

    愛国心=戦争に安易に繋げるのは反対です。
  • §ちびちゃん§ 
    7/25 02:31

    皆さんのコメントを見てたら色々な事を考えてパニクってま


    自分がいかに何も考えず生きてるか思いしらされます



    お勉強になります

  • Vimala-kiirti 10th Anniv.final  
    7/25 06:46

    例えば、都道府県をまたぐ高速道路や幹線道路‥鉄道や航空路線などは、国家がなければ、出来ないですよね?

    仮にもし、これを自治体単位でやろうとしたら、人口も税収も違うから、どちらがどれだけ出資するかという事で揉めて上手く行かなかったり、或いは4車線が県境を越えた途端に二車線になって、渋滞が発生するという事も考えられますね

    そうなると生鮮食品が期限内に届かなかったり、隣県の病院なら助かるはずの人が助からなかったり、様々な不都合が出てくると思うのです

    地方で独自に採算が採れるなら、それに越した事は有りませんが、残念ながら、現在の日本はその状態に有りません。

    やはり、国家でなければ出来ない事が有る以上、国家不要論には反対の立場です


  • ミカン姫(モンプラ×、ドリと釣りは△) 
    8/3 03:17

    あまり難しく考える事ができないですが、確かに切り離されているものではないです。

    でも国民(一般にフツーに暮らしてる)が国家というものに翻弄されてはいけないし国民の日常を国家が壊してはいけない。

    法律家でもなくもちろん無宗教の私ですが、ふと思いました
  • 正宗(リクエスト イベ×) 
    8/3 09:41


    おはようございます
    昨日 場違いの痛々しいコメントをした者です

    映画:男たちの大和の感想文述べてよかですか(^^;

    僕の日記からのコピーなので、失礼な文章があったら先に謝ります

    【映画感想文
    第二次大戦末

    大日本帝国は米国や英国と戦い事実上敗れてい

    敗戦が決まっていた

    それ以上の戦いは、玉砕であり、死あるのみ
    その状況下で戦艦大和は最期の死に場所、沖縄で散っ

    映画:男たちの大和

    この映画は2005年制作その大和の海軍を構成していた男たちと家族の物語であ

    死を選ぶしか選択肢がなかった悲劇 大和乗組員3000人は有無を言わず特攻し戦死し

    彼らの死は何であったのか
    彼らはどういう思いで家族に別れを告げ、何のために死んだのか深く考えさせられた

    死人に口なし

    閉ざされてきた思いを知った今、悲しみが溢れてくる

    15〜17才で戦死した若者たちを忘れてはならないし、日本に破滅の道しか残さなかった愚政の原因を真剣に考え、同じ過ちを繰り返さないように政治・経済をみつめよう

    死んだらあか
    生きなければいけな
    死に方用意は繰り返さない

    大和乗組員関わらず、戦死した彼や彼女らの死を無駄にするような国や人間にならないようにしなき

    過ちの歴史を繰り返す進歩の無いものになってはいけないと思いました

    日本を愛する先生のblogを読んできて、自分の中で少しずつ日本を考えるようになりました

    ありがとうございま
  • †TREASURE(∀)嬢w† 
    8/3 13:43

    ヤンチャ坊主って感じでっ

    マタ国会見学行きたいなぁ

  • やっさん電話返事してた 
    8/7 17:28

    結論だけ書きますと

    私は思わない


    おしまい!!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)