海外での移植が出来なくなります

  • 木下博勝 公式ブログ/海外での移植が出来なくなります 画像1
昨日は、栃木県の富士通那須工場にお邪魔して、講演をさせて頂きました。


先週もそうでしたが、皆さんの熱心さに、時間の配分を間違えて、途中の内容が駆け足になってしまうほどでした。ごめんなさい。


さて、少し前までは、全国から募金を募って、海外で子供が移植を受けて、日本に戻るニュースを、いい話だと思いながら、ご覧になられた方も多いと思います。


しかし現在は、倫理的に問題があるて、国際的にみなされています。


世界保険機関 WHOが、5月21日の総会で、人の細胞、組織、臓器に関する指針、を承認しました。


内容は、臓器取引の禁止、搾取の目的で臓器を売買すること、また臓器ツーリズム、経済的に富んだ国の患者が貧しい国で移植を受ける、に反対するように求めています


日本でも、一時期、中国に行って移植を受ける方が多く、問題になりました。


臓器は主に死刑囚から、摘出されていました。


移植希望者と、型が合えば、死刑囚が銃殺される、現実があった事は事実のようです


何人かの中国人に、この現実を話して、彼らの意見を聞いて驚きました。全員が、賛成て言ったのです。理由は、人口が多いし、悪人が減ったほうが国の為になる、でした。


海外に移植を求める背景には、日本での移植が進まない現状があります。


過去に移植で問題があったのは事実ですが、それにしても何故、日本だけ、こんなに遅れているのか不思議です。

 
  • コメント(全65件)
  • ノリ 
    6/10 10:50

    団塊の世代が選んできた政治家が役立たずばかりだったからです

    私達、現役世代が団塊の世代の
    負の遺産を清算し
    国政を立て直
    子の世代に安心して暮らせる日本を引き継がなければならないと思います
  • 金屋子(GREE退会さようなら) 
    6/10 10:51

    いつも興味深く読ませていただいています。移植の問題点は時間を経るにつれて他にも表面化すると思います。
    お医者様の立場からはそうは言っていられませんね。

  • オネムッシー(クリのみ) 
    6/10 10:58


    朝から日記二連発ですね!
    それも教育者と医師の両方の立場からですね。

    内容に関しては、どちらも、僕は、かなり偏見を持っているので、不特定多数の人が読む場所に書くと批難され兼ねないし、それによってキノピー先生の日記が荒れてしまうのは不本意なので、ここにコメントするのは差し控えさせてもらいます。(だったら、コメントするな、って突っ込まないで


    .
  • 橙556鬼ごっこ中 
    6/10 11:00

    反対に考えてみてください
    『自分の子供の臓器を移植する』
    成人になっているいないか関係なくね。
    こういう決断をせまられた
    先生はご自分の子供の臓器をさしだせますか?
    つまりそういうことですよ
    自分が反対の立場になってみえることもある。


    私ですか?
    情けない話ですが、
    猫が急死して解剖にだせなかった
    愚かなタイプです。
    うちは複数飼いですから
    決断しなくてはいけなかったんです。
    『急死は伝染病の可能性もある』
    理屈ではわかっていた、
    頭でもわかっていた
    だができなかった。


    先生ならできますか
    息子さんが急死した
    『伝染病の可能性だから
    解剖にだしましょう。』
    こういわれますよ。
    迷わずだせますか?
    死んでいるといっても血族です。
    つまりそういうことです。
    結局は自分が反対の立場となって
    みえることなどはたくさんあるのです。



  • なな 
    6/10 11:00

    富士通にいたんです
    行きたかった


  • かならん 
    6/10 11:01

    医療が発達した今、生きる為に色んな方法が増えてきました

    ただその方法には莫大なお金がかかることが殆どです

    結局病気になれば貧乏は死に、金持ちは生きられる、これは変わらないんですね

    募金活動で注目を集められれば資金が集まるかもしれません

    ではそうではない人はどうなっているのでしょうか

    気になります

  • ササ(最後の日) 
    6/10 11:13

    難しいですよ
    臓器売買やその為の誘拐事

    様々な問題が有るのが臓器移植だと思います。
    もし我が子が移植しか生きる道がないとしたら何とかして移植したい。逆に息子の臓器で生きる道が開ける子に臓器を提供出来るか…提供した子が100%元気になるなら保証があるなら提供するかもしれない。臓器を移植するという事は苦しんだり痛い思いをして脳死状態に至るわけなので出来たらそれ以上メスを入れて欲しくない。が臓器だけでも生き延びるなら必ず生き続けるなら提供して我が子の分まで生きて欲しい。


  • 猫になりたい 
    6/10 11:23

    子供の臓器移植、日本では提供者側未成年が認められてないとかそんな話だったかと(うろ覚え)。
    移植については少し規制が緩和されますよね。

    日本が癌研究も遅れているとか。
    理にそぐわない法は改善してほしいです
  • kaami 
    6/10 11:30

    日本人の民族性があると思います
    日本は古来からアミニズム文化で道端にも何処にでも神様はいて感謝する
    どんなものにも魂があると
    そして根本的には転生論が多いから欠けた部分があると転生しても欠けるのではないかという恐怖心

    私も大病を幾つも乗り越え、医学に対して病気に対して理解があるし感謝していますが我が子が急死したときに臓器提供をと言われても頭で分かっていても心が拒否してしまいます


    難しい。本当に難しい問題ですね

  • honey bee※今日退会仲間に感謝(;∇;)/~~ 
    6/10 11:31

    私の兄は、解剖してもらいました
  • 恋みかん。 
    6/10 11:33

    ても難しい問題ですね。先日、私は身内を病気で亡くし詳しい診断を知りたいなら死亡解剖も出来ますと言われたのですが、闘病でさんざん苦しんでやっと痛みや苦しみから解放されたのに、亡くなったからとこれ以上、体にメスを入れる必要はないとお断りしました。臓器提供などの課題もやはりそこにあるんでしょう
    亡くなったからと故人の体を切り刻まれるのは遺族には倍の苦しみです
    供を求める患者側なら、生きる為ならたとえ死刑囚の臓器でも欲しい気持ちは、子を持つ親としてわかります。命です。おもちゃや機械の部品交換みたいに簡単にはいきませんね。
  • ミッシェル【ニコ嬢】×オヤスミ(-.-)zzZ 
    6/10 11:35

    私の弟は、数年前肝移植してもらいもう一度生きるチャンスをもらいまし

    提供者の方は、私より少し年上の女性と聞いてます。彼女の善意のおかげで弟は、息子の小学校入学がみれました。提供者の家族の勇気善意には、感謝してもしきれないです。でもその方もお子さんの孫が抱きたかったんだろうな…と考えると素直に喜べないで
    私は、出来たら献体したいと思ってます。提供出来る臓器が無さそうなのでいつかは、先生に相談しようと思ってます

  • ミント(睡眠不足で疲れ気味) 
    6/10 11:48

    海外での移植手術のでニュース見ました。日本でも出来るようになればいいですが色々あるようですね。患者の皆さんは大変ですね。
  • 香澄(多忙) 
    6/10 12:06

    海外での臓器移植、話しは良く聞きますね。

    中国での臓器提供は死刑囚からという事、先生の日記で初めて知りました


    身内を10年前に亡くしましたが
    複数持病があり臓器はボロボロだったと思います。

    私も持病があるので、臓器提供は出来ませんし、するつもりもありません


  • myu 
    6/10 12:10

    私の弟はオーストラリアで事故、脳死になりました。

    その場で臓器提供の話が出るかと思いましたが、死因を調べる解剖が必要だったので、移植のお話は出なかったみたいです。

    ただ、ほんの数分前までは体も温かく、ヒゲも伸びていて、脳死でも目を覚ましそうに見えていたので、その場で臓器提供の話をされてもイエスとは言えなかったと思います

    でも、自分に臓器移植が必要な家族がいたとしたら、提供者を待つと思うので、私ってつくづく勝手な人間だな〜と思うのです
  • トマト日和†多忙。放置します(>_<)† 
    6/10 12:21

    こんにちは

    臓器移
    難しい問題ですよね
    倫理観が国や地域で違うし、実際に提供する側の気持ち、提供を受ける方の気持
    いのちの問題ですから、簡単にルールは決まらないのでしょうが、やはり日本は遅れていると思います。
    医療先進国

    検査などして『移植しかありません』と結論をだす。
    しかし、自国では移植ができない
    大きな重大な矛盾ではないでしょうか。
    海外に行く機会を得た方はまだ幸せですが、多くの方がただ待つだけなのではないかと感じます。
    『政権をダレが取るか・選挙だ・資金のもんだい追求だ』
    子供のケンカをするのではなく、真剣に国の国民の事を考えて欲しいと思います

  • さぁ 
    6/10 12:29

    臓器移植の関してのニュースなどを見ると、各国での現状や認識に大差があるのを感じます。
    法のことは簡単には言えませんが、日本の医療技術を活かせる環境であって欲しいです
  • ミミミミ 
    6/10 12:38

    移植は進まない、安楽死は認められない
    重症患者はどうしたらいいんでしょうね。。。
    移植成功してもその後の人生は本当にしあわせかな?
    ずっと薬を飲み、風邪引かないよう気をつけ、、、
    それでも災害や事故の確率は健常者と同じだし
    生に欲張らないで、寿命を知る教育も必要ですよね?
  • ゴロゴロ 
    6/10 12:41

    おれは自分の体は献体したい。
    皆さんのコメントを読ませていただいて「確かに難しい問題だよなあ」と私も思いました。
    以前にアメリカで活躍する「移植の加藤さん」のドキュメンタリーをNHKで見ていろんな意味で考えさせられました。
    本当に難しい

  • 唖樹介(放置多し)  
    6/10 12:44

    我が家の息子は胆道閉鎖症です。今は元気ですが、いつか移植するときがくるかもしれません

    その時は私がドナーになる予定ですが。

    日本の移植については医療だけでなく国民の関心の低さもあると思います

    かくいう私も息子のことがあるまで無関心でしたし


    移植問題もぅ少し関心が高まってほしぃものです。
  • たびお街歩き 
    6/10 13:36

    私は生体ですが、約17年移植腎で生きられました。
    数年前に再び透析生活に戻り、両方を経験しましたが、当事者からするとやはり透析の方が辛いです
    私は幸運な方でしたが、先進国でこんなにも移植医療が遅れているのは、辛いことです
    移植まですることなく、寿命だとあきらめろという考えもあるかもしれませんが、実際経験してみてもそのような風に思えるものでしょうか

  • 桜の森の満開の下 安全運転意識を高める!&真珠のNが欲しい 
    6/10 13:51

    日本人が日本国の中で、自給自足…言葉が変だけど


    賄えなきゃいけないでしょう。
    よそ様の国の人も待っている人が沢山いるのに


    割り込んだら、失礼だ。
    好き嫌いとか、倫理だとかでなく
    不正が働けない万全なシステム作りをしなきゃいけない。
  • 華子 
    6/10 13:56

    もし、自分の子供が移植しなくては生きられないなら、どんな手を使っても移植させたいと思うでしょう。
    でももし自分の子供が脳死しても、呼吸器を外すことなんて、まして臓器提供なんてとてもできないでしょう。
    なんて自分勝手なんでしょう。
  • あずみの 
    6/10 14:20

    はっきり言って『政治家の身近に移植が必要な人がいない』から無関心で居られるので

    自分の身に降り掛かって初めて動くのではないかと思います
    それか、政治家は裕福な家庭が多いから無関心で居られるのかしら

    国内で移植を可能にしたら国の負担が増しますからね
    移植が必要な人より健康な人の方が明らかに多いですから、この件に関しては当たらず触らずって感じにとれます。悲しいですね。


  • 《ホッと一息》 
    6/10 14:21

    経済大国日本が後進国に
    破綻する日も近いのかしら
    者達の就職難をよそに他国の援助
    殺者にも目を向けずに宇宙に目を向けるとは…(゜U。)?
  • りん 
    6/10 15:02

    長い文章ありがとう
    難しいからね
  • おれんじはぁと†一期一会† 
    6/10 15:03

    受け皿を用意せず、反対だの禁止だの…

    健常者でなければ普通に生きて、暮らせないのでしょうか

    幸せな未来を望み、夢を見てはいけないのでしょうか



    日本程、我が身かわいいばかりの政治家が揃ってる国はないんじゃないでしょうか。



    「先進国」の名が泣きます
    「発展途上」どころか、これじゃあ「鎖国」です。




  • 修☆翔☆源 
    6/10 15:14

    弱い人達が生きやすい優しい国であって欲しいです
    本は役人天国

    本当にこの腐った連鎖を断ち切ってやる〜っていう政治家いないの
  • 【理子ちゃん】  
    6/10 16:24


    は 移植には 反対です! 自分は もちろん 子供がそうなったとしても 寿命だと受け入れます。 移植も お金がある人や 適合しないと受けれないし 人様の臓器をもらってまで 生きたいとは思いません

    私のようなナースは 少ないかもしれませんね

    移植は望まないし 提供もしません!


  • miyosh 
    6/10 16:28

    我が家は主人が人工透析を受けているので人事ではありませ


    私達患者や家族からすればドナーが多い方が良いのですが、ドナーの方やそのご家族からすれば辛い選択だと思います。

    倫理観や生命の尊厳のジレンマがあり、大変複雑な問題です

    主人が宇和島の医師が病気腎を移植したとニュースで観た際に「善悪は別にして、そこまでしても移植したい気持ちはわかる」と言っていたのが印象的でした。
    グローバルスタンダードに基づく法改正を心待ちにしています。
  • はいからさん 
    6/10 16:45

    私はがんやその他の重篤な内臓疾患が発症した時は、
    延命のための治療はせず、天命と受け止めようと考えています。
    また、ドナーカードには全ての臓器と皮膚の移植を記しています。

    子どももいないし、この世に命を繋げるには必要とする人に、必要なだけ与える事しか方法を持たないからです。

    不道徳かも知れませんが、“双方が正しく理解し”納得していれば、臓器売買も悪ではないのでは…
    とも思います
    貧困著しい国で、明日にも家族全員が死んでしまうかも知れない…という状況であれば
    私でも腎臓の一つくらい売るかも知れません。

    考え方は色々ですが
    日本も、一部の識者が検討するのではなく、
    もっと国民全体で、普通に考えるようになれれば良いですね


    散文に
  • †ナオタン†しばらくお休みします 
    6/10 18:33

    私も中国の考えに賛
    犯罪者は、繰り返すんです。更正なんて出来ないんです。税金の無駄遣い
  • しまにゃん 
    6/10 19:20

    若くてかわいい友人が病気で亡くなった時、解剖されたと聞いてとてもかわいそうに思いました。
    原因を探す為、医学の為、頭では理解できても…近い存在であればある程、亡くなったとはいえ身体にメスを入れることに抵抗があるのも事実です
  • 紫水晶@協力多謝。時々男装。寝落ち魔。 
    6/10 20:00

    高校時代より
    献血しており
    「移植」「献体
    「臓器提供」に関し
    抵抗感は皆無です。

    しかし
    子供全員カイザー
    なんで、私自身は
    「献体」か
    「(死後に研究者用の)
    脳バンク提供」が
    関の山です。

    あ、
    「帝王切開」だ(汗)。

    家族は
    自分自身で
    健康保険証や
    ドナーカードへ、
    好きに記入済みです

    当然
    「もしもの時」には
    本人の意志・遺志を
    尊重したいです。

    冷酷でしょうか?
  • さん 
    6/10 21:04




    車の運転をします
    ナーカードは
    持って います。


    眠る 墓は 在ります。

    身体 弱いですが
    細く長く 生きる つもりです。


    その時、ドナーとし
    肉体が使いモノになるか どうかは別として

    骨になり、この土地を 見守るのです。


    かぬ肉体に 一切 未練 ありません。




  • のんこ 
    6/10 21:38

    日本人は情が厚いんですよ自分の身内が死んだからと言っても臓器を取り出すなんて、私も出来ないですね
  • にゃんだらリンゴ 
    6/10 21:45

    中国の銃殺刑が無実の人にされるのなら問題ありなのですが

    殺人を犯した人の場合は遺族感情に配慮してのことでしょうが……


    私個人は、治療以外の理由で身体にメスを入れるのはいやなので、ドナーカードには臓器提供は拒否の意思表示してます


  • ぱんなこった・ω・ 
    6/10 21:50

    自分自身、移植をしたいとは思わないけ
    私が私の意志で生きたいと思えないような、ただ生き長らえているだけの状態になったのならば私の体を使って生きたいと思ってる人に生きてほしいかな


    移植はもっとあってもいいと思います。

    日本でダメだから海外に行くのにそれができなくなったら移植したい人はどうするの?
  • シフォン 
    6/10 23:24

    内容…考えさせられますね
    死判定受けたら…臓器提供…とかも考えさせられます
    死刑囚の臓器って聞いても複雑です。
    子どもになら私のを移植してあげたい


  • チロル 
    6/10 23:50

    私は自分が脳死になったら、使える臓器は1つ残らず提供したいと思っています。人間は死んでしまったら終わり、痛みも感情も『無』だから。天国も地獄も無いし、生まれ変わりなども無いと思っているから。
  • 財務総監コルベール 
    6/11 00:06

    臓器提供はしませんが、その代わり移植を必要とする病にかかっても移植は受けません
    脳死とはいえ、感覚は残っているかもしれませんしね―実際メスを入れると、手術室が血まみれになるほど身体が暴れたりするそうなので―怖いです。
  • §ちびちゃん§ 
    6/11 01:04

    高額なお金が絡むから難しいお話になるだけで誰かのお役に立てるって言う純粋な気持ちからなら良いかと思います…

    通り魔殺人とか許せない事件を起こした方々が最後の罪滅ぼしに臓器提供するのとか賛成です

    全く罪滅ぼしにはなりませんが…


  • セドランヌ 
    6/11 01:33

    私は小児科、NICUで働いています

    やはり、あんなに小さな子どもが病気と闘っている姿や、可愛い笑顔をみると、現在の医療で長生きできるのならば治してあげたいと思います。

    臓器提供したくない人はしなくていいんです。
    してくれる人が臓器提供しやすいシステムを作ってほしいです。


  • ブラザー(GREEはやりたい時だけやります) 
    6/11 01:40

    何故?日本だけが こんなに遅れているんでしょう?


    追求してみたいです


    中国の死刑囚って いろんな事情で無実の方もいるような?気がしますが
  • 白虎 
    6/11 08:33

    私の父はATLLと言う病気で亡くなりました。唯一確実な治療が骨髄移植。しかし、家族は同じ病気のキャリアの可能性があり、父の兄弟はみな年齢も高いため、移植できないまま、亡くなりました
    立場は違いますが、私は、自分の臓器でだれかが助かるなら、燃して灰にするより提供したい
    移植された方の中で、私の一部は生かされるんですから。
    輸血を受けることと大差はないと私は考えてます。
    お金が絡むから悲しい現実があるんだと思います。
  • らびちゃん 
    6/11 09:48

    日本でも受けられると良いですが それが出来ずに亡くなって行く方を思うと 胸が痛みます。海外で…金銭が一番ですよね。 この問題には答えが難しい。
  • 薫子 
    6/11 10:22

    この世に生まれ出た命には、亡くなってもよい命などありません。助かる命があるなら助けてあげたい。臓器移植には数々の問題がありますが、他人事と思わず国の問題として1日も早く問題解決の糸口を見つけて頂きたいですね。
  • たみ 
    6/11 23:30

    以前、臓器移植を待つ人の側にいたことがあります。本人も家族もドナーが現れることをとても望んでいました。私は当然な気持ちと想いながらも、誰かの死を待っている…少し複雑な気持ちになりました。

  • marumarun 
    6/12 12:55

    国の死刑囚の臓器をですっ

    先生、中華圏の逮捕の仕方に問題ありありを知っての発言ですか


    脳死=
    には納得いきません
    それに、身内が移植を待ち焦がれる立場としても、人様の臓器まで戴いて
    莫大な
    かけてまで生き長らえようとは考えられません
  • べったん 
    6/14 21:51

    丁度4年前に主人が劇症肝炎で亡くなりました。かなりドクターと
    の事で言い合いになりましたが、結局はドクターを信じるしかなくて、どんどん悪くなるのを家族
    ただ見ているだけで何も出来なかった。肝移植を勧められたけど、遅かれし数日後に、家族
    見守る中、息を引き取りました。移植は絶対必要と思っています
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)