医療の問題について思う

  • 木下博勝 公式ブログ/医療の問題について思う 画像1
救急車のたらい回し。


時々、目にします。


医師側の立場から言えば、専門外を無理して診察して、万が一ミスがあれば、確実に訴えられる世の中ですから、怒られてもいいから、断ってしまおう。


内心、こう考えている、当直医は少なくないと、断言出来ます。


私見ですが、専門外、ここに一つの問題があります。つまり、専門家の養成のあまり、細分化しすぎて、以前にも書きましたが、小児科医が小児を診られない!という事態が起こるわけです。


医学の根幹は内科でありますが、その他、外科、小児科、産婦人科は、初期研修で必須にすべきだと考えています。


私見ですが、内科を1年、小児科を1年、産婦人科を1年、外科を半年、救急を半年の、合計4年を必須にして、最低でも各科のプライマリーケアー(初期対応)可能なレベルになるように、養成すべきだと考えています。


併せて、各都道府県に医学部がありますが、卒業した都道府県に、最低10年間は勤務する事を義務化する事も、私案として持っています。


それにしても、時代に逆行するようですが、消化器内科、呼吸器内科とか細かく分けるのではなく、内科は内科、外科は外科、くらいの細分化に留めておけば、医師の数も今よりは少なくて済むかと思います。

 
  • コメント(全96件)
  • 24Karats!AAA/ 
    6/4 22:58

    難しい

  • ヨ〜キ〜 (ただいま〜っ) 
    6/4 23:00

    先生の考え賛

    妊婦の時に【たらい回し】で同じ妊婦が亡くなって悲しかっ
  • ロシア 
    6/4 23:01

    今の日本全体の医療の世界全体を取り締まっている様な立場の人、多数派の現場のお医者様がそう感じていれば、多分変わっていくのかなぁと思いますが。。。(勉強不足ですいません
  • -アンナ-大物協力感謝m(_ _)m 
    6/4 23:02

    たらい回しにされてる間に亡くなっちゃうょ
    れからぢゃ遅
    うにかしてくれ〜
  • †アヤ†絡みに来ないでね(゚O゚) 
    6/4 23:03

    そうすればたらい回しも減りますかね

    過度に専門的にするのも問題ですよね…
    運よく専門家にあたればいいけど、運悪くて死ぬなんてたまりませ


    写メ可愛いですね

  • 凛∞久々のログイン(≧∇≦) 
    6/4 23:03

    先日我が家の娘、深夜腹部激痛で
    びました。が、病院が見つからず←16なので腹痛といえ、婦人科疾患かもだし、婦人科もある病院にして下さい
    救急病院に断れまくられ、1時間搬送されませんでした。
  • チコリー 
    6/4 23:03



    なかなか難しい問題ですね(∋_∈)

    私のかかりつけの先生は、呼吸器系が専門なようですが、耳が痛いや、頭が痛い、皮膚がかゆいなど、とりあえず初期段階なら診てくれます

    そして検査や診察が終わった時に、心配だから専門の科にも行ってみなよって普通の会話でアドバイスしてくれます。

    もちろん先生のところで治ることが多いです。


    地域医療にほど、総合的に診てくれる先生が必要だってすごく思います。


  • ★大&美沙〆.★ 
    6/4 23:04

    医師の数が減るのは困りま

    特に僻地や離島に住んでいる人はそうではないでしょうか…
  • ★あーみん☆ 
    6/4 23:04

    医療の分野もまだまだ問題が山積みですね。

    救急車のたらい回し…まだ身近で聞いたことはありませんが、もし自分の親や大切な人がそうされたら…と思うとたまりません

    医師側や病院側も、事情があるのでしょう。
    悔しい思いをされている、志が高い方も大勢いらっしゃることと思います

    医学部のシステムや、研修の種類もこれからもっと改良されるべきですね

    私の父も昨年脳梗塞で倒れました。日々、私には何が出来るか考えます。
  • えぬ 
    6/4 23:05

    看護師をしております。正直専門外まで見ようとする医師の診察補助に入るのは大変です。明らかにヘルツ由来の意識消失を頭部由来だと誤診するなど…。心臓の検査をすすめても、ナースは看護だけしなさいと取り合わず…。結局専門に独断でまわし、完全房室ブロックでペースメーカー埋め込みとなりました。
    専門性を高めるのも大事ですが、町医者的に何でも診れるドクターが必要だと日々感じます。
    厚生省にも深く考えてほしいですね。
  • supernova 
    6/4 23:05

    素晴らしい考えです


    何の為に病院があるんだ?って話ですよ

    応急処置さえできれば助かる命なら、助けてほしいですね
  • ちはる同好会 
    6/4 23:05

    それは然るべきところでしっかり発言してください。

    何でもかんでも訴えるのも如何なものかと思いますしね。
  • †絆-kizuna† 
    6/4 23:05

    本当に難しい問題ですよね

    一言じゃ、語りきれないというか

    うちは、子供が小児喘息で、お世話になりっ放しで、有り難い限りですが
  • アキカン 放置中 
    6/4 23:06

    命あっての言葉だと思います。先日姉が38才で亡くなりました。当直の二人の看護士さんには感謝の気持ちでいっぱいです。でも家族の本当の感謝は助からない限り無いかもしれないですね。救急車到着までは長く感じますよね。適切な対応で沢山の人が助かる事を願ってま
  • αあ-α 
    6/4 23:07

    救急外来にかかった時につくづく思いました
    具合の悪くなった方が悪いんだけど当直若い医師も気の毒だなあと
    m(_ _)m
  • ぺるもも きんたLOVE 
    6/4 23:07

    内科を細かく分けたとしても、
    内科は、オールマイティーに診られないと、マズイと思います。

    私は医者ではありませんが
    昔、患者さんの様子や自覚症状から、すぐ大きな病院に行くべきだと思いました
    でも、あまり脅迫めいた言い方はできないので
    一度、健康診断がてら、腰など大きな病院で診てもらってはいかがですか
    と、言ったことがありました。
    でも、内科医は、感染症を治すのが先だ!と、転院を延ばして…

    結局、家族が強引に大きな病院に連れていった時には
    末期がんでし


    やりきれない思いが、未だに残っていま

    助けられなかった悔しさが、あります


    見抜けないのかなあ

  • NANA 
    6/4 23:08

    診てもらえるかどーかは 運?に近いんですね

  • 尚茶@ひちゃと読んでネ♀ 
    6/4 23:08

    こんばんは!私は何度か、救急車のお世話になっています



    2年前、腰椎椎間板ヘルニアで動けなくなり..救急車でかかりつけの病院へ、緊急搬送されました
    けない私に、救急科の看護師は「こちらへ来ても、やる事がないので、自宅で安静にして下さい。」
    と言うのです


    動けない、助けてほしいから救急車を呼んだのにと思いまし
    ご無理を言って1週間、入院させていただきましたよ

  • たけのこ(=_=;) 
    6/4 23:08

    素晴らしい考えですね。私は、以前掛かり付けの内科で2時間以上待たされたあげく、専門外だからと言う一言で済まされてしまった事があります(-_-)カルテがあるのに違う薬を処方されて抗議しました。以来、担当医を確認してから来院しています(´・ω・`)
    木下先生の様なお医者さんて、貴重ですね。
  • まぁ 
    6/4 23:09

    先日 2才の我が子が眉下の辺りを強打し皮膚が3位割れて出血が止まらず 縫わなきゃいけないのが 直ぐに解りました。近くの病院に連絡…しかし 夜間になるため出頭医が外科医で 小さな糸が無いから 遠くの病院にいくよう指示がありましたが いいから縫って下さいと強くお願いしてぬってもらいましたが
    任のがれで治療しないってどぉよって腹がたちました

  • カオ(☆クリイべのみ参加☆) 
    6/4 23:10

    自分の子供が何かあった時に…たらい回しにされたらと考えただけ


  • *風香(退会します。今までアリガトぉ)* 
    6/4 23:12

    確かにそぉなのかもしれません


    聴診器を飾りのよぉに持ってるだけの医師…。

    私たちナースの方が、患者さんのコトをわかってるのに耳をかさない医師…

    そんな医師が少しでも減るのであれば、それもイイのかもしれません

  • ゆうき(体調不良でin 減ります) 
    6/4 23:13

    医師の確保には最適な考察だと思うけど… 逆に患者側にすれば専門医が欲しいのよね

    患者も今は医者を選べる時代になってるから 自分の考えに沿った診察をしない医者はヤブ医者だと判断する素人も居ま

    医学部を卒業してインターンとなって10年うんぬんは今は無いの

    絶対に無くしちゃ駄目だと思いますよ
  • みき 
    6/4 23:15

    貧血は消化器科ですか?
  • 紫乃 
    6/4 23:15

    そういえばプライマリ・ケアの事
    卒論
    書きました


    あまり分からずに私見だけで書くのも申し訳ないですが…

    日本人は大病院志向なのかもしれませんが、地域にある診療所などでも初期診療、という部分では十分な気がしま


    その上で、必要があれば専門医を紹介するなど

    昨年の夏に、僻地の診療所へ見学実習に行き、思いました

  • あ〜のん(アプリ勧誘×) 
    6/4 23:16

    初めてコメントします。
    医療の問題は難しいですよね。私は第2子を妊娠中に数多くの先生に助けて頂きました。その中に研修中の先生もいました。その先生が言っていた事が気になっています。
    「研修期間が短すぎて、どの科目も中途半端になってしまう。1年じゃ選べない
    と。詳しくは解りませんがとても大変そうでした。

    木下先生が言うようにもう少し時間があったらいいのでしょうね。
  •  
    6/4 23:17

    確かに余り細かくわけすぎても、これからの時代には人手不足に拍車をかけますよね。

  • 胡蝶蘭(海賊団放置 タビニワパス) 
    6/4 23:19

    厚生労働省の官僚の方々に現場の意見を良く聞いて頂き 寝たきりにならずたらい回しされず最後まで人生をしっかり生きる為の医療考えて欲しい
    せて定年制の見直し(今70代とても元気 気力体力有る方沢山います)を考えて頂けたらと思います。 縦割りの政策では何も解決しない様思います 先生の様な案を持っておられる方々の意見を政治家 官僚に伝えて頂きたくお願い致します
  • ローズ 
    6/4 23:20

    先生みたいなお医者様が沢山いたらいいのにな

    只今妊娠6ヶ
    事故に合わないように気をつけてはいますが…、やっぱりたらい回しの話を聞くと怖いです

    お医者さんも少なくなってる今国も考えて欲しいです

  • かっちん 
    6/4 23:25

    難しいですよね…てか、世の中解らない事だらけ!
    我が息子が夜階段から落ちてしまい、救急で有名な病院に行ったら、脳外の先生。私は分かりません。と退室した後、看護士さんが「僕、立ってみて、立てないわよね〜かなり腫れも酷いので、明日レントゲン取りに来て下さい」ですって、骨折してまし
    ずーっと泣いてたし、熱も出て辛かったです

    先生にしてみたら、子供が起きてる時間じゃないでし
    て感じ何でしょうけど!
    人間として?
    助ける仕事なのに‥残念でした。


  • 《ホッと一息》 
    6/4 23:28

    なるほどでし
    しい説明をありがとうございます
    m(__)m
  • 田村やまと 
    6/4 23:29

    アーメン。
  • 小夏 
    6/4 23:34

    私も子供見てもらいたかったけど、専門医が休みでと言われたことがあります。
    すっごい不安なのと腹がたつのと。その総合病院は二度と行ってません。


    医者を選べる時代とはいえ、病院減ってる時代でもあり。


    難しいけど、今の医療のありかたなんとかしてほしいです。
  • 美羽 
    6/4 23:34


    あたしもナース
    医療の現場にいます
    難しいです


    産婦人科も減って来ていて子供3人いますが
    3人とも違う病院で

    妊娠する度、産科が閉鎖されていく状態です

  • まり†海賊・クリイベ† 
    6/4 23:35

    ほんとに先生が言われる様に、
    『医者とは…

    たらい回しにされて助かる命も助からなかったらあまりに悔しくて悲しいですネ

    多方面で根源がブレてる世の中だと感じます

  • taka× 海賊トレリス4月17日更新 
    6/4 23:36

    モヒカンいいね(^_^)
  • ハル 
    6/4 23:36

    専門外だからと言って苦しんでる人を目の前にして放置できますか
    まず 助けようとするのが医者の務めだと思いますが

  • ツバサ 
    6/4 23:38

    10年…
    安易ですね。
    大学は、全てが同じレベルでも、収容人数でも、無いし、都会の方が学校は多い
    余計、偏りますがな

  • ホット 
    6/4 23:41

    ん?怒っているのかな?お口がぷうーっとなっているけれど

  • ミユウ(しばらくGREEお休みします) 
    6/4 23:43

    医療の現場がもっと患者さんの為に変わっていくが来ますように…

  • JUN☆彡流星群☆彡副團愛人☆ 
    6/4 23:47

    アタシの住んでる市と隣市の県立病院がつになり救急に力を入れて…ってホテルみたいな病院が市と市の間位の場所に建ちましたがたらい回しはあります
    生のおっしゃるコト理解出来ます
    っそ米式に…日本は先生になるのが早過
    先生になる為に頭も必要ですが…経験がもっと必要でわなかろぅか
  • おっかぁ 
    6/4 23:49

    口は立派でも実戦が伴わない医者が多すぎるて思う
    の為に医療人になったんだろうね

  • みりた(TDK)庭ィベ以外ゃりません≠ 
    6/4 23:50

    専門を決める前に、研修医は各科を回るんではなぃんですか
  • オネムッシー(クリのみ) 
    6/4 23:50


    タイシくん、
    「そんな難しい話、僕、分かんないよぉ

    って顔してますね〜


    .
  • あらやしき田中(チャネラー・気功師) 
    6/4 23:53

    我々、東洋医学の立場からすれば、人体を全体(=小宇宙)として診るので、現代医学が診療科目を細分化する意味が分からない。そもそも、病名や怪我の名前を付けないと診察すらしない対応がマズイと思う。国家資格の最難関資格の医師免許なんだから、歯科以外の全ての診察が出来ない方が不思議。お金にならない=診察しない、という日本医師会の構図が透けて見える希ガス。常に患者の側に立った仁術が今後は求められると思います。東西の統合医療こそが、次代の医療の根幹になる事でしょう。
  • FAITH 
    6/4 23:54

    私の母は、その昔、外科産婦人科の看護師をしていたのですが、昔は医者も看護師も、全ての診療科を診れないといけなかったそうで

    また、母の時代の医者は、元軍医の方達ばかりで、その指導方法は非常に厳しく、殴る蹴るは当たり前だったそうです

    その母は、3月に食道ガンの手術をしました

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)