愛読書、致知の最新号が届きました。

  • 木下博勝 公式ブログ/愛読書、致知の最新号が届きました。 画像1
  • 木下博勝 公式ブログ/愛読書、致知の最新号が届きました。 画像2
今月は、知識、見識、胆識、の特集です。


昨日届きまして、全て読みました。


知識という言葉は皆さんご存知ですよね。


安岡先生は、こう解説されています。


人間形成の土台になるので、知識は必要。でも、たいてい雑識程度に終わるので、人格を統一する力にはならない。


人生の修行を重ねると、見識になっていく。


見識は物事を判断する基準になる。


判断したものを実行する、勇気や度胸が、胆識で、いくら知識や見識があっても、実行しなければ、生活も事業も立派に出来ない。


だから、胆識を養うのは、大切である。


さらに、安岡先生は、学問、思想を持って人格を作り、これを自分の環境に及ぼしていくという実績がなければ、活学ではない。


全く同感です。


これからの日本には、知識、見識、胆識を兼ね備えた、リーダーが絶対に必要だと考えます。


原点回帰、明治維新に、そのヒントがあると、僕は思っています。

 
  • コメント(全28件)
  • フジマル 
    5/7 16:58

    こんにちは!

    平日の朝。鉄矢さんがDJをされているラジオ番組『今朝の三枚おろし』を聴いていますが、今週は漢字の話もされていました

    漢字や言葉の奥深さを知り、いつも勉強になります。

    キノピーさんは、聴かれたことはありますか?
  • りん 
    5/7 17:04

    なかなか勉強になる
  • ヨ〜キ〜 (ただいま〜っ) 
    5/7 17:09

    難しいけどなるほど

  • もとみ 
    5/7 17:12

    ベタに福山さん好きデス(●´∀`●)/旦那サマに『じゃあ福山じゃなくても見るのか!』と言われた事ありますが…見ないデス

  • クッキー 
    5/7 17:15

    こんにちは

    確かにそうですね。納得で

  • ありがとうございました。 
    5/7 17:24

    こんばんは
    疲れさまです

  • あかり 
    5/7 17:31

    読みたい!とても読みたい
  • ガチャムク  
    5/7 17:53

    胆識という言葉は知りませんでし
    でも確かに、知識や見識を生かすも殺すも胆識次第ですね
    事は理論と実践が大事です
    も読ませていただきます


  • かならん 
    5/7 18:22

    勉強になりました


    知識、見識もまだまだですが、胆識は特に自分に足りないなぁと思いなおしまし


  • るん☆ 
    5/7 18:39

    「致知」は初めて知りました。
    定期刊行物のようですが、是非読みたいです


    どちらの出版社ですか…

  • ★ひじり 
    5/7 18:39

    知識、見識、胆識とどれか1つが突出せず、バランス良く具わってやっと人間力が発揮できるんでしょうね。勉強になります

  • 気まぐれ猫(猫の日で終了) 
    5/7 19:11


    木下先生、お疲れ様です


    その本を私も読んでみたいです。
    ただし、どの程度理解出来るのかがわかりませんが



  • maple 
    5/7 19:30

    胆識という言葉,初めて知りましたね(^_^)
    ホンット,勉強になりました!!


    まだまだ自分にまだ足りない所がたくさんあるので,常に何か意識して行動しようと思います

  • ナンシー 
    5/7 20:01

    胆識という言葉、勉強になりまし

    木下先生のブログを読ませて頂くと、いつも自分もしっかりしなきゃという気持ちになります

  • シャモン(グリー仲間に感謝☆今月末退会) 
    5/7 20:07

    今晩は 興味深い
    お話しを有り難うございま

    あらゆる見識 知識 担識が備わっても
    それらを他人に人類に施していく慈愛が
    なけれ
    悪になってしまいかねない
    人間て難しいです
    でも 素晴らしい
    デワま

  • にゃんだらリンゴ 
    5/7 20:17

    現代を生きている人間には何かが欠けているということです



  • アイルー(GREE継続考え中) 
    5/7 20:45

    面白そうな本ですね


    是非 読んでみたいです o(^-^)o

    そ〜いうリーダーが日本の頂点に立ったら少しは変わると信じたいですね

  • メメ 
    5/7 21:53

    侍魂

  • モンタンの料理教室フリースタイル部長 
    5/7 22:52


    致知 知っていますが 読むのに 楽しくなく 読んでいませんでした


    何か 宗教的なものを 感じるの



    読んで見るか



  • 725 
    5/7 23:06

    致知 うちの会社では 毎月幹部の人たちに送られて来てます。感想文社長に提出するんです
    勉強会のときも使ったりします

  • みき 
    5/8 00:08

    なるほどです

  • 42 
    5/8 00:35

    すごく難しそうな内容の本ですね
    先生、解説して下さってありがとうございました。
  • §ちびちゃん§ 
    5/8 02:41

    その教育論を小さな子どもさん達になんとか生かせないのでしょうか?


  • hiroshi 
    5/8 06:54

    漢字に振り仮名を書いてください
    文章が読めない・・・

  • 香澄(多忙) 
    5/9 12:20

    これからの…の文には全く同感で


    今の日本の政府のやり方(例えば普天間基地問題)、選挙公約で「沖縄県外に移す」と言っておきながら突然、鹿児島県徳之島に基地の機能の一部を移すと…。

    これでは沖縄、鹿児島、両県民の猛反発に合うはずですよね


    アメリカ政府からの信頼も失うと思いま

  • まみまみ‡早くコロナウイルスが終息しますように‡ 
    5/9 12:23

    私も全くもって同感です


    できれば私もこの本を読み、主人にも薦めたいです


    何故ならば
    人自体が知識があれば、という人だから。私は日頃主人に「知識だけあってもダメなんだよ」と言ってるんですが


    先生の日記は、本当にためになります



  • イチゴジャム☆ありがとう 
    5/11 02:57

    私も…これからは明治維新くらいの改革があると思っています。

  • ジュン 
    5/13 22:19

    家にも安岡先生の本が毎月とどきます
    大変勉強になります


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)