原点回帰、げんてんかいき

  • 木下博勝 公式ブログ/原点回帰、げんてんかいき 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/原点回帰、げんてんかいき 画像2
最近読みました、安岡正篤先生の本に、次の件がありまして、納得し皆さんにもお知らせしたいので、ブログに書きます。


木は根から幹が出て、枝が別れて行く。しかし、枝分かれし過ぎると、元の幹がダメになってしまう。


だから、適当なところで、枝を切ってやらなければならない。いわゆる、植木屋さんの仕事です。


現代社会も、あまりに細分化し過ぎていて、植木屋さんの必要があるのかもしれません。


実は、個人的意見ですが、今の医学界は、まさにこの状態ではないかと思います。


専門家を養成しすぎるあまり、内科でも、呼吸器、循環器、内分泌、消化器、代謝、神経、等ありまして、さらに例えば消化器であれば、胃の専門、食道、大腸、肝臓、胆嚢、すい臓、等、まさに細分化し過ぎている感を持ちます。


以前、このような事態を目の当たりにしました。


夜間、当直をしていると、小学生が肺炎らしき症状で来院しました。


小児科の当直医に連絡をしたところ、自分は小児科でも専門が神経だから診られない


僕は唖然としました。


よく地方の医師不足が、話題になりますが、僕はこの科目の細分化が原因の一つだと、考えます。


本当によくあるんですよ。例えば、消化器内科という科目があって、数人の医師が所属する、同様に呼吸器内科に数人が所属する等。結果的に必要な医師の数が、昔に比べて多く必要になるわけです。

昔は、内科、外科、小児科、産婦人科等に別れていただけでしたから、内科に患者さんがくれば、内科医が診るのが普通でした。


それは、消化器の患者さんだから、呼吸器では診れない、なんて事態はなかったわけです。


今、原点回帰が、社会全体に求められているのかもしれません。

 
  • コメント(全76件)
  • グッピー 
    5/26 09:04

    納得です まれに分野外で診断出来ないて先生いるし 私の住んでる秋田は医師不足で大変なのが取りあげられているくらいで かろうじてかかり付けの病院はありますがその病院は娘が夜間外来 休日外来で小児科の先生いない時行ったのですが適切な対応してくれました その時は溶連菌で説明もわかりやすくしてくれました 専門外とかといわれたら悲しいし 駄目じゃんと思いますね
  • かならん 
    5/26 09:14

    専門家がいるのは良いことだと思いますが、他の科の知識が無いというのは診られる側としても不安です


    人間の体って一つですよね…。

    車の整備屋さんなら車の事どこでも直してくれます

    お医者さんもそうであってほしいなと思います

  • 《ホッと一息》 
    5/26 09:18

    本当に
    ました
  • みやう♪やらねば(*⌒▽⌒*) 
    5/26 09:20

    本当ですね


    細分化し過ぎて、むしろ診れるものがなくなるんではって皮肉な話ですね

  • あーちゃん♪ 
    5/26 09:21

    専門的な知識も必要ですが局部的範囲から外れたら自分の担当外だと言う前に大前提として内科なら内科を総合的に見る事ができてほしいです。看護師もそうだと思います。栄養やリハビリ、口腔ケアなど専門家に任せているのはいいけど細分化し過ぎて本来の役割を見失わないで欲しいです。
  • ロシア 
    5/26 09:25

    私は医学を勉強してないのでわかんないですが
    芸術の学際も今そんな感じです、
    一部の人々が大学院を専攻分けるのをやめようとかいってます。
    時代でしょうかね。
    私は、そういう積極的な動き、なきゃないけども無理に全員に「色々できなさい」と要求するのは無理だと思う。広く浅くなるだけだと思う
  • ☆ハイジ☆(皆さんありがとう*) 
    5/26 09:26

    先生〜 奥様のblogと同じ写真


    お医者様も専門外は診てくれないと言うより詳しくな

    何故医者になった
    思うようなお医者様多過ぎ

    娘が虫垂炎の時も3人の医者 虫垂炎じゃないと…(私が虫垂炎じゃないですか
    聞いて
    3人目の医者には 救急外来きた事 ぼろかすに悪く言われ
    ょうがないから血液検査だけしますか
    お陰で凄い炎症反応の数値
    その医者 お母さん夜何食べましたか
    って
    中毒の疑いらしく すぐMRI検査 そのあと外科の先生2人すっ飛んできて麻酔科の先生も…早口の説明と印鑑押して 緊急手術
    痛みだして3日目 ヘトヘトだったので全身麻
    酷い経験しました その娘はそれを教訓に看護師の道へ進み勉強
  • 金屋子(GREE退会さようなら) 
    5/26 09:26

    どの専門医にも小児科をかねていてほしい…って、無理なのかなと、ふと思いました。
  • 咲希†お世話になりました。アリガトね♪ 
    5/26 09:33

    先生のおっしゃる通りですね。
    3年程前に血液の癌を患い
    科に受診した時に内科と言っても色々の分野があるんだと知りました。

    キノピーさん美女2人を前
    の下伸びてますょ

  • なお*カノン 
    5/26 09:34

    雪の土曜日お昼過ぎ
    骨折だと心配なので診ていただいて幸い捻挫でしたが行く前に時間外なの
    病院に問い合わせしたら
    当直医が他科等の理由で
    何件か断られたことがあります

    通うのも苦労
    インフル等と重なり順番待ち診察や検査にも時間がかかました(当番病院に集中しちゃたのかも知れませんね)
  • 胡蝶蘭(海賊団放置 タビニワパス) 
    5/26 09:50

    私も実感した事が有ります。呼吸器系の内科にかかっている時に専門外の事 相談すると最後必ず 「僕は専門ではないから専門医を紹介します」との言葉に不信感と我が身に大病がと不安感を持ち以後足が遠のき どうしてもという時以外通院する気になれず今に至っています。殆どの開業医がその様に思い、先生のご意見患者として希望します是非 実現

  • 香澄(多忙) 
    5/26 10:17

    おはようございます


    確かに病院へ通っていても、診療科目が細分化され過ぎていて、初めて診察して貰う患者さんは戸惑うでしょうね

    事前に問い合わせすれば別ですが

    父が血液と泌尿器、消化器疾患を患い、近くの総合病院で診察して貰っていますが、幸い医師同士が連携を密にしているようで助かります。

    「専門じゃないからと診察出来ない」と平気で言う医師は、医師としてどうかと思いま

  • 多摩人 
    5/26 10:29

    考えさせられますね。医師は人を診るのが本来の役割であって、病気を見るのはその後だと思います
  • すぴか※無謝・協力感謝・静過好・ 
    5/26 10:33

    難しいことはよくわかりませんが、何事においても基本(原点)があるはずですし大切なことです。
    基本が出来てないと応用(専門的なこと)は出来ないと思うのですが…
    現実的に専門分野に細かく分かれていますが、本当にプロフェッショナルな方は何人おられるんでしょうね
    いま、マニュアルどうりには出来ても、イレギュラーなことが起こると、基本が出来てないので対応出来ないで、原因不明と片付けられたり、たらい回しにされたり、聞こえないふりしたり、逆ギレされる方がおられるのが残念です。

    偉そうなことコメントしてすみませんm(_ _)m

    患者は不安な気持ちで病院に来てます
    生、頑張ってくださいね

  • NANA 
    5/26 10:43

    NANAも子供小さな時に海で片付けしてたら息子が怪我して大きな病院へ急ぎました。祝日だか日曜日で患者さんがワンサカ。かなりまたされ順番きらは
    は子供わからないし泌尿器のほうだからって消毒してバンソコで明日また地元の病院いってで何千円だか請求書来ました(笑)海だし眉だったし親は心配なんだけれどね。まぁ家だったら消毒して様子見ますが、

  • やっさん 
    5/26 10:47

    でもね
    生きっと患者さんも原点にもどらなかったらきっと原点にもどるのは無理だと思うよ♪だって環境が昔と違うから

    コンビニにしたのは利用者だからね。

    救急に本当に急な家族を連れていった時、医師の対応と説明…救急は応急処置です!確定診断は平日にきちんと!今日は悪化させないようにがんばりましょう!…私は納得したし当たり前だと思って感謝したけど、そうでない方が沢山いて…戦場でしたね…聞いてる私が患者さんを選ぶ権利がない医師が可哀想と思ったで

    病気になったのも、悪化させたのも、仕事が休めないのも、通うのが面倒なのも、それは医師のせいではな
  • リンゴキティ(ゲームしません×) 
    5/26 10:59

    私 思うんですがDrの免許を取得するときは、全ての科目ができてから免許交付されるんですよね


    それでその人がその中の科目で 得意、専門にやって行きたい、研究したいと そこから専門の科目が出てきて、それだけのDrになってしまうんですよね〜

    確かに専門以外の科目は久しぶりに診たら怖いかもしれませんが、ちゃんと目の前の命を診てもらいたいと思うんですよ

  • やっさん 
    5/26 11:05

    不十分なコメでしたので追

    昔は、病気が治るのに時間がかかって当たり前で、とりあえず薬出しましょう…治らなかったらまたいらっしゃい…ですんでたのと、今ほど検査で確定診断つかなかったから、治ればよかったんだとおもいます。

    大量のめやにと鼻水で耳鼻科にかかったら、アレルギーと言われ希望しないのに目薬だされたことがありました。私は専門でないのに出すのに不信感をもったので…眼科へ…咽頭結膜熱…はやり

    眼科の先生が笑って顕微鏡でみるかウィルスチェックしないと、ウィルスかは確定できないのよと笑ってました。その時に、たかが水虫って薬を他の科とかだすけど、本当は皮膚科で顕微鏡でみないと水虫でないこともあるとか…雑談しまし
    専門が違うものを診ることは無理だと思った…
  • オネムッシー(クリのみ) 
    5/26 11:15


    日記の内容と写真とのギャップが・・・


    .
  • 紫乃 
    5/26 12:11

    そうですよね、原点回帰って大切だと思います。私はまだ10代ですが、「便利」の為に「働き続ける」事を疑問に思います。人間も原点回帰しないと、何だか大変な事になる気がします
    々と偉そうに失礼しました
  • にゃんだらリンゴ 
    5/26 12:31

    私のかかり付けの内科の先生は循環器内科が専門だけど、専門外の内科の病気も普通に診てもらえました



  • ササ(最後の日) 
    5/26 12:52

    そんなに別れているんです

    私は何でもかんでも先ずは近所の内科へ行きます。「皮膚科だね」「整体がいいよ」とアドバイスしてくれます。一応「内科:消化器科:小児科」と看板出てますが何でも相談にのってくださる先生で助かってます。そういう先生が増えますように
  • 風凜…いつか宇宙の風になる 
    5/26 13:55

    肺炎で苦しむ子供がいるのに 小児科医でありながら 拒否するなんて 医師として 失格ですね
    師になる前にある程度全般的には小児科のことは勉強してきているでしょうに

    まったく医師としての志がなっとらんですね
    キノピー先生 正直な気持ちを書いてくださりありがとうございました
  • アキ★ゲームしません 
    5/26 14:25

    それは困りますね
    医者さんは専門外の事も知っていてカバー出来るものだと思っていました
    休日診療所へ行くとそういう頓珍漢な事がたまにありますが、待ち時間が長いだけで来るんじゃなかったと思ってしまいます

    ジャガーさんのブログを読んでいない人の為に、写真の解説が必要ですよ

  • うっちぃ〜 
    5/26 14:52

    仲良し

    うらやましい

  • こぶた NO自然災害 
    5/26 14:55

    お疲れさまで
    個人病院だと複数の資格
    持ち受診してくれますが、大学病院とうはそうじゃないんですかね

    キノッピ先生、若くて可愛い子供にデレデレの様です
  • こぶた NO自然災害 
    5/26 14:59

    アラッ 嫌だ


    ジャガーさんの日記見たら分かりました

    愛ちゃんでしたね
    失礼しました
  • ありす 
    5/26 15:24

    私も医学・教育・福祉など各界の中で細分化が進み一人の専門家として見ると心細い




    チーム医療が良い例でチームを組まないと出来ない



    一人欠けたらと思うと恐ろしい



    目指せ
    ールマイティ
    で頑張りましょう

  • .。・*:゚なおびゅー゚:*・。.釣り休み中 
    5/26 16:57

    ほんと
    行く度に、そう思います


    オールマイティな医者がいなくなったなぁ…と


    かなしい現実です

  • ちゃんけ 
    5/26 18:55

    私も前から先生と同じ事を感じていました。

    今と昔とでは、医大での教え方に違いがあるのでしょうか?


  • *向日葵* 
    5/26 19:07

    先生の専門は 消化器外科

    内科部
    循環器や呼吸器 神経内科… キノピーはオールマイティーに診察できますか?

    ちなみに 総合病院の耳鼻咽喉科は 外科医と同じで オペできる

    外科医は 内科でも、なんでも クリアできるかも…

    研修医の段階で いろいろ 勉強し 専門に進むみたいだが…。

  • アロンソ潜友募集中  
    5/26 19:36

    なるほど、原点を見つめ直すと言うことですか

    納得
  • チェリー 
    5/26 19:54

    先生(相思相愛)ですね
     2人の2ショットの
    後ろのホテルは…思い出の場所なんでし
     また、なんかの記念日にジャガーさんを連れて行ってあげてください

  • たまにゃ♀→♂☆♪ 
    5/26 21:01

    そうそう 昔みたいに何でもこい
    医者いないですよね 特に救急や夜間は専門をちらつかせるんです
  • リリー 
    5/26 21:10

    お医者さん探しがひと苦労


  • ひなた♪ 
    5/26 21:20

    いい2ショットです

    素敵なご夫婦です

  • えんじぇる(7月いっぱいで終わります…) 
    5/26 21:36

    私もそう感じていました。先生も専門ではないからと言う方が増えてます。なんだかそれを理由に責任転嫁してる気がして…医薬分業になれば薬は薬剤師が専門だからそっちに聞いてとか、処方するのはそっちだろうが〜と言いたい医師が多すぎま

  • 42 
    5/26 22:18

    この問題を解決?軽減化?するために何処の何と言う病院名かは忘れましたが、初診の段階で必ずどの患者さんも、まずは「総合医が診る」と言う病院があるそうです
    専門医に見せるか否かもその総合医が判断するそうです。この病院は「総合医」の採用が多数を閉めているそうです。
    複数年前、NHKだったか定かではありませんが特集番組で観た覚えがあります。
  • 空†22日退会します 
    5/26 22:24

    見聞より問題を見出だし
    考え調べる…

    木下先生は ご自身のコメント(報告
    だけでなく

    勉強の仕方を 教えてくださるの


    このblogに 本当に感謝します


    そして 私も “気づき”を 可能なかぎり 伝えたいと思いまし

  • はるるん 
    5/26 22:52

    本当にビック
    する事が沢山ありますね
    クリニックでナースをしています
    大学病院に紹介する時には手間がかかります

  • 康煕 
    5/26 22:54

    初めまして。
    たいし君は元気ですか?
  • §ちびちゃん§ 
    5/26 23:48

    お医者様は全てを分かった上で専門的な分野に長けてるのかと思ってました…

    難しくて区分けした方が良いのかなぁ?
    でも1つの体色々な場所が影響しあって病気を引き起こしてそうだからまずは全体を見て…ってして欲しいです

  • さっち「聖戦ケルベロス」クエスト× 
    5/27 00:43

    なるほどです

    いつも 先生のブログは 勉強になりま


    原点回帰…
    現代人が肝に銘じる事です

  • みぃ 
    5/27 00:46

    確かに、その通りですよね!私達も病院の分類が多過ぎて、何処の科へ行けばいいのか?わからなくなりま
  • ☆メグリン☆イベ協力感謝♪寝落ち、※無m(__)mドリ仲間募集中! 
    5/27 01:54



    旦那の友達に 眼科医がいます


    その友達曰わく 「眼科医でも一応人通りの勉強するから、内科でも小児科でも看れるよ」と。

    ただ 基礎だけで 専門的な事は学んでないから 細かい診療は出来ないって 言ってました


    コトー先生みたいなドクターが理
    でも、そんな先生は、いないのかなぁ



  • まゆぼん 
    5/27 06:41

    こないだ手を負傷して病院に行った時、レントゲン撮った後に言われたんですが「僕は小児科医なのでわかりません」でした

    こういう事もあるんですよ

  • こうさぎ イベ自粛 被災者の為に奔走 
    5/27 08:41

    先日、まさに木下先生が警鐘をならさんとお考えの事で 主人と意見の相違を実感しました。病院の件もそうです。今は…自分で、病気を発見しなければ!いけない時代になってしまったので 親が 妻が変調に気付く速さ と それを助ける知識を持つことが必要だと思います。B型肝炎 タイ国家の内乱なども警鐘の一例なのでしょうか
  • みぽぽんS 
    5/27 10:26

    命を預かるので、専門科以外はもし誤診があった場合に責任も取れず、心配ということでしょうね。
    反対に責任回避というふうにもとれますが。
    患者さんも神経質になっていますから、もし誤診があれば、
    大きなクレームになる⇒怖い⇒慎重になる⇒専門以外は診断しないという悪循環になっているのではないでしょうか。
    でも医者を目指した時点で、どういうきもちだったのでしょう?
    命を助けたいからなったのではないでしょうか
    専門以外でも、応急処置ぐらいできるようになっていてもらいたいものです。見もしないなんて論外だと思います
  • water 
    5/27 18:12

    病気はお医者さんもかかってわかっていても亡くなって予測がついていてもわかっていてもどうしようもなく悔しい思いで弱肉強食で生きていかなければならない世の中です
    隠れた酷い話も沢山あるのでは?と。
  • さよなら 
    5/30 13:00

    複雑になればなるほど、一人の人間に学べる事は、種類は少なくなり、より専門的になるのではないでしょうか


    どんなジャンルでも

    しかし、大まかな基本知識ぐらいはないと、プロになって欲しくないです



    どんなジャンルでも

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)