食道がんの手術は

  • 木下博勝 公式ブログ/食道がんの手術は 画像1
食道は、喉と胃の間にあります、細い管です。


後縦隔と言いまして、背中側を通って、胃に至ります。


この場所に癌が出来ますと、多くは手術になります。

例えば、胃ガンや大腸ガンですと、お腹を開けて手術をしますが、食道がんの場合は、お腹、胸、首の三ヶ所を開けて手術をします。

従って、手術時間も長くかかりますし、僕が研修医の頃は、術後もしばらく大変でした。


そして、専門的には予後が悪いと言いますが、長生きされる方が少なかったのですが、診断治療の進歩で、予後が上向いて来ました。

手術の前に、化学療法、いわゆる抗がん剤を使ってから、手術をする方法が、標準化してきていますし、また日本では、お腹と胸、首のリンパ腺を同時に取る手術、3領域郭清、が行われているのが、理由です。


その他、放射線治療も、とても有効で、手術に匹敵する効果を上げているところもあります。


僕が、研修医の時代は、食道がんの方の担当になると、今度はいつ家に帰る事が出来るかなーと、思っていたのを思い出します。

 
  • コメント(全56件)
  • ☆馬鹿上等☆あいか! 
    5/27 10:16

    頑張ってください!
  • しまちゃん 
    5/27 10:19

    大変な手術なんです

    病気にならんが一番です

  • CHOCO†月華美刃†釣り×ドリ×。 
    5/27 10:22

    最近は、ESDの適応になるものもあるようですが、穿孔しやすい部位ですし、神経を使いますよね。
    OPE、頑張ってください!

  • キィ様 
    5/27 10:23

    先日私の尊敬する方が食道癌で他界しました
    末期での治療で延命のみになりましたが
    三年間もと話しでし
    色々な病気と治療を知りました
    医療に携わる方を心から尊敬しま
  • マユ☆(暫くイベント参加しませんm(__)m) 
    5/27 10:24

    大変なお仕事ですよ
    私は、タバコを吸うので(最近本数が増えてま
    )肺癌が心配です
    状腺ももっていて首に4cmくらいのシコリがあります
    生は、今は良性だけど悪性に変わる場合もあると言われたけど‥それだったら切除してしまった方が良いのでは
    思うんですが‥先生は何も言ってなかったし、今は手術するお金もないし
    体が疲れやすいのも甲状腺のせいなのでしょう
    白衣着てる先生もカッコいいです

  • あぽろ 
    5/27 10:25

    健康第

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)